『メンズアロマ コレクション(Collection)』体験談その2。博多駅前で変身メンエス

体験談販売ページ

人気店ランキング

しばらく放心状態で天井を見上げるくらい気持ちよかった

『メンズアロマ コレクション(Collection)』を利用した際の体験談です。

フレッシュマンと同じスタートラインに立って、春を迎えた33歳の会社員の堀です。

世代を超えたルーキー同士で何とか仲良くやっております。

それはさておき、フレッシュマンとの差別化を図るところはどこにあるのかと考えた結果、メンズエステの経験値ではないかという結論に至りました。

でもね、現代っ子は学生時代にメンズエステを経験済みの子も多く、チッなんだようらやまし~じゃねーかと思って見たりすることも。

なぜなら私も学生時代に体験しておきたかったから。若い時のメンズエステって、多分とてつもない世界にみえるんだろうな~って感じるからです。

そしていつものようにメンズエステでお楽しみタイムへ。若い子たちを引きつれていくなんてことはありません。

だって同期なんだから、一緒に行くならいいけどね。

今回お世話になるのが『メンズアロマ コレクション(Collection)』って福岡市内にあるお店。ウワサでは何やら楽しい仕掛けがあるとのことです。

 

『メンズアロマ コレクション(Collection)』

 

予約を入れ向かったのは、博多駅4丁目エリア。事前に知らされた場所へ到着。ウンいいマンションではありませんか。

ドラムロールの後のご対面。納得の熟女系セラピストNさん。セレブ奥様的な雰囲気がそそります。

部屋は結構ゆったり広め、小市民としてはもったいないくらいのお部屋です。

ソファに座り、改めてウエルカムなやり取り。年の功なのか、丁寧な接し方にモッコリさせてもらいます。

お金の方は終日イベントとのことで2,000円オフ。100分が指名料も入れて12,000円と格安設定です(100分コースに限るとのこと)。

そうそう、コースの中には衣装代っていうのが含まれていて、これがこのお店の仕掛けのひとつ。でもいらない場合は1,000円オフが適応されるようです。

支払いを終えシャワー室へご案内。脱衣所で自分で脱ぐというシステム。でもベルトを外し、チャックを下ろすところまでNさんも一緒に居てくれました。

紙パンツを穿いてから部屋に戻るとNさんも登場。マッサージはうつ伏せ指圧からです。

全身の指圧なのでそれなりに時間が掛かりましたが、腰辺りでは揺さぶりを入れるような独特の勃起テクニックも披露され、ジャブと癒しとトークを楽しめました。

そろそろかなと言うところでオイルマッサージへ移行。ちょっと控え目にタオルを捲るのが健全的。メンズエステとしてはそれが不安要素になってしまいます。

とはいってもNさんは酸いも甘いも噛み分けた大人の女性。そこらへんは理解しているのか、鼠蹊部へのアプローチを見せる時は突如として口数少なめ。

色っぽくしなやかな指先が鼠蹊部のラインを捉えていきます。

若干浅め、所どころで指先が玉にグイッと食い込んでくるくらいだったような。

ドキドキ感はあるものの、興奮するというところまでは往かない。リラクゼーションの世界とイメージしてください。

そうこう言っている内に場面は変わって仰向けに。ここらで「ちょっとお待ちください」と休憩タイム。次の瞬間現れたのは、セクシーな装いに変身したNさんです。

いい演出ではあるものの、これってシャワー時でもよくないのと思ってしまうのも事実。マッサージの時間も削られてしまうし。なんというか細かいことを気にするなと、男の度量を試されているのかな。

メンエス度がググッと上がった状態でのマッサージは、これまで通りの美エロリラクゼーション。

あくまでそこは最終段階なのかと、静かに身を委ねておくとタオルがギリギリまで捲られ、すきま風が鼠蹊部へと流れてきます。

静かに下腹部に手を当てたNさん。ゆっくり円を描くようにグイングイン。だんだん勃起してくるムスコ。するとNさんの手に当たり始めます。

この瞬間から、絡みまくりで亀頭が弄ばれることに。テロンテロンにされながら、鼠蹊部も合わせての混合マッサージです。

フィニッシュには至りませんでしたが、しばらく放心状態で天井を見上げるくらい気持ちよかったです。

もうちょっとメンエス要素があればうれしいですが、もしかするとVIPプログラムというコースでその辺りが解明されるのではと、リピートを検討中です。

情報局ポイント

メンズエステ『メンズアロマ コレクション(Collection)』

セラピスト:Nさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆