『アロマ ハレヤカ(AROMA HAREYAKA)』体験談その1。福岡博多駅前で静かだけどドキドキの時間

気が付けば鼠径エリアがメインになってる

『アロマ ハレヤカ(AROMA HAREYAKA)』を利用した際の体験談です。

本拠地となる福岡県の居酒屋で長年修行してきて、ようやく独立を考えるようになった33歳の村井です。

理想は暖簾分けですが、まあ自分自身の城を構えるのも後々考えると悪くないのかなと、選択に微妙な余地が残っていて踏み切れないんですね。

頭がこんがらがったらリセットするのが必要ってことで、私はメンズエステに行っています。

この度ついに『アロマ ハレヤカ(AROMA HAREYAKA)』へのチケットをゲット。福岡市内でも有数のメンズエステで、博多男子は誰もが一度はお世話になるであろうと言われているお店です。

『アロマ ハレヤカ(AROMA HAREYAKA)』

セラピストの数も50人オーバーとのことで、多分全国探してもここまで女の子が集まっているのも珍しいのではないでしょうか。

電話対応はかなり礼儀正しく丁寧、お店側の本気度が感じられます。

セラピストは、選びきれなかったのと初めてのお店だたっということで、フリーでお願いしました。

ルームは市内に数カ所あって、特徴的なのは福岡空港近くにもあるってところ。

これなら出張してきたサラリーマンの方や観光客の方なども、利用しやすそうですよね。

福岡での一発目にとか、最後の思い出にとか、いろいろ楽しめそうです。

私が案内されたのは、博多駅前4丁目エリアで人参公園の近く、まあいつもの場所ってことですね。

マンションに到着するとオートロック解除、「はいどうぞ」なんて可愛らしいお声が聞こえてきました。

そしてご対面、そこに居たのはHチャンです。

なんと言うかカワイイ感じで幼いルックスかな、タイプかどうかは微妙なラインですね。

でもまあ、接客に嫌な感じはなく、性格も良さそうなのでセーフとしておきましょう。

そうそうオッパイはふっくらEカップあるとのこと、マッサージ中の会話の中で聞いておきました。

どうぞみなさん活用してください。あとお部屋はいいですよ。

無駄なものが一切ない、厚めのマットとひとり掛けチェア、テーブル、そしてちょっとした緑。

これだと殺風景に思われるかもしれませんが、上手くまとまっていて温かみすら感じるほどです。

お茶を飲みながらカルテに記入、支払い(90分コース12,000円のところを新規割ってことで100分11,000円だったかな)。

料金はめちゃ安で助かります。そしてシャワールームへ、こちら清潔感があってよろしい。

普段はあまり気にしないタイプなんですが、キレイにしているってとこには気が付くんですかね。

お部屋に戻ってマットになる前に、タオルを取ってくれるHチャン、近づいてくる時の所作がちょっと可愛かったね。

ほぐしからのスタートはゆるりとソフトな力加減。まあこんな感じかなというもので、特に上手い下手かの評価は難しいところ。頑張っている感は伝わってきます。

「オイルへ入っていきますね」との声かけから、サワッピトッなストロークと、跨ってる感触は上々。

ふくらはぎ、太もも、そして鼠径リンパという流れも、気が付けば鼠径エリアがメインになってる。

深くまで指先が入ってきて期待値も高まるんだけど、指先の力が弱いせいか、いいところに当たってても何か感じづらいんですかね。

欲を言えば、もう少し指先への力を意識してもらえればよかったかな。

そこからしばらくの間は健全さが主体、私はシャイでHチャンも若干シャイかな、なので無言の時間が続いていきます。

そんな静寂を破るかのように仰向けコールが。デコルテから、微妙に目線が合わせられないけど、コッソリ薄目を開けて様子を見てました。

見上げる女の子の顔にドキドキ、急接近な場面に目を開けられなかったのが心残りです。

お時間も迫る中で始まった鼠径仕上げ、ソコソコグイッと来てくれるので、本日一番の勃起に到達。

すこしテンションが上がってしまった私は「ここをこう」とリクエスト。

すると意外と素直に応えてくれるHチャン。アラもしかしてそういうタイプなの、それならもうちょっと前から伝えてればよかったと後悔です。リピートは50パーセントかな。 

情報局ポイント

メンズエステ『アロマ ハレヤカ(AROMA HAREYAKA)』

セラピスト:Hさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ