『Sanando(サナンド)』体験談その2。大阪南船場の安定感

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

しっかり深めでしっかりヒット

『Sanando(サナンド)』を利用した際の体験談です。

36歳の会社員をしている三浦です。

メンズエステのサービスはメインがマッサージ。文言からすると疲労回復などに効果がありそうですが、終わった後は大抵程よい疲労感に包まれることが多いのです。

まあそんなところがメンズエステの最大の魅力でもあるのでしょう。

私もその魅力の虜になった男性のひとり。正直クイックマッサージしか経験がなかったことから、軽いカルチャーショックを受けた気分。こんな世界を知らなかったなんて、なんてもったいない時間を過ごしていたのだろうと自分を責めました。

一地方都市にはメンズエステと言っても数えるほどしかなく、最近は大阪メインというのがお決まりのパターン。いつの間にか大阪の街にも馴染むようになってきました。

さてこれから伝えるのは、そんな大阪のメンズエステで体験した話。もし貴方が利用する場合の参考にちょっとでもなれば幸いです。

店名は『Sanando(サナンド)』。意味はよくわかりませんが、都会的なネーミングとしておきましょう。

 

『Sanando(サナンド)』

 

こちらのお店はホームページアリ。大阪のメンズエステ店の中には、ブログメインとしているところも多い中、かなり本腰入れて頑張ろうというお店の心構えが感じられます。

セラピストに関しては、外見はもちろん性格やマナーにもしっかり目を向け採用している模様です。

ここまで意識高い系のお店なら行って損なし。行かねば後悔すると予約を入れるのでした。

お目当てのセラピストに合わせるべきか、自身の都合に合わせるべきか。地方の会社員は時間の融通は難しく、土曜日の予約となるのです。

当日は夕方からの開始なので焦る必要はありません。

昼前に出発すれば十分間に合う。安全運転で高速を飛ばし大阪に到着です。

いやはや大阪の駐車場はちと高い。いつものようにバスか電車を使えば良かったと後悔しながらも、近場のパーキングに無事停めることができました。

場所は中央区南船場2丁目。オフィスビルなどが建ち並ぶ閑静なエリアです。

お店に連絡を入れて確認からのオートロック解除。そしてご対面。マンション型ならではの流れです。

登場したセラピストはイメージ通りの、ムッチリグラマラスなスタイルのKチャン。愛嬌もあって色白の女の子です。

またこちらのユニフォームがとっても刺激的。特に色鮮やかなミニスカには目を奪われっぱなし。目の保養にはもってこいのお店でしょう。

部屋は広めでキレイ。マットとソファーなどが置かれ、ソファーに腰掛け案内を受けます。

お茶を飲みながら同意書へのサインと支払い。120分コース17,000円と指名料1,000円ですが、事前予約が効き1,000円割引の17,000円でした。

ここでうれしい事実が。なんとシャワータイムは10分の猶予が与えられ、コース時間には含まれてないのです。

いやはやありがたい取り組みです。

さっぱりした後はエステに突入。Kチャンは未経験となっていましたが癒し度抜群。腕前は図りきれませんが、手の平の当て方に和むのです。

際どい部分はいかほどか。しっかり深めでしっかりヒット。時折「勃起orポジション」を確認するかのようにヒットさせてくるのが可愛らしかったです。

さて背中では重なって来るかのようなこともあり、ボインちゃんが密着。反則技ともいえるアプローチに勃起度もアップします。

仰向けになると自然と目に入るKチャンのスタイルは劇薬と等しく、ムラムラといけない虫が騒ぎ始めます。

さりげなく内ももに指を這わせると「ギャーッ」驚くべき反応に意気消沈。でもKチャンもちょっと気にしてくれたのか「少しならと」手を添えるくらいは許してもらえました(多少遠慮気味に)。

でも際どい箇所へのアプローチは時間が経つにつれ向上。表情も色っぽくなり一点集中攻撃であえなく「ドピュッ」。幸せな瞬間です。

施術内容や接客は申し分なし。目の保養もできて疲れも取れる。寛容度は意見が分かれるところですが、まあリピートする価値はありそうです。

というのもまた会いたくなるセラピストだったからです。

情報局ポイント

メンズエステ『Sanando(サナンド)』

セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー