『ミセスリリースパ(Mrs LiLi-SPA)』体験談。大阪堺東の某毒舌バイオリニスト似の熟女に、こちらが毒を吐く。

初めて投稿させていただきます。

チャイエスよりメンエスの方に通う回数が増えてきた、30代半ばの会社員です。

若い頃はただムフフな出来事だけを楽しんでいましたが、歳と経験を重ねる毎にムフフに至るまでのプロセスを楽しみ出し、何が起こるかわからない日本人メンズエステに通い出しました。

そして、若干年上のお姉さんに癒してもらうことが一番ムフフなんではないかという結論に至り、今日もそんな素敵な出会いを求めてスマホでメンエス店を検索しています。

この日はどのお店も賑わっていたみたいで、なかなか空いてるお店がありませんでした。そしてLiLi-SPAというお店に電話したのですが、ここもダメ。。

「今日は諦めるか…」とテンションが下がっていたところにLiLi-SPAから電話が!

どうやら系列店のMrs.LiLi-SPAなら空いてる方がいらっしゃるらしく、そちらはどうですか?とお勧めしていただきました。

HPを見る限りでは、若干私の好みより年上そうでしたが、まだお若い方だと言うことでお店の方を信用し、堺東まで向かいました。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『ミセスリリースパ(Mrs LiLi-SPA)』

今回のお店の利用回数:初めての利用

場所:大阪の堺東

料金:90分12000円

今回のセラピスト:Iさん

写真&プロフィールの信用度:若干修正あり

ルックス:★★★☆☆

満足度:★★☆☆☆

『ミセスリリースパ(Mrs LiLi-SPA)』のお店の特徴や詳細

店のHPによると、セラピストの年齢層は30代から40代。熟女過ぎるというわけではなく、綺麗なお姉様・マダム達がいるといった感じでしょうか。

値段も相応です。オプションなどは記載されていませんでした。

『ミセスリリースパ(Mrs LiLi-SPA)』の場所と施術ルーム詳細

受付の対応はスムーズで、すぐにショートメールで場所を送っていただきました。

堺東から少し離れた所にある小さめのマンションです。近くに駐車場もあるため、ここなら電車より車の方がアクセスがいいですね。

部屋は小さめのワンルームマンション。社会人より大学生ぐらいの方が住んでそうなこじんまりとした部屋です。

壁は薄く、となりの部屋の声が少し聞こえてきます。

『ミセスリリースパ(Mrs LiLi-SPA)』の料金システム

今回私が選んだコースは90分12000円のコース。オプションなどの記載はなく、裏オプションの有無もわかりませんが、なんとなくそういった類のものは無さそうです。

今回のセラピスト

マンションはオートロックでした。部屋の番号を押すと、無言の解錠。慣れてはいますが、それでも毎回身構えてしまいます。

マンションにエレベーターは無く、階段を小走りで駆け上がり、部屋に到着。

インターホンを鳴らし、セラピストとご対面。「どっかで見たことある顔だなぁ。。」と思い、あれこれ考えているうちに一番近い顔が今テレビでよく見かける某毒舌ヴァイオリニスト方だという結論に達しました。

年齢の割には綺麗かな?ぐらいのレベルです。まぁ年齢はHPに記載されているよりプラス10歳でしたが…。

物静かな方で、淡々と受付をしてもらいます。お茶をいただき、少し雑談。エロ要素は低めで、「これは普通のマッサージだったのでは??」と期待が下がります。

が、この後のシャワータイムで期待値がググッと上がります。

施術・メンズエステ内容

毎回、メンエスのお店はシャワーがセルフのお店しか行ったことはありませんでした。

施術後に少し流してもらうことはありましたが、なんと!このセラピストさん、施術前に身体を洗っていただくサービスがついてます! 期待値はうなぎ上り!!

急に出てしまった自分のシャイで臆病な一面が仇となり、身体は後ろ側しか洗ってもらえませんでしたが、

セラピストさん曰く「中にはシャワーのドアを開けると、前向き仁王立ちの方もいますよ(笑)」との事。私もそんな強さが欲しいです。

紙Pの指示はありませんでしたが、私は毎回履きます。この紳士的な部分を自慢できる場を探していますが、まだそんな場に出くわした事はありません。

うつ伏せから施術スタート。

シャワーの件で期待値がうなぎ上りの私。そこにさらなる追い討ちをかけにきます。

後ろからがっしりと密着。そして、耳元に「どこが一番凝っていますか?」との囁き声。「あそこ!」とは言えない自分に辟易しながら腰辺りのマッサージを依頼します。

期待に胸を膨らませ、マッサージスタート。程よい力加減に身を任せます。

仕事終わりで来たこと、時間帯が遅かったこともあり、マッサージが始まってすぐにウトウトと睡魔に襲われました。

数分意識がなく、はっと目覚めるとセラピストさんに笑われます。「寝てましたねー。」と言われお互いに笑ってましたが、その次のセリフ「私も隣で寝ようかな。」に期待値がマックス。

「アッハッハ」と笑うことしか出来なかったら自分を呪い、マッサージはそのまま再開。この時は思いませんでした。まさかここがピークだったなんて…。

マッサージは全身くまなくしていただけたのですが、途中よくわからない動作が頻繁に起こります。

それはセラピストさんが目を瞑り、私の身体に圧をかけたかかけてないかほどのマッサージを施し、首をコックリと動かすというものでした。

「いや、寝てるやないかい!」とツッコめたら良かったのですが、こういう施術の仕方だったら、ツッコんだ方がめっちゃ恥ずかしくなるため、黙ってうつ伏せに。

しかし、その動きが時間が経つにつれ増え出したため、咳払いで応酬します。そこで私は気づきます。
さっき私が寝落ちしたのは仕事終わり&時間帯だけが理由ではなく、他の理由が重なっていたということに。それは無音&マッサージが止まるという理由です。

「これはヤバイ…。」カエル足になっても何一つドキドキは無く、ただカエル足の内側を撫でたり止まったり。。

ムラムラせず、イライラが募る施術。

仰向けを指示され、ここでようやくマッサージが先ほどより活性化します。いや活性化て!と自分でもツッコんでしまいますが、マジで活性化という表現が似合うほど、先程までのマッサージは死んでいました。

突然T首をコリコリされましたが、あまりにも突然だったので気持ちいいよりも「なんで今さら…。」の感じか強かったです。

そして、これも突然のあそこをサワサワ攻撃。息子を指差し「ないないしますか?」という謎の問いかけ。

ちなみにその質問に「はい」と答えると紙Pをかけられ、そのまま一生外してくれないので、ぜひ「いいえ」とお願いして欲しいです。

最後は満足しましたが、私がメンエスが好きな理由とこのセラピストさんのサービスは合わな過ぎました。

「プロセスを楽しみたい!」という私の願いは叶わず、終わり良ければ全て良し!にもならず、ただただ苦い思いでその場を後にしましたか。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★☆☆☆

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

今回は、★3つ以下ですが「セラピストが誰なのか気になる」といったユーザー様の声にお応え致しまして、セラピスト名を公開させて頂きます。

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『ミセスリリースパ(Mrs LiLi-SPA)』体験談。大阪堺東の某毒舌バイオリニスト似の熟女に、こちらが毒を吐く。☆セラピスト名限定公開☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です