『心音〜ここね〜(cocone)』体験談その1。大阪我孫子のリーズナブルエステ

より深くまで侵入してくれました

『心音~ここね~(cocone)』を利用した際の体験談です。

大阪在住でビルメンテナンスの会社に勤める、50歳手前の安達です。

大阪といっても私の住まいは堺市、規模はそれなりですが大阪市よりも多少落ち着いた雰囲気が気に入っています(大阪市に全部持っていかれている感もありますが)。

そうそう、いい歳したオヤジの私は、実のところバツイチでして、女癖の悪さから奥さん愛想尽かされていたりして。

反省しつつも、今日も女の子のお店に行きたくてムズムズ。こればっかりは仕方のないことなのかな。

でもやっぱり歳なのか、少し穏やかムードにはなっているんですがネ。

そしてそれが功を奏してなのか、いい感じのところをみつけちゃったわけですよ、メンズエステってヤツを。

結構同僚たちがウワサをしていたりしても、なんだそれそんなの楽しいわけないと切り捨てちゃっていたのを懺悔します。

話を切り替えて、この前行ってきたお店の話をさせてください。

場所は大阪市住吉区の我孫子ってところにある『心音~ここね~(cocone)』。大阪市内の外れと言いますか、私の住む堺市の隣に位置するエリアのメンズエステです。

 

『心音~ここね~(cocone)』

 

近場ってことで、顔出ししようと予約しました(ついでに指名も合わせて)。

電車でも向かうのもアリなんですが、やっぱり車に乗ってしまう、駐車場代もバカにならないのに。

案内を受けたマンションに到着し、コールを入れて部屋へと向かいます。

「着いたよ」って連絡するのが恋人の部屋に来たみたいでイイね。

迎えてくれたのは決して美人ではないですが、男性の股間を疼かせてくれる丁度いい色気と、ムッチリな雰囲気のあるOちゃんです。

年齢は30代手前かな。「こちらへ」とちょっとテンション低めで中へと通される。そんな大胆な恰好をしているのに、ちょっと拍子抜けです。

部屋は普通で清潔感はまあまあ。タオルの具合をコッソリ確認すると、湿り気なしでホッと一安心です。

お茶とおしぼりによりスッキリしてくださいと、軽く談笑しながら(アレ、ちゃんと対応してくれる)お支払い。

料金は指名料込、オプションナシで、90分コースが昼割で100分10,000円。

大阪市内相場としてもかなりリーズナブルな方。とっても利用しやすい料金設定です。

その分サービスへの懸念が不安視されてしまいますが、どうなることやら。シャワーを浴びて紙パンツは何となくスルー。咎められなかったのでOKなのでしょうか。

一瞬視線がチラリ、厳しめだったような。

うつ伏せに寝て、軽くマッサージした後にオイルへと移行。至って平和的なメンズエステの序盤です。

私の目的のひとつとして、トークにも重きを置いています。

女の子とエッチなことをするのもイイのですが、コミュニケーションも取りたいのです。

第一印象とはちがってトークは楽しく、下ネタにも寛容的。スタイルを弄ったりしても笑ってくれています。

そんな弾けた空気も、キワキワ周辺になるとムーディーに。

ムッチリな腕を潜りこませて、脚の付け根にアプローチ。いやいや「気持ちいい」、つい溢れ出てしまった独り言に応えてくれ、より深くまで侵入してくれました。

そのムーディーなままに腰や背中でクールダウン。ここで気づいたことですが、マッサージもそれなりにできているではありませんか。

そのままメンズエステ的要素は置き去りの時間が続きます。

頭上に来ての肩周り。パンチラタイムと期待したのですが、アレッタオルが掛かっている。

恐る恐るズルズル除けてみようと行動を起こすと「アンッ、もうぅ」と色っぽくOK。

でもね、照明の加減であんまり見られないのが悲しいところ。

時間かけ過ぎたのか手を添えた瞬間、次の仰向けコールとなってしまいました。

そのまま脚とかお腹があって、手のマッサージの時には胸や太ももに当たってしまう。

そして鼠蹊部は深そうで遠い。オヤジのアソコを元気にするには物足りない施術で終了です。

いい部分と悪い部分が揺蕩っている感じで、評価が難しいのが正直なところ。安い昼割で通うのもアリかな。

情報局ポイント

メンズエステ『心音~ここね~(cocone)』

セラピスト:Oさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ