『ビップルーム(Vip Room)』体験談。愛知金山のねっとり濃厚なメスエステ。

自分は乳首によるドライオーガズム(俗に言うメスイキ)ができる人間なので、下半身に関してはむしろ竿には軽く触れる程度にとどめて胸を執拗に責めてくれるようなお店を探していました。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『ビップルーム(Vip Room)』

今回のお店の利用回数:初めての利用

場所:愛知 金山

料金:100分19000円

今回のセラピスト:Yさん

写真&プロフィールの信用度:若干修正あり

ルックス:★★★☆☆

満足度:★★★★★

『ビップルーム(Vip Room)』のお店の特徴や詳細

あんまり若い方はいらっしゃらなそうな印象です。

コースは2種類あるみたいですが、時間だけ100分と伝えてもどちらのコースにするか、みたいな質問はされませんでした。

今回のセラピストさんがだいぶ自己流みたいなので、この店舗の基本的な施術みたいなのはまったく分からないです。

『ビップルーム(Vip Room)』の場所と施術ルーム詳細

予約はLINEで行いましたが、ビルの入り口がだいぶ分かりづらかったので電話することに。

電話対応は丁寧でした。

ビルの2階のシェアハウスのようなフロアを貸し切って、そのうちの一部屋に案内される感じでした。

普通にインターホンなどの音が聞こえたので、他の人間の存在感はなんとなくします。

『ビップルーム(Vip Room)』の料金システム

シャワー時間など込みの100分19000円で、セラピストの出勤時間に予約すると適応されるスタート割を使って17000円です。

そこにオプションの衣装チェンジ2000円、ノーブラ2000円を組み合わせて合計21000円でした。

衣装に関してはセラピストさんのtwitterに着ている写真があります。

今回は黒、白、ピンクの3種類のうちの白でお願いしました。

なかなかエロティックだったと思います。

今回のセラピスト

twitterで見た印象よりはだいぶ老けてるような印象を受けました。

やっぱり加工はあります。

でも格好はそれなりにそそられるものでした。

会話は手慣れている感じでオプションを勧められたりしました。

気さくな感じでもあるので会話はしやすかったです。

反面初々しさみたいなものはないです。

施術・メンズエステ内容

最初にこりなどが気になっている箇所を聞かれ、シャワーへ。今回は肩と答えました。

広めのバスルームで体を自分で洗い、2種類の紙パンツから選んで施術へ。

何故か大きい方を勧められたのでそちらを選びました。

何が違うのかはよくわかりません。

最初は胡座をかいて、事前に答えていた肩を強めにしっかりとマッサージしてもらえました。

胡座をかいた自分にまたがるように位置どり、肘を使ってしっかりとほぐす感じでした。

すぐ顔の近くに太ももがあります。

そこからはうつ伏せでオイルを垂らして足から施術が始まりましたが、そこはささっと終わり上半身へ。

背中を優しくマッサージされながら、突然「乳首は感じるの?」と聞かれたので、他の人の数倍は敏感かもと答えました。

そこからは

———————–

本文添削部分有り【限定公開】

———————–

容姿に関して強くこだわっていなければ誰が行っても満足できるのではないかなと思います。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

 

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

会員限定

この『会員限定コンテンツ』をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

 

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『ビップルーム(Vip Room)』体験談。愛知金山のねっとり濃厚なメスエステ。☆セラピスト名限定公開☆

 

 

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です