『おとなの時間』体験談。愛知名古屋の大人がこのお店で時間を使いたくなるような安住の地を目指すメンズエステ。

あえてマッサージの手法に組み合わせてのフワッ。もひとつおまけにフワッフワ。

オモチャ関係の職に就いている30代の会社員、キョウイチです。職場で手に入れたグッズなどをお土産としてばら撒いてることから、甥っ子や姪っ子たちからは大人気であります。

結局物で釣れるのは子供達だけか。これが大人の女性ともなればブランド物のバッグとか言い出すから手に負えないです。さあメンズ向けのお時間です。『おとなの時間』というメンズエステです。

セラピストが大人というのも意味合いとしてありそうですが、大人がこのお店で時間を使いたくなるような安住の地を目指そうとしているようです。なるほどね。コースの内容も面白そうだし、紹介文も興味深い。時間使っちゃいましょうか。

枠はそんなに多くない日もあるので、タイミング次第ではうーんだったりヨシッだったり。対応はよい感じであると思います。立地よしで丸の内駅下車から徒歩3分以内でのアクセス可能。新築マンションはデザイナー的思考が強く表れています。

エントランスからオートロックプッシュ、色っぽい声で返事が聞き取れましたよ。ムフベータ~に乗り込みます。静かな上昇運動でフロア到着。

出て来てくれたのは「Kさん」、丁度よい美人度、色白でプチムッチリでヒップ大きめ、全体的にフェロモンあり。グッとくるものがあるセラピで、とりあえず半BK。

衣装は胸元Vでスカートはかなり短い、パンチラを気にする素振りもあまり見られないため、オコボレ頂戴できました。性格は淑やかで積極的、シャイボーイにとっては憧れる女性像かな。

部屋については、外観同様にスゴク洗練されてます。ワンルームで超真新しい、こういう部屋は水まわりが綺麗だから好きですね。カルテ記入と会計、お茶、施術に関する会話など。

今回は贅沢コース100分で依頼、料金は17,000円(指名あり)でした。シャワーを浴びて、用意してくれてる着替えに脚を通して床へ。間もなくしてしっとりと近づく女性の影にドキドキ、まるで新婚初夜のムードであります。

腕前は確かです。ストレッチでのほぐしと、体全体で圧を掛けるような指圧は専門的でもありメンズエステの香りもあり。早々に惚れ込むような施術スタイルに感激です。オイルは適量、そして増量(そういうコースなのです)。

ヌルヌルに滑ってしまうので、容易にオーバーランが発生。いきなりそこまでってことで本BK。あとこちらも腕前に陰りは見られません。どちらもレベル高いです。手とか前腕を使っての密度のある感触は女性の柔らかさを感じずにはいられません。

そして脚を失礼してくれます。角って曲げるポーズですね。メロリア~ン、アンアンアン。この手つきを鼠蹊部施術一色と表現するにはあまりにも勿体無いことです。脚を膝の上とかポージングもカスタムされれば深さも底なし感覚。

「ウフッ」感じる姿にこの反応、蛇口の栓を必死に閉めてもTRTR、いや閉めてないとそこで試合終了も。頭上から背中と肩。日が暮れて行きます。見上げると太ももの内側が、角度が苦しいけどパシャ。

肘を使うところでは後頭部に膨らみの柔らかさ二個。仰向けへの布石としては十分です。お待ちかね。品の無いことはしてこないのがKさん流、あえてマッサージの手法に組み合わせてのフワッ。もひとつおまけにフワッフワ。

前のめりからの体勢になりつつ、ボリュームたっぷりの臀部は見どころのひとつ。ちょっとやそっとじゃ忘れられない景色です。食い込み方すら愛おしい。あとはオイルの継ぎ足しでヒタヒタになった下部へのアプローチ。

集大成に近いエステに奮い立つ実感が体中を覆い尽くしてくるようです。技術者ならではの正しい導きはデトックス効果も絶大、おびただしさを見れば明確ですね。

このセラピの施術は好きかも、しかも隠し玉もまだ持ってるらしく、それを知らずして彼女を語るのはおこがましいです。

情報局ポイント

メンズエステ:『おとなの時間
セラピスト: Kさん

男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です