『リラフル(Relafull)』体験談その1。大阪堺筋本町のキワキワリンパ集中

オススメのお店

大阪
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

鼠径以外もなぜか色っぽく感じる

『リラフル(Relafull)』を利用した際の体験談です。

うだるような暑さを乗り切ったこの夏、そして過ごしやすくなり秋の気配と共にやってきたのは、まさかのビュービュー台風。

大阪にまともに直撃するとは。そんな台風の爪痕が落ち着いてきた時に行ったメンズエステでのお話です。

どうもおはようございます。倉庫内でフォークリフトを操っている、30代後半のオイル好き男子の小出です。

今回選んだのはオープンして2カ月足らずという『リラフル(Relafull)』。人で言えば丁度つかまり立ちを覚えたくらいのお店かな。

 

『リラフル(Relafull)』

 

何かホームページから伝わってくる、誠実そうなイメージに惹かれました。

そしてオープン記念中のキャンペーン継続中で、コース料金が4,000円割というところも気に入りますよね。

我々の懐事情を察してくれるお店は神様です。コースはリンパや快眠といったものがあり、料金に差別化はなく一定という感じです。

リンパコースは鼠蹊部などへの言及があり、快眠コースは背面が中心とのこと。私の目的と合致するのは皆さんもお分かりですよね(前者です)。

セラピストさんたちも清純系で、通常のリラクサロンに居そうな雰囲気の方々。しかし出勤数が少な目で、受付時間も短いケースがほとんどなので、予約が取れただけでも儲けもののお店です。

私も頑張って電話をかけ続け、なんとかゲットしたプレミアムチケットを無駄にしないよう、当日までは日々コンディション調整をしていました。

お店は大阪市中央区、堺筋本町駅から数分ですが、材木町方面なのでちょっと戸惑いました。

おしゃれ系のマンションに到着し、オートロック解除からご対面。

セラピストはSさん。多分店長さんになるのかな、この方はほぼ毎日受け付けてるのだとか。

やさしい美人お姉さんといった雰囲気で、言葉使いや接客も丁寧。鮮やかな白のエステ服もよく似合っていて、若干健全色が色濃いと思わざるを得ません。

せめてもの救いがエステ服がタイト気味であるということ、露出は少ないですが所々パッツンと張っていたりするのがイイね。

お茶とおしぼりのサービスを受けながら、お支払いは90分コースなので10,000円(4,000円引き)でした。

シャワーへの移動時や脱衣時に余計なサービスはナシ、しかしシャワー後のメンエス要素が一気に高まる出来事が起こっているとは、その時の私には想像できておりませんでした。

「スッキリされました」というのが意味深に聞こえるほど、Sさんは身軽な軽装に変身を遂げているのです。

タンクトップにショートパンツ、シャワーの間にエステ服を脱ぎ捨てたようです。

私驚きの余り、そのお姿をスルーしてしまうという愚行に、それがいまだに後悔している部分です。

あと120分にしとけばよかったなぁ~と、後手後手人生です。

マッサージはこれ御上手。しっかり揉み解せる力と技術力の調和がとれているので、ひとつひとつがエンターテインメントとも感じることが出来ます。

ほぐしが終わればリンパマッサージが主体になるので、基本的にはキワキワへのアプローチがほとんどです。

エッチな想像をしてしまったアナタ、ダメですよ。体のキワキワはアソコばかりではござぁ~せん。

脇とか鎖骨とかいろんなキワという意味です。

リンパへのアプローチはちょっと痛いけど気持ちいい。また鼠径以外もなぜか色っぽく感じるカラ、不思議と満たされている気持ちにもなります。

デコルテ時などは触れ合いも多くなりやすく、おおっとワザとの押し当てなんじゃないのというのも。

そして鼠蹊部が良かった。メンエスに慣れ過ぎた私でも、太もも時点で反応してしまうほど。

健全半の深さで、掠りと流れ上のヒットが上限でしたが、それでもガマン汁ダラダラになりました。

次回を聞かれればリピートはアリ、2回目3回目とどうなっていくのか奥行きを妄想したくなるお店であります。

情報局ポイント

メンズエステ『リラフル(Relafull)』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

体験談販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング