『ソフィテック(SOPHI TECH)』体験談。東京上野の長身だけど可愛らしいルックスが魅力的なギャップの女子。

体温というか気配みたいなオーラでムズムズする。手じゃない箇所が当っちゃうんじゃないかってくらい。

夏に弱い20代、宿泊施設に就労中。個人的なクーラーの設定温度は20℃です。さぶぅっ、くらいが丁度いい。メンズエステを訪ねることにして上野マデ。店名は『ソフィテック(SOPHI TECH)』。

案外迷わず決まった、某ソフマップっぽくて親近感が湧いたのかな。セラピは少数、だけど空枠があってよかった。いつも空いてる?それともタマタマ?来店前にビミョーに気にした点。上野駅から所定の場所までは徒歩5分くらい。

誘導アリでプラス数分。建物に入ると、そこはかなり洗練された部屋だという印象。床施術が都会的に演出されてるよう。バスルームも申し分なく、洗面スペースとかオシャレに見せる工夫がある。

配管が剥き出しになってるのもカッコいいけど、天井の傷みは気になるかな。周りが頑張ってる分だけ逆に目立ってしまうとこかも。それでセラピは「Kさん」。長身だけど可愛らしいルックスが魅力的なギャップの女子。

僕がそんなに大きい方じゃないから、可愛らしさが強ければ強いほど、なんか男のプライドにビシバシ鞭打たれる気分になってしまう。抜群のスタイルを前に無力を嘆いてた。救いがあるとすればKさんが年上だってとこ。お姉さんなら大きくても仕方ない。

なおKさんはインドアチックな趣味を持つセラピ、ゲームの話題に事欠かなくて共通点があってよかった。料金は新規割があったのでそこそこ出費は抑えられた。コスプレOPへの置き換えになるんだけどね。90分16,000円ってとこかな。

必須のシャワーを浴びてから、マットの上で胡坐をかく。鏡と対面していると、僕の背後で蠢く影。守護霊降臨。肩をトントン、背中をスリスリ、そして前面に手が来て弄り。とてもエッチな守護霊だぁ。あっ目が合った。ドキドキドキ。

目を逸らした隙に居なくなって、現れたと思ったら抱っこちゃん。そのまま倒れ込むように横になって、尋常じゃないドキドキ。「じゃぁうつ伏せ」とそこはクールになるのな。普通にトリートメントです(オイルはちょっと多め)。

足元から腿、内腿も尻も。しっかりヌルンとさせて積極的。密着圧を掛けて腕を回すように、手足の長さが際に届こうとするんだよね。必然的にざわゎざわゎ~、なんとも言えない指先のモーションに悩まされ続けることに。

それがあってのリンパ。ヌルンして滑る。外へ向けての流れと内に向けての流れ。いつの間にか内ばっかり、それと距離感がバーストしてて、そんなに近くなくてもいいんじゃないかな。恥ずかしいんだけど。

背中は守護霊だったキャリアがあるのでお手の物。体格を生かして大きなストライドで胸の方もリンパも腕も。手を後ろに持ってかれてそこに自分の太腿を置く。なんか触ってるような気がしてならないんだけどなぁ。

Kさんが自ら招いたことなので、仕方ないよねと言い聞かせて・・・。その割にお触りには厳しい。大人しくしてるように優しく注意されて言うことを聞く僕。仰向けになって膝枕。お腹へ手を伸ばすときには胸が当たる。

首を傾ける時も、胸を感じることができる。この膝枕でのアプローチは堪能タイムかな。巨乳じゃない、じゃないからこそエモーショナルだと思った。でもお触りはノー。

太腿をホールドして密着、リンパとKさんの距離がとても近くて、体温というか気配みたいなオーラでムズムズする。手じゃない箇所が当っちゃうんじゃないかってくらい。

続いて股の間でホールド、小脇にリンパを抱えてるんだけど。それ以上のディープリンパを解し始める手つきがとても楽しそう。ちょっと意地悪なテクでも翻弄されて、飛び上がるように感じさせてくれたんだけど・・・そこまでなんて。

この壁を越えるのは容易じゃないかも、でも二人でなら何とかできそう。ようはセラピ次第ってこと。でも積極的セクシーには満足できた、よくよく思えばこのくらいの料金でなら及第点になるかな。

情報局ポイント

メンズエステ:『ソフィテック(SOPHI TECH)
セラピスト: Kさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です