『スパロットミセス (SPALOT.Mrs)』体験談。グラマラボディラインと可愛い色気の融合に心躍る。

アラフィフのリーマンです。人妻の肉感的ボディーにドキドキを覚えます。衣装、ボディー、ルックス、そしてコスパを重視するとこの店しかないかと。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『スパロットミセス (SPALOT.Mrs)

今回のお店の利用回数:数回目

場所:大阪の天満橋

料金:100分14,000円

今回のセラピスト:Sさん

写真&プロフィールの信用度:若干修正あり

ルックス:★★★☆☆

満足度:★★★☆☆

『スパロットミセス (SPALOT.Mrs)』のお店の特徴や詳細

当該店は熟女感満載。しかし最近では30前後の若妻タイプのセラピが急増中。

『スパロットミセス (SPALOT.Mrs)』の場所と施術ルーム詳細

まず受付対応としてはライン利用。レスポンスも早いので助かる。ホームページはわかりやすく検索もしやすい。セラピのブログもあり、雰囲気はわかるかな。

今宵のルームは堺筋本町駅から徒歩数分のマンション。脱衣室はなく玄関入るとキッチン兼洗面台。歯ブラシ、スポンジ、紙P、ボディソープは香料と無香料あり。ルーム内には姿見がドーンと横たわっている。

『スパロットミセス (SPALOT.Mrs)』の料金システム

100分12,000円、指名料1,000円、スパロットプラス1,000円  合計14,000円也

今回のセラピスト

ドアを開けると迫力ボディが目の前に飛び込んでくる。そしてロングヘアが非常に特徴的。ルックスは画像にまあ近しい感じだが、想像以上に腰回り、ヒップがど迫力。外人なみで胸もドカンとデカい!

ただ下へ向いてる感じは否めず、ルックスボディー共に好みは分かれると思う。スリムセラピ好みには合わないと思う。当日の衣装は、画像通りの赤のミニスカワンピで丈は短し。

施術・メンズエステ内容

ソファに腰掛けると、お水を差し出してくれて、同意書にサイン、料金を支払うなどして事務手続きを済ませる。この時、他のセラピにはない、ひざまづいて目線を合わせながら応対してくれる。

さらに膝に手を当ててくるなどのボディタッチはなんともエッチで親近感がわく。なかなかの接客ぶりに関心!素晴らしい!

シャワーへの案内の際には、しっかり洗って!歯磨きもね!と言われるが、エステなのに?と、なんか施術後半に期待が膨らむ。

この店のうれしいところは、マッサスタートしてからストップウォッチを押してくれるという、なんとも両親的である。

シャワーを浴びて出てきてからは、マットタイプのベッドへダイブする。

『今からはじめますねぇ。宜しくお願いします』の掛け声でストップウォッチが押されると、基本の通りうつ伏せから始まる。

強めに指圧してくれるので、ほぐし具合に満足できそうな予感。

足裏、足首、そして脹脛での施術になると、時間にしてやや長いものの、見た目とは違ってグリグリとしっかりやってくれるのはうれしい。

しかも初心者とのことだが、勉強熱心に施術をマスターしたようで、なかなかの腕前である。

セラピとの距離はそこそこに近いが、超密着でもないのはややもどかしい。

なので、愚息の反応はイマイチで、いつしかオイル投入へと展開。

カエル足では鼠蹊部もしっかりリンパを流してくれる感じで、グリグリと入り込んでくる。

しかし、深く食い込むまでにはいかないものの、多少の強弱、緩急もつけながら、思いのほか接触事故がなく常に安全運転で進む。

次に4281のお声がかかると、つい期待が膨らんでしまう。

私のお尻の割れ目から、そして菊へとダイレクトに入り込んでくる様はまさに突き刺さるよう。

セラピの腕が前面へも入り込むものの、またもや安全運転できっちりと仕事をする感じ。ときおり、ギョクにはかする程度だが、あまり遊びがないのはもったいない。

いよいよ仰向けの指示。ここまでの運転具合からみて、やけに期待だけが膨らむ。セラピは頭上へ陣取ってくる。

セラピの両太ももの間に頭を挟み込む形でデコルテをマッサージ。

腹部までぐーんとストロークが伸びると、私の顔面に巨Pの圧がかかる。

柔らかな感触を目一杯味わえる至福のひとときは、一瞬にして終わってしまう。

楽しむのも束の間で、続いては小生の股の間に陣取るように移動してしまう。

愚息部にバスタオルをかけられての鼠蹊部を集中マッサ。

キワキワへの攻めは時々緩急つけてくるものの、中心部はしっかりタオルで覆われている状態に変化はない。やっぱもどかしい。

やがて両膝を立てさせられると、セラピの太ももに乗せる体勢をとるがここでもあまり変化は見られない。

この時時計をチラ見すると、すでに90分を過ぎていて、私的には少し焦りが。。。

このペースでは大丈夫か、いやここまでの安全運転具合が不安になる。

そして愚息が露わになることもなく、接触事故もなく常に安全運転がどこまでも続く。急に施術ペースがすローに感じるほどやけに長く感じてしまう。

タオルを前面にかけられながらも途中、愚息ギリギリまでめくられるものの、最後までその勇姿を見せることもなく終了時間となった。

すると、

『シャワー準備してきますね』

『え? あっ、はい。』

と、返事をするのが精一杯だった。

はぁーうぅ?ん。。。

施術はしっかりしてくれたのでめちゃ良かったのだが、最後の最後までこのど健全さが貫かれるとは想定外だった。

あともう少し冒険なりお遊びなり『やんちゃ』な部分が欲しかった。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

 

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です