『アロマルクシーズ(Aroma Luxease)』体験談。宮城青葉区の誰からも好かれそうなアイドル顔のプロフ同様にとてもキュートなセラピ。

全国のお薦めメンズエステ店

ううぅ~んてウットリするくらい。こちらもタオル越しを良いことに大胆に求められてる?

アロマルクシーズ(Aroma Luxease)』。

カワイイ的な女の子が確かに多く居ます。そんな単純な理由だけで店を決められる自分を褒めてあげたい。せっかくなんで女の子もカワイイ子をチョイスしとこう。ブレない男の一途な堅さを女の子の前で証明したいからね(卑猥じゃないですよぉ)。

そして旅立チン時。国分町のエステルームを目指します。訪問前のエチケットケアを済ませてルームのチャイムを押しました。担当セラピと顔合わせ。いきなり笑顔と元気の良い挨拶をしてくれました。プロフ同様にとてもキュートなセラピです。

付け加えるならアイドル顔、誰からも好かれそうな意味も込めて。がっつりハートを鷲摑んでくる所業が奥に向かう際に手を握ってくるところです。突然のことでビックリとドキドキ、握り返しちゃおっかなってハラハラする暇さえなく着席でした。

接客というかお世話に近い形でテキパキ動いてくれます。飲み物と一緒にアンケート用紙も配られてきて書き込み。無理に埋めようとしなくていいよなんて優しさにも触れて手元がブレブレ。忘れてたけどやっぱりキュートなんです。

多分、対面時よりチョット可愛くなってる気がします。会うとその辺のとこ、分かってくれるかも。料金は表示価格の通りで指名料入れて100分17,000円。

お風呂タイムの案内を受け、Tタイプを穿き戻ってくると・・・です。若干小耳に挟んでいましたがお着替えあるんですねぇ。まさかの大胆なエロいキャミでした。ちょっと目のやり場に困ってしまうほど。薄着になるとナイスバディが浮き彫りです。

マットに寝転がっての施術から。当りが良く気持ちのいいマッサージです。献身的で小気味よく。んでもって抱き着きまで、多分に期待できそうなフニ感。タラりオイルで足首から丁寧にツボ押しとプレスです。

跨っての密着もあるためオイルで満足感が一段階上がります。ドキドキ要素もあるけど、献身的なところかなやっぱり、彼女に魅力を感じるのは。足を開いたらSKBキワキワ。これまでの流れからある程度予想できたけどがっつり系です。

指先の強さがキワキワに食い込みガチ。ムキムキの反応になるやつ。合わせて理解度をますのが彼女の大胆さの象徴なのかも。周辺のケアもあり一か所に集中しないのも効いてると思います。突き出し型の極まるポージングです。

タッチが少し優しくなりますがそれだけデリケートな部分が多くなるってこと。そして深い、正面に置かれてる鏡を見ると手の位置がおかしい。股の方から入って来て胸に届きそうなんです。でも動きはよぉく確認できます。

ウネって竿に寄せてくとことかとても興奮します。仰向けは頭上ポジション。首筋や鎖骨リンパをぐわっ~です。マッサージは至って真面目です。タオルを掛けてる安心感も手伝ってのだと思うけど、バストがいっぱい押し当たります。

ううぅ~んてウットリするくらい。こちらもタオル越しを良いことに大胆に求められてる? マウント基調です。幸せな感触はヒップが生み出すもの。前傾、後傾と動いてヒップでのオイル活動をしてるようです。タッチアリ?腰ならOK。

そんなフリして徐々にヒップのお山に手を添える。指先の表情を感じる当り意外と敏感さんですね。それなのにそんな大胆にってことは密かに興奮してると理解してもいいですよね。全否定(笑)。それでいてSKBのマッサージではとってもアハーんです。

添い寝で寄り添われてアハーンだと迫力がすんごいです。無理しなくてもいいらしい。けどすでにそんくらいドクドクいってる。ってそこまで。なんとなく初めてだと難しいかなと。手〇キは最小限でしたからね。

心臓がドクドクで疑似らしき感覚にはなれましたけど。とりあえず陽オーラで元気になれるセラピでした。リピートしたいけど、これが中々の人気セラピ、よく予約できたなと後になって思いました。(34歳・リース会社)

情報局ポイント

メンズエステ:『アロマルクシーズ(Aroma Luxease)
セラピスト: Mさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

宮城のメンズエステの記事

宮城のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。