『ハニースパ(Hney Spa)』体験談その2。大阪堀江の密着天国でノックアウト

アラッと行くとこまでイケちゃう

『ハニースパ(Hney Spa)』を利用した際の体験談です。

小さいころから天然パーマだったので、ずっとストレートヘアーに憧れてきました。

しかし現在は天パーのままでいいから、髪の毛のボリュームが欲しい、大阪に住む30代の会社員の遠藤です。

でも育毛剤より散在しているのがメンズエステの方、こればっかりはどうにもネ。

ストレスを溜めるのは髪に良くないっていうし、角度を変えればメンズエステだって十分に育毛行為のひとつなんじゃないかなぁ。

すこし前のことになるんだけど、大阪市内の『ハニースパ(Hney Spa)』ってところに行ってきました。

『ハニースパ(Hney Spa)』

お店の名前がハチミツみたいに甘かったので、スルーしてましたが、HPを見て見ると落ち着いてるー。

しかもセラピストたちもいい感じー。リンリンしながら予約を取りますわなぁ、そうなってくると。

新規の場合指名料が無料になるようなので、思い切り選り好みしよとするも、その日に限って出勤数少なめ。

これじゃあどっちかですかなって、基本二択での指名となります。

でも電話での対応はスムーズに行われ、指名も無事終了しました。

案内されたのは西区の堀江エリア、最寄駅は四ツ橋駅になるのかな(その他も徒歩圏の駅あり)。

到着したるはワンルームマンションでありワンフロアマンション、その階を私のエステ舞台として占拠することができます。

着いたよ~からのご対面。セラピはMさん。多少ムチッとしてますが許容範囲内、そこそこ色気もあって落ち着きもある、アラサー姉さんでした。

接客の雰囲気も慣れてるし、受付時の会話の内容も期待に応えまっせ的に思えちゃいました。

さて部屋はとっても広い、私が子どもだったら確実に走り回ってて体育館となってるね。

設備面はマットとソファ、姿見のいつもの。ソファが居場所となるのですが、やっぱり広いね。

受付はカルテの記入があっての支払い、お茶も出してくれました。

料金はホットハニーコースっていう、最もお高いコースの90分で16,000円でした。

脱衣所でシャワーの準備を待ちながら「脱がせます」とかってやり取りも、こんなフレンドリーさ大好きです。

シャワー後は「ソファに座ってください」、「えっソファ?」聞き返して確認。本当にソファってこと。まずはココで簡単なほぐしを行ってくれるんですね。

横に座って、ほぐしなので距離が近くて良いですね。興奮してきたので、軽いお触りをしてみると「もう」なんて言いながら密着してくるんですね。

すでに距離はなくなってしまっていて、エステまで行くのかなあって程の濃密ダッシュです。

そしてようやくマットへ案内、私はハグしたままで離れたくないと駄々っ子です。

諭すように「ちょっと待ってて」と言われながら。うつ伏せから始まったマッサージはオイルもたっぷりにスリスリと腰も使って。

紙パンツなんてものの見事に突破してきます(突破しやすい仕様)。

モロモロと股間に働きかけてきて、時々握った感じで連れ去ろうとするので、パンツのサイドからはポロリンっと。

横向きの密着も結構エロくて、脚を絡ませて来たり乳首を刺激して来たり、顔も後ろから接近するのでここで交わす言葉は当然エロス的な内容に。

仰向けでは頭上からのやつも、ここの衣装は短パンなのでパンチラは自分から探すセルフ式。

あまりにも近づくヒップに堪らなくなって「失礼しまーす」。

アラッと行くとこまでイケちゃう。さすれば控え目な指当てから、もっと大人な指使いへ変化。これには堪らずMさんもリアクション。

「怒」なのか「感」なのか、答えは後者。その後はメンエスの激流の中へ二人で突入。フーッと一息ついた時、Mさんの衣装も若干乱れていたかもね。

「とにかく行ってみ」って表現がしっくりくるお店でした。

情報局ポイント

メンズエステ『ハニースパ(Hney Spa)』
セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ