『ミセスフローラ(Mrs.FLORA)』体験談その1。大阪心斎橋のアナウンサーのようなフローラルなルックス

ほぐされるようなグゥルグル

お好み焼きパーティーがいつの間にかたこ焼きパーティに早変わり、粉もん大好き30代鈴木です。

職業は製麺工場勤務、私は市販の中華麺の製造に携わっております。

男の嗜みオイルマッサに出掛けてきたので報告に移りたいと思います。店名は『ミセスフローラ
(Mrs.FLORA)』

ミセスが付いているので熟女店っぽい印象がありますが、年齢層は30前後、イメージよりも若い印象のあ
るお店です。(丁度女性がスケベになり始める頃合いかな) 

キャストのレベルも高そうで、いい意味で成熟と洗練されてきた女性が集合しているというべきかな。

予約時にはいい対応、テンションロケット発射級になってしまう女性スタッフさん、セラピかなぁ、専任
電話番かなぁ。

時間とコースを伝えてあとは全任せ、しばらくするとミッション指令がメールにより通達されました。「
心斎橋ルームへ向かえ」と。

心斎橋をでて南船場の方へ歩くこと6分から7分ほど、目的地のマンション到着。レトロに見える建物は街
の雰囲気を壊さないようにしているのか、よぉく見れば綺麗なマンションですな。

オートロックはお決まりのパターン、その後ドアが開き笑顔のセラピに「どうぞ」スリッパを穿いてパタ
パタと入室です。

三十路のAさん。繰り返しですが笑顔です。アナウンサーのようなフローラルなルックス、お嬢様的な存
在感が特徴。女性と女の子を感じさせられてしまい、私、年甲斐もなく照れまくりとなってしまいます。

プロフ画像との補正・修正も無いみたいでイメージは損なわれてないセラピだと思います。メイクはパッ
チリ風味なのも影響してる?一言多いと怒られそう。

室内は通常のワンルームでいい感じ、イマドキファミリータイプなんて利用する気にもならねえぜ(口が
悪い)。マットはシングル、厚みは中くらい、鏡は切れ込みが入っていて洒落てはいるけど見づらい。

メニューはシンプルに時間のみ、90分なら新規1,000円オフで11,000円と低価格に。ここからはエステ前
の通常ルーティーン。

シャワーは浴びるだけでなくしっかりボディ洗いを掛けて、キレイになったことを知らせるべくノーパン
主義でマットダイブ。か弱き指圧と三十路の力みが加わる背面マッサージから。細かくツボを捉えるなど
、悪くないマッサスキルと言えます。

タオルのシワを伸ばすタッチは微かに色っぽく、タオル一枚挟んでも意外と感じます。通常の流れで開始
のオイル、ふくらはぎ太ももとお尻へ。

Aさん、タッチの仕方がエロい(上手い)ですねぇ。さらりとしててペロンとしてて、癒える心地でトーク
中でもウトウトしてしまう。眠気覚ましの一発と脚曲げ鼠径部、ぐわっとマットから滑り落ちそうに曲げ
られます。

ここまで広げれば、私「見えてるよね」Aさん「見えてますね、隠しましょうか(笑)」私「そのままで」A
さん「笑笑笑」。

広げた分筋が浮き出るのね、そういった箇所を繊細に優し~く。センターからは離れてるのに、何とも何
とも。背中を越え顔の前でうつ伏せ仰向け合わせて膝枕頂きました。太ももにセラピの上半身に包まれる
と素直になりますね。

お腹は手の平で内臓も一緒にほぐされるようなグゥルグル、お腹の虫が返事をするのは恥部をさらけ出す
より恥ずかしい。

けどひと盛り上がり有ったので良しとしとこう、アフターで一緒に食事って匂わす展開に熱量も上がりま
すが要らぬ心配でした。

向う脛、膝周辺、太ももなどから静かな鼠蹊部が開始。慎重に距離を置きつつもセンター越えは確かにあ
りました。

ジュワァ、オイルが醸し出す擬音の中で振れた方向はあくまで癒し、ハァハァヒィヒィまでは出直しが必
要なのかもと。

リピートありきのエステか、それとも私が不感気味だったのが良くなかったのか、とりあえずもう一回行
ってみよう。

情報局ポイント

メンズエステ:『ミセスフローラ(Mrs.FLORA)』
セラピスト: Aさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です