『心とからだ』体験談その1。大阪堺筋本町のレベルの高いセクシーにKO

いつも以上に男らしさを取り戻していた

『心とからだ』を利用した際の体験談です。

フレッシュな社会人が世の中に溢れる季節が好き。昔の自分を思い出しちゃって気持ちが若くなるからかな。

そんな私は「もう歳なんだから」と言われている、40代が終わりそうなサラリーマンの田口です。

健康には普段から気を使ってて、ちょっと体のチェックでもしておこうかなってとあるお店に行って来てんです。

ところがそこは何とメンズエステという形態のお店。なんでも店名が『心とからだ』って言うんだから紛らわしい。

『心とからだ』

あれ?もしかして面倒くさい言い訳に聞こえてますか。往生際の悪いオッサンは嫌われますからね。

ホントは、キレイどころに癒されたかったから。ウソはもうないですよ。予約の対応は丁寧にしてくれました。

電話以外にもメールやラインなどでもオーケーらしい。オッサンは声を聞きたいので絶対電話派だけどね。初回利用ですが指名も。

ルームを構えてるのは堺筋本町、最寄駅の堺筋本町駅から5分ほど南へ。アーケードっぽい通りにあるマンションだったね。

インすると、お淑やかで可愛らしいYさんが「どうぞ」って。

接客態度は本格サロンみたいにしっかりしてて優しい。そして対照的なのがざっくり開いた胸元、バストの形、大きさベストです。

すでに体の中からツボを刺激されてる感じ。心臓が、体中の血管がドクドクいってます。

90分コースが新規割1,000円で13,000円。指名料はコースに織り込み済みでした。

サインやティータイムも終えるとお風呂。とにかく至る所が清潔にされてて、利用する側のことを考えられてます。

準備が終わると、待ってってくれたYさん。拭き残しにも気を配りながら、ポンポンと軽く水滴を取ってくれます。

「綺麗な肌ですね」「まだ若い、水弾いてるから」とうれしいことも言ってくれます。

マットにはいつも通りにうつ伏せに、柔らかい枕を抱きながらホグシ。これはいわゆる上手いってヤツ。技術も高く、丁寧に指圧を加えたり筋を伸ばしたり。

うつ伏せなので、なかなかYさんの姿は確認しづらいのですが、とても一生懸命であるのが窺える。

オイルもスムーズ、静かにゆっくり踏ん張りのあるストロークはまったりの極致。

温かいオイルと温かい掌によって、体温がドンドン上がってきて熱いくらいです。

「足を開いて」「足を横に出して」。こうなるとお待ちかねの時間、眠気との戦いもこのコールで終焉を迎える。

デリケートな鼠蹊部なんかのケア、エロい気持ちも吹っ飛ぶ健全振り。リンパの滞りをなくすようにグイグイガッツリ。だからこそ深くなるし、手先が接触を繰り返す。

もう体は正直すぎるほどに反応してしまって、紳士も形無しってことで。

勃起に追随してきたエロい気持ちも逆サイドで湧いてきて、腰を動かしてしまう私。

Yさん、軽く引いてるかも。一瞬距離が出来たからね。とりあえず呼吸を一旦落ち着かせるべく背中へ。

私の頭の中は、この後どうなるのか、どうしようかなどが脳内を駆け巡る、根っからのスケベだね。

仰向けコール、胸のマッサやお腹、足と進みます。お触りのチャンスはあるはずなのに、セクシーなのに隙がない。

ちょいと動かせば触れるんですが、動かせずまるで金縛り状態。そして鼠蹊部へと流れて、深々とえぐる様にグインッ。

ここで理解したのが、鼠径部とは足の付け根部分であって男性器のことではないってこと。

スゴイのに触ってくれる気配なし。時折玉と竿の付け根辺りをグーッとがありましたけど。

悔しいけど、そんな感じでも鬼勃起してました。50前のオッサンは、いつも以上に男らしさを取り戻していたのです。

セラピストはいろんな意味でレベル高く、不快になることもなかった。

内容どうこうっていうよりも、また受けたい、また会いたいって思えました。 

情報局ポイント

メンズエステ『心とからだ』
セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ