『シークレットルーム ヒマワリ』体験談その2。大阪堺筋本町のいままでにない刺激

甘いトロリアンなエステ

『シークレットルーム ヒマワリ』を利用した際の体験談です。

日頃の不摂生が祟ってしまったのか、突然奥歯が痛み出してしまった37歳のアルバイト店員の細谷です。

こんな状態じゃバイトにも身が入らない、痛みで自然と眉間にシワが。接客業に従事する者としては最悪の状態です。

こんな時は歯医者ではなく、マッサージに行って痛みを穏やかにしてもらおう。そう思った私は秘密のエステサロンへと足を運ぶことにしたのです。

そこは大阪の堺筋本町を起点に、日本橋、梅田、新大阪、堺東と市内各所にルームを置く『シークレットルーム ヒマワリ』です。

 

『シークレットルーム ヒマワリ』

 

ヒマワリって言えば花の中でも太陽に向かって咲くほどオープンなのに、シークレットとはどういうことなんだい。ズキッとした痛みも忘れるほど、怪しいことを想像してしまいました。

まあホームページを覗けばその気持ちもわかってくれるはず、セラピストの天真爛漫なおっぱいアピールが結構強めなんです。

これならば騙されても良いってことで、アピール強めなセラピストを招集しようと思ったのに、無情にも予約完売の合図にガックシ。どうやらレアセラピストのようでした。

そこで第二候補を立てる暇なく予約だけを完了。向こうのスタッフも若干苦笑い気味に「わかりました」とのことです。

しばらくの後、ショートメール受信。目的地は堺筋本町のマンションです。

「お晩です」と尋ねるとドアオープン、そこにはお色気熟女が立っておりました。

黒ワンピのセラピでラインを強調、おっぱいもプルンッとしててエロ~イ具合のMさんです。

アラフォーならではの人当たりの良さが魅力。ちょっとした下ネタ系も誘導してくれるので、こちらの思惑も伝えやすい。そういえば昔通った歯医者の衛生士さんに雰囲気が似ている気がします。

部屋はキレイ目、清潔感は標準、設備は基本形のマットと鏡が置いてありました。

料金がビックリの安さで、思わず顔がほころぶ。もしかしてオリジナルオプションを要求されるってこともなく、100分コース11,000円を支払います。

シャワールームへご案内され、軽くお尻タッチ。「コラッ」って言いながら、私のムスコをグイッと懲らしめてくるMさん、さすがです。

シャワー後のパンツはフリースタイル、もちろん穿きませんよね。ちょっとでもMさんがマッサージしやすいようにと思う、私の親切心です。

決してエッチな気持ちが先行したわけではないことをご確認ください。

簡単なドライマッサージからオイルに入る流れ。足裏にペタンと座って、ふくらはぎから太ももへオイルを纏わせてくれます。

キワキワは躊躇なく来ます。

グイグイ、足裏マッサージの如く力強い。したがって、完全にMさんの指先の感触を感じることができる。反応もしやすいってもんです。

カエル脚などになるとセンターへのアプローチも。ドッカンドッカン右へ左へ東へ西へ、一回転してしまうくらいになぎ倒されました。

限界を超えてしまうほどで「出そうです」と力なく伝えた私。「うふふん」「じゃこんな感じで」と、ソフトタッチでコントロールしてくれますが、ハッキリ言ってこっちがヤバかった。

イクツボを押さえているのかと思うほど、ピクンピクピクっと弾けてしまう私の腰。

「スゴイ、感じてるの」とMさん。

くすくすっと微笑みながら「元気ですね」と、Mさんのエッチな顔のこと。愛し合った後の恋人みたいです。

負けじとこちらからもアプローチの逆マッサージ。中々の反応を見せてくれるので盛り上がっちゃいます。

ふとしたところでMさんの手が股間に当たる。甘いトロリアンなエステでフィニッシュとなりました。

スゴイよかった、おかげで歯の痛みも和らぎました。

情報局ポイント

メンズエステ『シークレットルーム ヒマワリ』

セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ