『レインボー(Rainbow)』体験談その1。大阪谷九のロリペタ施術でもこれはハマりそう

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール

オススメのお店ーミセスサラ

無料案内所

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

いいシーンに恵まれる

『レインボー(Rainbow)』を利用した際の体験談です。

歌は人前でしか歌いたくない派のカラオケ屋店員の横田です。年齢は40歳になったばかりです。

今回利用したメンズエステは、女の子らしいHPが目を惹く『レインボー(Rainbow)』

『レインボー(Rainbow)』

イメージ通りに、ゆる~い感じのガールズが集合。逆にこういうのがリラックスできるのかな。

なので僕もゆる~く電話をしてみますが、予約で一杯。このやり取り数回続いてようやく完了。

他の店って選択肢もあったはずなのに何故かムキになってしまう、そういうお歳頃が40歳なのかなぁ。

お店の対応は可もなく不可もなく、とりあえず許容できるレベルでした。HPみたいに可愛らしいってことも無かったですがね。

そうそう、女の子たちは午前中から出勤する子も多いようなので、早めの時間帯が狙い目かもね。

ルームの場所は谷町九丁目駅降りてすぐ。ほとんど遊びなく着ける距離に、お店となる建物があります。

早速訪ねることにしてチャイムを鳴らしてドアが開くまで約1分、ゆっくり確かめるように女の子がチラリと顔を覗かせてます。Rサン、若草ガール。

「あどけなさ、純真さ、素朴さ、素人さ」こういった要素全部ひっくるめて、可愛いってことじゃダメでしょうか。

オッサン客にびっくりしたのかな、接し方にカタさが出てます。オッサンなりに緊張を解きほぐそうとスベらないギャグを飛ばすも空回り、そんな姿に和んでくれるセラピでした。

部屋はメンエスルームの名残りを残すプライベートルーム。リアルで良いんだけど、もう少しお掃除に力を入れてくれればありがたいです。

イベントによって1,000円の割引、指名しての90分コースで13,000円、OPやチップなどの要求は無く明朗会計です。

バスルームは何故か少し滑り易くなってて要注意。シャワーを浴び終えてマットに下向き、チンポジは上向きで。

よく下向きにセッティングする人がいるみたいだけど、個人的には信じられない、だって痛いでしょ。

寝てると布団に入ってくるように近づいてくるセラピ、気が付くと指圧をしてくれてました。綿毛が乗ってるかのような静かなタッチ、体温センサーでどうにか判別できます。

そしてオイル、予想通りふくらはぎから。こちらも圧が弱め、でも直触れの気持ちよさがあるのでOK、こういうところ若さの勝利ですね。

きめ細かな手の平の感触は、太ももを上がってきた辺りからさらに効果を発揮して、股間に響いてきてハーフな硬さに。

お尻から鼠蹊部へ、予想通りの流れ。あまり積極的なものではなく、こちらの反応を伺いつつ。「どうですか」「こんな感じで良いですか」と問いかけも。新人さんならではの不安な感じが伝わってきます。

ここは優しいオッサンとして、手取り足取り教えてあげる場面と信じ。「ここはもうちょっと深くていいんじゃない」「当たっても全然気にしないから」と変態紳士も見せながら。興味深い反応を見せてくれるセラピはイイ子です。

しかも気が付けばそこばっかり僕「そればかりだと○っちゃうからね」セラピ「ああっごめんなさい」このホントに気付いてなかった反応が若さってやつだね、堪らんです。

頭上からはスカートにタオルを掛けてるんですけど「コレいる」。セラピ「えへへ」「要ります」僕「なくてもいいよ」セラピ「その方が好きなんですか」。これはと思うも、変化は訪れませんでした。

仰向けになれば、いいシーンに恵まれるのでそんなに焦る必要は無かったです。お腹や鼠径部の時にお尻がこっちを向くと、バックスタイルチラリズム。10代とは思えない淫靡な誘惑。

キャッキャなりながらもお返しマッサ、一生この手は洗わない。最後の鼠径部も誘導しながら、「こうですか」「そう」「もっとこう」って言ってる間に安定の終わり方を迎えます。そこそこ楽しい体験でした。

アレコレ教え込みたい人には向いてるかも。僕も彼女の成長を見届ける義務があるので、しばらく通いたいと思います。

情報局ポイント

メンズエステ『レインボー(Rainbow)』
セラピスト:Rさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

無料案内所

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー