『ハートフルメロディ(heart full melody)』体験談その1。新大阪すぐの男性専用

健全店としての内容だったが

『ハートフルメロディ:通称はとふる(heart full melody)』を利用した際の体験談です。

大阪出張で降り立つ場所と言えば新大阪。今回の出張であるマッサージ店を体験してきたお話です。

私は31歳のサラリーマンの辻です。大阪への出張はたま~にあるといった感じです。

しかしサラリーマンの出張は仕事だけでなく、息抜きをするいい機会でもあることから、前の日などはちょっとテンションが上がってしまうのは私だけなのでしょうか。

そして、特に泊まりの時などはホテルにマッサージやデリヘル嬢を呼んでみたり、夜の街に繰り出し、こちらから女の子の下へ出向いたりと、ムフフな夜を楽しんでいます。

この度利用したお店は新大阪にある『ハートフルメロディ:通称はとふる(heart full melody)』。ホームページには男性専用という文言が躍っており、興味がブワブワっと湧いてきてしまいます。

 

『ハートフルメロディ:通称はとふる(heart full melody)』

 

ただ、いきなり釘を刺すような文言も続けて語られているのもこちらの特徴。そういった思惑での利用は控えてもらいたいとのことです。

でもなぜか妙な雰囲気を放っているのは事実。メンズエステにはちょっとうるさい私の好奇心に火をつけられました。

予約を取ろうと電話を掛けると男性登場。男性スタッフがいるということは、そうなのではないのかと思わせられます。

一応ここは波風立てずに、質問等は控え予約を取ることに集中しました。

なお予約の方は電話のほか、メールやツイッターなどでもOKな模様です。

お店の場所はご丁寧に、詳しい住所から建物の名前まで紹介されているので、グーグルマップを頼りにすれば最短距離で向かえるでしょう。

新大阪駅からはホントすぐそこ。近すぎて通り過ぎてしまうのに注意です。

建物はビジネスホテル的な感じ。伝えられた部屋番号の部屋へと向かうと、セラピストさんのお出迎えとなります。

担当してくれるのはYさん。お姉さん的雰囲気の方でビジュアルも良好です。

服装はどちらかというとリラクゼーション的。メンズエステ的な感じではなく、健全そのものと言えると思います。

多少体のラインが窺えるので、その点はムラッとする人もいるのではないでしょうか(私みたいに)。

部屋の雰囲気はそれなりに整った感じ。Yさん曰く、結構仕上がってきているようです。

施術が行われるのは健全の象徴ベッド。かるーく察したのは言うまでもありません。

受付時には確認事項が複数。分かってはいるものの、改めてここまで釘を刺されるとゲンナリしてしまいます(なんか急にYさんが遠くに感じてしまう)。

支払いは90分11,000円。健全となるとそれなりに高いです(60分にしようかとも思うが申し出られず残念)。

シャワーでキレイな身になり、しっかりした紙パンツを装着し、ベッドに寝ます。

そのままグーグー寝てやろうかと思いながら始まるマッサージ。腕に自信があるからこその注意事項かなと思いきや、レベルの方はメンズエステレベル。本格的な某○○スパのようなレベルとは違うようです。

力加減も優しく少し物足りない感。

ですが肩甲骨や肩周りになると多少力も入るようになり、少しは気持ちいいと感じることができました。

お色気ポイントは、ベッドなので手にセラピストの太ももなどが触れることがあるくらい。感触はそれなりに嬉しいものの、健全店なのでスッと身を引くような状態です。

仰向け時にはお腹などの時、息子は少し反応する程度に、微かなタッチ程度です。

脚の付け根も鼠蹊部というには程遠い感じで、ぴくっと反応するくらいもうそういった気力にすら達しませんでした。

まあお店が示した通りの結果。いい意味でも悪い意味でも期待を裏切らないお店です。

女性は可愛く、雰囲気もいいので健全なマッサージを求める方にはいいお店だと思います。

ただ、セラピストのスキルの差は結構ありそうなので、本格的なマッサージを期待したい方は事前にお店の方に聞いた方がいいかもしれません。

ホームページやSNSにはセラピストの情報がないので、電話で確認する方が確実です。

メンズエステ的な要素を期待するとガッカリするかもしれませんが、可愛い女性に癒やされたいという方に向いているかもしれません。

情報局ポイント

メンズエステ『ハートフルメロディ:通称はとふる(heart full melody)』

セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★☆☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ