『シャナナスパ(Sha na na Spa)』体験談その1。大阪堺筋本町のロリペタだけど凄くドキドキ

手の平が柔らかくて気持ちいい

『シャナナスパ(Sha na na Spa)』を利用した際の体験談です。

休日にエステを受けに大阪市内まで。

何かここまで聞くとOLさんの爽やかな休日の過ごし方ってイメージですが、実は40前のオヤジがスケベ顔で立てた予定だったなんて。「キャー」って悲鳴が聞こえてきそうで恐縮です。

ちなみに職業は、某電子機器メーカーの開発担当をしている大島です。

エステ店選びは、もうねずっと前から決めてた『シャナナスパ(Sha na na Spa)』

 

『シャナナスパ(Sha na na Spa)』

だって、女の子たちが若いんだもん。こんなこと言えば職場のオバさんたちにセクハラで訴えられそうですが、思い切って行っちゃいましょう「若いって素晴らし~ッ」「若さって正義だーッ」。

男性スタッフも息を飲むほどのセラピストを指名しちゃったのか、何か口調が固かったです。

アクセスは堺筋本町駅までまず行こう、そこからはショートメールを頼ったり誘導してもらったりすればOK。

ちなみに出張にも対応してるってことなんで、大阪への出張や旅行がてらに利用できますね。

基本のオートロック、そしてご対面へ。なぜかいつも以上にドキドキが強い、強力なドリンクを飲んだせいかも。

インターフォンに合わせてドアがオープン。セラピがすでにそこで待機してくれてたようです(ビックリだけど嬉しい)。

お相手はKちゃん。若さが躍るムチッとボディで身長は高い、表情は柔らか系で大きな瞳が印象的。

プロフと比べると、若干違くない?はありますね。まあカワイイ女の子ってことでいいか。

部屋は普通な感じ、自宅の寝室風で眠くなってしまいそう。照明もほんのり室内を照らす感じです。

緊張気味のKちゃんをオヤジギャグでリラックスさせながら、程よい会話が生まれます。

会計は新規割引きで1,000円がオフに、90分コースが13,000円(指名アリ)でした。

支払い方法は現金のほかクレジットカードもあるらしい(カードでの支払いをしてる人っているのかな)。

シャワーは石鹸を多めにつけておかないと。Kちゃんに加齢臭を嗅がせるわけにはいかないからね。

シャワー後は鏡の前で薄毛を整えつつマットへ、うつ伏せ寝からです。

タオルの上から擦ってくれるKちゃん。首筋、背中、足元まで。ほぐしとは全く違いますが、力も弱弱だとしても、お尻を撫でられるとピクピクと刺激として認識してしまいます。

ここでもオヤジの役割としていろいろ話を聞いてみたり、若者文化をリサーチ。

そんな表現があるのかって驚かされながらも、まるで定着せず、瞬時に忘れてしまうところがオヤジです。

そしてKちゃんは、出勤した日はラストまで受け付けていることも多いようで、その労働意欲は刺激になりますな(見習わないと)。

オヤジの戯言がうるさかったのか、オイルが投入された後も弱い。

ソフト過ぎて、気が付いたら始まってたって感じ。量もちょっとずつなので、何度もオイルを追加しながら、それがカワイイって思えるのが若さかな。

脚を曲げてカエル。オイルが少ないので侵入時はタラタラでも、深くなるにつれて摩擦増加。

リアルな感触でイイじゃありませんか。ディープさもそこそこ伴っており、悪くないです。

色気と言う面では弱いけど、18歳は手の平が柔らかくて気持ちいいのね。

仰向けからは見つめ合い。私はドキドキするし、会話もだんだん少なくなる。

横からのマッサージの時、手に体が密着してくるんです。

動かさずともラインが分かるほど、手の平を返せば完全にアソコに当たってると思える感じで、勇気を出したのはご想像の通り。

怒られ、ナイ。そら調子に乗りますわな。ただ10代の子に過激なことはできないですから、あくまで紳士的にですが。

敏感なのか所々、手が止まってたりして。アッ、タイムアップです。

そう、Kちゃんは私のマッサに夢中だったようで、途中の流れが抜けちゃってしまったようです。

「リベンジさせてくださいね」とKちゃん、しょうがないな~(嬉嬉)。

えーと、スケジュールはって、もう次回のことを考えております。

情報局ポイント

メンズエステ『シャナナスパ(Sha na na Spa)』
セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ