『なでしこ』体験談その1。大阪北新地でムッチムチの爆乳体験と濃密なイチャイチャ

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

身動き厳禁の危険水域突入

『なでしこ』を利用した際の体験談です。

大阪在住ヤクルトファンの33歳、会社員の村上です。今年のヤクルトはデキると思った矢先の16連敗、その後ものらりくらり借金が増えるだけ。

もう今年は無理みたい白旗で~す。こんなことだからぶっ放したい夜ばかりが訪れる、そしてまたメンズエステへ。例年になくペースが速まってるエステ遊びです。

お店は『なでしこ』

『なでしこ』

ナチュラルエロに見えるプロフのセラピストたち。白いタイトTシャツと黒のタイトミニ、やっぱりこれが基本形にして最強なのかも。世代はまばらだけど、30代の層が厚そうやね。

選んだのは最もスイートパイだったセラピ、指名と予約は簡単に成立してしまった。もっと焦らしてくれても良かったのに。

その足で向かうのは北新地エリア、大人のナイトスポットですね。北新地駅がアクセスに便利だけど梅田駅からでもなんとかなる。たまにはタクシーで「新地まで」ってのも大人的で憧れますね。

目的地に到着。応答ありでオートロックが解除されると、早く会いたくなってしまう男の気持ち。

瞬き厳禁、セラピとのファーストコンタクトの瞬間です。雰囲気は不二家のペコちゃん風、ガンバレルーヤのまひるちゃんを、もう少し女の子として見えるようにしたイメージやな。

ボディはムチムチムチッとしてて、オッパイもかなりビッグサイズ。この点についてはヤバいくらいにエロやねん。

あと肌も中々キレイ、絹肌ってやつかな。そんなセラピがTさん。

部屋は安定のワンルーム、くつろげる空間になってます。広くても距離が近づく工夫アリ、ラブソファに横並びで座って接客してくれました。

オッ、イケる、オオッここもイケる、などなど楽しいスキンシップをお互いに。このままでも過ごせるかも。

料金は割引とか指名料とかがあって120分15,000円。それが済めばシャワーへの道案内、一緒に入る勢いがあるもここまで、一人で浴びてね。

部屋に帰ってのマッサージ、「ハーイ寝てください」うつ伏せになった私にタオルを掛けてくれるんですが、ムニュと覆いかぶさってくるようになることも。

意識的だと態度で分かるのがTさんのエロいところ。そんなTさんもマッサージは普通にしてくれる、この辺凝ってますねとか。序盤はそういった内容の会話が多かったですね。

オイル開始、スベッとした肌を活かしてオイルを滑らせてくる。意外と言っては失礼ですが、トリートメント力もお有りなんじゃないでしょうか。

脚が曲げられると、セクシー色が強くなる。鼠蹊部ってよりも、そっちへ興味があるかのようにな手つき。

どうやって当てようか触ろうかと手の角度がフル回転、そっちもグルングルンと巡りが起きております。四つになり、ドカンとぶつかってくる。

その圧力が強くて女豹ポーズみたいになってしまう。容赦なくぶつかり稽古で胸を当ててきてくれまして、そっちを揉みほぐされてる、身動き厳禁の危険水域突入へ。

仰向けはすでに私の準備ができてまして、押し当てから少し距離が出来た時にオイタで応酬。「若干イケナイですよ」な雰囲気を醸し出すも、特に逃げたり避けようって素振りなし。

その代わりと言っちゃあなんですが、私の指先の振動に演技?で応えてくれてたよね。

その後は手のマッサージがあって、確信犯と思うほど自らのポッチへと導こうとするとは。どこかのオモチャで見たくちばし風に、小刻みな振動で良い表情見せてくれました。

その後、添い寝でいろいろイチャイチャしてると、マッサージってよりも自然にそうなるよね。

鼠蹊部が捕獲された後は、ゾクゾク濃厚な手つきでなぞられました。

今回のセラピ、寛容さがあるので、この先まだまだいろんな世界を持ってそう。もう少し掘り下げてみようかな。

情報局ポイント

メンズエステ『なでしこ』
セラピスト:Tさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー