『CALM(カルム)』体験談その1。新宿での最悪な体験

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

メンズエステが嫌になるほどの最悪の体験でした

『CALM(カルム)』を利用した際の体験談です。

35歳の公務員をしている澤部です。

先日、同僚のおすすめで人生初の「メンズエステ」に行ってきました。事前にその同僚からメンズエステがどういったお店なのかを聞いていました。

「可愛い女性にマッサージされる」「身も心も癒される」「性的なサービスは一切無い」などと説明を受けた上で納得して2人で行きました。

個人的には風俗店も好きではないし、エステなどにも全く興味がなかったのですが、友人の行きつけのお店らしくて、あまりにも力説されるのでそれに圧倒されてしまいました。

私が人生ではじめて経験したメンズエステの体験と感想を簡単に紹介したいと思います。

私が同僚に紹介されたのは『CALM(カルム)』という新宿にあるお店なのですが、友人と一緒にお店のホームページを見ながら予約をしました。

 

『CALM(カルム)』

 

私は友人に「初めてならまずはこれ」と言われ、言われるがままに60分10,000円のコースを予約しました。

これはいわゆるスタンダードコースでした。

予約時間の5分前に新宿駅の南口に到着し、お店に電話をすると現地まで担当の男性が迎えに来てくれました。

そして到着したお店というのは、見た目は特に何の特徴もない「CALM」という看板があるだけの1室でした。

そして、中に入ってみると美容室のような良い臭いと、オシャレな写真や小物がたくさん飾られてる空間と第一印象で感じました。

受付を済ませ、そこで待機しているとAさんという名前の、20代後半ぐらいの女性が施術してくれることがわかりました。(今回は指名をしておらずフリーで入りました)

私は同僚と別れ、奥の部屋に入っていき、シャワーを浴びて専用の服に着替えました。

Aさんは「大人のお姉さん」という、落ち着いた雰囲気と綺麗な容姿の人でした。

私は「こんにちは、はじめてなんですけどよろしくお願いします」と丁寧に言ったのですが、Aさんはそっけなく、そそくさと施術の準備に入っています。

私は無視されたような気分になり、少々違和感を感じました。

その後早速マッサージがはじまりました。

まずは俯せの状態で足の裏、ふくらはぎ、太ももを片足ずつゆっくりとマッサージしてもらいました。

マッサージの技術面に関しても「気持ちよい」とは思えないものでした。

力が足りないのは女性なので良しとしても、明らかに適当に施術されているヨウにしか感じませんでした。

「マッサージをしている」というよりも「塗ったオイルを手のひらでのばしているだけ」「なでているだけ」というような感じがしました。

また、施術されているときに何気ない内容で彼女に話しかけても「はい」「いいえ」とだけしか答えなく、感じ悪い印象を受けました。

そして、「まさかこれで終わりなわけない」「これから本格的にはじまるんだろうな」と思っていると「終了5分前になりますが延長はしますか?」という一言を聞きました。

私は驚きながらももちろん延長は拒否をしました。

その後は再度シャワーを浴び直して着替えをし、待合室で同僚と待ち合わせをし店を出ました。

私は「こんなので10000円もかかるの?」と納得がいかず同僚にも意見を聞いてみると、メンズエステとはそもそもマッサージ自体を楽しむということよりも「綺麗な女性に心を癒してもらえる分、マッサージレベルはそんなもんだよ」と言われました。

同僚はこのお店の女性の顔がとにかくタイプで、私におすすめをしてきたみたいです。

とはいえ、私を担当してくれた女性はサービス精神や接客態度、愛想も良くなかったのでいわゆる「ハズレ」だったのだなと思いました。

身体的にはもちろん、気分的にも全然はれませんでした。

10,000円という決して安くないお金を無駄にしたような気分になり、メンズエステには今後はどの店であっても行かないことを決めました。

情報局ポイント

メンズエステ『CALM(カルム)』

セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★☆☆☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー