『イーエスドール(E.S-DOLL)』体験談その1。大阪堺筋本町の食い込み仕様でほぼ丸出し

パンティ越しとは言えダイレクトな感触

『イーエスドール(E.S-DOLL)』を利用した際の体験談です。

あれこんなお店あったっけ、見慣れないメンズエステを発見して色めきたってしまいました。

30代後半の松島です。年齢が増えると共に、エステ熱は日々上がり続けております。株価の方もこのくらいグイグイ天井知らずで上がってくれると嬉しいんですがね。

職業は細々としたアルバイトと株取引で、何とか食いつないでいます。

そうそうお店の方は『イーエスドール(E.S-DOLL)』というところ。

『イーエスドール(E.S-DOLL)』

大阪にはちょっと不似合いな(失礼しました)おしゃれな感じのする店名です。

だから今まで目に留まらなかったのかな、私が知るに至ったのはオープンして数か月したのちの事です。

なんかね、女の子たちのレベルが高そうなんですよ。そしてエッチそう。

プロフ写真を眺めていると「あれブラしてる?」と聞いてみたくなるほど、フリーダムなオッパイがちょこちょこと。

パトロールする必要アリと判断した私は、予約に励むのでした。

しかしお目当てのセラピは立て続けに予約完売とのこと、ここでの判断が非常に難しい。

「行きたいけど、見送りたい」その葛藤が脳内を行ったり来たり。そこで無意識に出た言葉が「わかりました、じゃあまた今度で」。

その気持ちを大切にしたことで、何とか第一候補のセラピとの対面を許されたのです。

ルームの場所は堺筋本町駅から東へ徒歩1分ほどの、大阪市中央区役所が目印。

お店の案内ではそこから10秒とされており、まあもう到着してるのも同じってことですね。

そうだ是非言っておきたいのが、なんとこちらのお店の好意としてタクシー代を1000円分負担してくれるという取り組みが。

これって急いでるときとか、地方から来たときなどとても便利ですよね。

行先もハッキリしてるわけですし、次回から利用させてもらおうかな。マンションのオートロックを解除の後、セラピストと出会います。

一目でエロいと悟ってしまうほどムンムンフェロモンが湧き出てきてるAチャンです。

よく脚線美って言葉がありますが、Aチャンに関しては曲線美と表現したくなるほど、ボディラインがうねっていて。

カッコイイとさえ感じてしまう、ありがたやぁ~。お部屋は一般的な仕様、シンプルおしゃんティですね。

気になる料金の方は、某サイトの新規キャンペーン90分11,000円に指名料1,000円つけて12,000円。

なんか安すぎて申し訳なくなるほどです。シャワー後のパンツは穿かずも許容、これが当たり前みたいですね。

さっそくマッサージに取り掛かるAチャン。ムニュな感触を伝えつつ、ガツガツ突進してきます。

駆け引き無用でモロ。でもシコシコまでは行かないところに、ちょっとした奥ゆかしさが。

そしてAチャン、見せること見られることも嫌いじゃないご様子。

スンゴイ格好になっちゃてて、鏡から目が離せない。パンティが食い込み仕様の形なので、ほぼ丸出し状態に見えなくもない。

指摘しても「お嫌いですか」なんて、好きに決まってるじゃないですか。

四つん這いでは、尻の割れ目からジックリ。そのままアイラインをソワーッてしながら巾着に指をめり込ませてモミモミ、玉が上がっちゃうー。

この四つん這いでの攻め技は限界ギリギリまで続けられ、終了と同時にハァハァハァ。

グッタリ気味で背中を任せます。仰向けになると、出ました伝家の宝刀シックスナイ○スタイル。

腰を下ろしてくるので、パンティ越しとは言えダイレクトな感触が。

クイクイッとイタズラっぽくも、意外と本気に動いていたりするのが可愛らしい。

目の前のダイナマイトヒップは尻フェチ垂涎の光景です。「ラストはどうします」的な発言から、二人で内容を変更。

「ソコッ、ソレッ、アッー」なんて、誰かに聞かれたら勘違いされちゃうよね。

ちょっとメンズエステの世界が広がりを見せた気がします。多分また、この近くに出没するでしょう。 

情報局ポイント

メンズエステ『イーエスドール(E.S-DOLL)』

セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ