『エックスオオサカ(X osaka)』体験談その1。大阪堺筋本町の近距離密着で弄ばれる

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

ウットリするようなオイルの塗り方

『エックスオオサカ(X osaka)』を利用した際の体験談です。

どうしてカルピスって美味しいんだろう、40前でも現役の原液派、濃い目でゴックンしているリフォーム会社の設計担当の田畑です。

この度のエステはXデーならぬ『エックスオオサカ(X osaka)』。これは仮じゃなくて正式名称、凄そうな予感ありますね。

『エックスオオサカ(X osaka)』

HPはブログを活用、情報のちょっとだし加減に焦らされて、いつしか毎日チェックしてるって虜じゃね。それくらいセラピ画像が魅力的ってことですね。

またコースはXオリジナルオイルマッサージ一本、この中に鼠径部OPなどが組み込まれてるとのこと、あと指名料も無料。大阪のエステ相場より若干高いのはこういうことが理由なんですな。

ってことで指名は基本ラインで予約を確保。マンションへは堺筋本町駅からとの案内を受け、5分ほど歩いて到着できました。

高級感のある建物に用事があるってテンション上がるよね、それがコレ(小指)関係ってのがね。

チャイムを鳴らしてご対面、出会いって素晴らしい。可愛くてセクシーレディのRさんです。ミニスカワンピのタイトバージョン、Rさんこれがまたよく似合う。

後ろ姿は特にデンジャラス、たっぷりキュッなヒップが誘惑フェロモンだしまくりです。ラインから見るに、多分Tバックを着用しているのかな。それにしてもすごいお尻ですよ、クビレからのS字も付け加えて。

部屋は普通にワンルーム、大人風のインテリアを意識しているかも。もちろんマットタイプでした。料金は90分コースで15,000円ポッキリ。

お次はシャワー、お好みによって使い分けられるソープあり、無香料の減りがやっぱり早いのかな。紙パンツには手を付けず、そのままタオルを巻いて戻ります。

マナーとして「穿いてないけどいい」と確認してから。たまに穿きたがる紳士も居るとのこと。通常のマッサージから、それにしてもどんなポーズもヒップのラインが様になりますね。

気配だけじゃあ物足りなぁい。後ろ向きでの四つん這いの姿勢に我慢できず振り返っちゃいました。オオオッ、目が血走りそうな刺激的な景色です。

一応Rさん「イヤンッ、もうっ」、私「いや~いいお尻で」セラピ「お尻好きなんですか」私「ハイッ」セラピ「フーン」。

Rさんのリアクションから、どういう「フーン」かは読み取れませんでしたが、後々「承知しました」って意味だと気付かせられます。

オイルを足から塗り撫でてくれます。圧は弱め、要所で時々グッと押したりしてくれますが。際どいところは積極的に責めてくれます。

鼠蹊部のそのまた先まで、ウットリするようなオイルの塗り方は手の平で包み込むかのよう。腰を動かすとセルフな手〇キになってるかも。

四つん這いになって、お尻から玉に沿わせるテクニックが堪りません。特に菊の触り方が、撫で上げたり指で穴を押さえたりと。

そして股の間からの腕が目一杯入って来て、玉はグニュッと、竿は腕の間で挿入感を味わってます。横向きになると後ろから、上半身特に乳首と首筋を責められて、耳はハフハフ風に。

散々弄ばれて、鼠径部を触られたら「ええっ硬いんですけど」それ言っちゃあダメなヤツ。

仰向けへと行きましょう。キマした頭上からの天城越え、情熱カラーのTがチラッとだけなのは、お尻に埋もれそうになってるから。

近距離でそこまで誘われたら、どうしていいのか分からない。豊満なお尻に手を当ててみたところ、Rさんは鼠径部に夢中。それならと、撫でる位置を繊細な箇所に変更。聞こえてきたのは大人の出す声。

そしてしばらく攻守交代、Rさんとっても感じやすいかも。そろそろお時間となってきたので「どうしてほしい」なる申し出が。

マッサージの枠に納まりきるのかどうなのか、ある種のキワキワで満足させてくれました。

まさにアミューズメント、不安要素なしで楽しめるなら、この料金でも通えますね。

情報局ポイント

メンズエステ『エックスオオサカ(X osaka)』
セラピスト:Rさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です