『スムース(smooth)』体験談その2。大阪堺筋本町のフェロモンボディの誘惑

降り注ぐイジワルな問いかけ

『スムース(smooth)』を利用した際の体験談です。

パソコンショップで働く32歳の長島です。

最近ショップの空きスペースを活かしてパソコンやスマホ操作の教室を開催、これが高齢者の方に好評ですごく賑わっております。

私も講師として参加しているのですが、人に教えるのって難しいですよね。

そんな日々に癒しをと、プロフィール写真がとにかく最高かよとウワサのメンズエステに行ってきました。

大阪市内にいくつかのルームを構える『スムース(smooth)』です。

『スムース(smooth)』

セラピストは20代前半が中心、プロフ写真に言及しておくとプルリンな実りがたくさん。

若い世代なので、まだまだ甘酸っぱい果実なのかもしれないけど、酸味があってこそ甘さを感じるってもんですよね。

そしてそれに負けず劣らず、正統派美女オーラを放ってるセラピもたくさんおり、スタイル・ビジュアル共に備わった集団であるというのが、行く前の印象です。

予約電話での応対はとっても良好で、違和感の感じない流れ。後にショートメールでお店の住所が送られてきました。

最寄駅は堺筋本町、そこから数分のおしゃれなマンションです。

オートロックとエレベーター、そしてインターフォンとマンションエステの一般的な作業をこなせばご対面が許されます。

「こんにちわ」と爽やかな男子であることを演出しながらご挨拶。そこには飛びっきりの巨乳を引っさげたAチャンのお姿です。

スタイルはモチロン十分すぎるフェロモンボディ、ルックスもこれまたイメージを損なわない美人カワイイ。

ただ、コスチュームはプロフのソレとは全く違った、エステ用の動きやすそうなものでした。

悪くはないけど、アノ感じを想像していただけに、すこーし何とも。

スリッパを差し出してくれる時には、Aチャンは前屈身に。いや~改めましてコンニチハ、良い谷間持ってるじゃん。

「どうぞ奥へ」と私を先に行かせてくれる時に向かい合う形に、そして軽く目線で舐めてしまったのをお許し下され。

テーブル前に座って受付を、サインを一筆加えて会計をします。初回割ってことで1,000円オフ、90分コース、指名料込で13,000円ですね。

「さっそくシャワー浴びてください」てな案内に反応するかのように「紙パンツは」。

ウフンッと「穿かなくても大丈夫です」、「ハイわかりました」。マッサージはうつ伏せからの指圧。オッパイの反動も利用してなのか、グーッと来る感じで中々。

鏡を覗けば体の使い方が観察できるのでイイですね(ここでは腰のラインに注目)。

オイルは足元からふくらはぎから太ももへ。「結構凝ってますね」とそれっぽい会話も交えてくる辺り、セラピストとしての自覚があるのかな。

するとグイーッと凝ってる部分をマッサージ、効くーッ。こんな感覚、メンズエステでは中々感じないので新鮮でした。

だんだんとタオルで覆われてる面積が小さくなると感じるキワキワへ。

まずはヒップからアプローチ。タラッとラインにオイルを垂らすと菊から門渡り、玉裏まで流れてくる。

そしてそのラインを忠実になぞり下げたり、なぞり上げたりという絶妙な指使いで攻めてくれます。

菊のラインは数回に一回程度のスパンで挨拶が加わってくる、待ち望んでいる時じゃなく油断している時に限って。

だから思わず「イヤンッ」なんて声を出してしまうのです。

その様がAチャンのS心をくすぐってしまったようで「どうしたんですか」「体動いてますよ」と降り注ぐイジワルな問いかけに、メロメロになってしまうのでした。

90分なのでうつ伏せがメインなのかな、若干時間がかかってようやく仰向けへ。

オッパイタッチが望めそうなポジションにAチャンスタンバイ。

これはこれはと感触チェックに挑み、すぐさま撃沈からの少しならを頂きホッ。

結局許してくれるのね、なーんて和みながらのラストはムフフな施術でタップリ癒してくれました。 

情報局ポイント

メンズエステ『スムース(smooth)』

セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ