『Selapia大阪(セラピア大阪)』体験談その1。大阪梅田で幸せ気分

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

「お店には内緒」という約束で幸せな出来事がありました

『Selapia大阪(セラピア大阪)』を利用した際の体験談です。

私は大阪市内に住む42歳の会社員、竹中です。

仕事が日々かなり忙しく、帰りが終電間際なんて事も日常茶飯事です。

そのため、月に1度の自分へのご褒美という形で、メンズエステを利用しています。

行きつけのお店があるのですが、毎月第4金曜日の夜に決まって利用しています。

先日も利用したのですが、いつも以上に幸せな体験ができました。

梅田駅から徒歩5分ぐらいのところにある『Selapia大阪(セラピア大阪)』というお店が私の行きつけのお店です。元々は友人に誘われて行ったことがきっかけでハマってしまい、今は1人でも通っているほどです。

 

『Selapia大阪(セラピア大阪)』

 

毎回仕事終わりすぐにお店に電話して予約をします。

月1の楽しみなので120分16,000円のゆっくりと、メンズエステを堪能できるコースを毎回選んでいます。

そしてお店の人気セラピストでもあるMさんを指名しました。

私はお店の場所を知っていますが、お店側の「案内人とともに店に入る」というルールに則って、毎回「泉の広場 」に到着すると電話をします。

その日も予約した時間の15分前に泉の広場に到着し、案内人と共に5分前に入店しました。

セラピア大阪はあまりぱっとしない、決して綺麗とは言えない建物の一角にお店はあります。しかし中に入ると隅々まで綺麗に整理整頓されており、小物などもオシャレな作りになっています。

受付の人の愛想が無くて素っ気なく、態度もかなり悪かったのが気になりましたが、待合室で予約内容の確認をして待っているとセラピストが迎えに来てくれてて、奥の部屋へ入りました。

そして、シャワーを浴び、着替えると彼女も準備が整ったようでマッサージがはじまりました。

こじんまりとしていて閉鎖的な空間でありましたが、タオルもきれいに畳まれていて、ドリンクも飲み放題で、美容院のようなうっとりしてしまう良いにおいが漂う、薄暗い部屋で施術がはじまりました。

うつぶせの状態で、右足、左足の順番でゆっくりと丁寧に、全体に力が浸透するかのようにオイルを使ってほぐされました。

そして、そのまま腰、背中、肩まで丁寧に施術が続きます。

途中、彼女は私に「○○が凝ってますね」「お仕事大変ですか?」などの何気ない会話を投げかけてくれます。

顔見知りになってからは「また来てくれたんですね」「そろそろ来ると思ってました」などの親近感がわく言葉をかけてくれています。

まさに「お店の人の感じが良いからお店に行く」というのがぴったりでした。

彼女はセラピスト歴も結構長いそうで、毎回気持ちよくて眠くなってしまいます。

施術を受けた後は全身がスッキリするような感覚になれるのも魅力の一つです。

そして、その日も何気ない会話をしながら彼女のマッサージを120分という長い時間をかけながらうつぶせ、仰向け、そして頭のマッサージまでしてもらいました。

そして、終わりのシャワーを浴び、最後に10分ほど彼女とお話をします。

仕事のこと、悩み、恋愛相談まで聞いてもらえるほど、私たちの距離は近くなっていきました。

そして、その日は思い切って「今度一緒に食事でもどう?」と誘うと「お店には内緒」ということを絶対条件として「仕事終わるまで待っててくれるなら良いですよ」とOKをもらえました。

私が彼女を気に入っているのが気づいてもらえたのかもしれません。

いつも行きつけのお店の「お客さんとスタッフ」という枠をこえて、友人になれるきっかけになったということもあり、担当女性と外で2人で食事に行けるという約束にたどり着けたと言うことが、私にとっての「いつも以上に幸せなこと」でした。

もちろん彼女と親密に仲良くなれたから、もう店に通うのはやめるということは一切考えておらず、今後も毎月決まってセラピア大阪に通い、彼女に心と身体を癒してもらおうと思います。

情報局ポイント

メンズエステ『Selapia大阪(セラピア大阪)』

セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー