『セレーナ(Serena)』体験談その2。愛知名古屋でビクンビクンの連続

嬢のドSっぷりがどんどんと発揮される

こんにちは、さすらいのメンエスマニアのオイラーです。

今回が初の体験談投稿となりますのでお見苦しい点もあるかと思いますが、皆様のために価値ある情報の提供に努めていきます。

私の主戦場は九州なのですが、このたび出張のタイミングにて名古屋のメンエスを体験してきました。

10月以来のメンエス突入なので失敗してはいけないなと思ってネットでいろいろとお店やセラピストを物色していたのですが、決め手が見つからず。

本サイトの管理人さんから紹介いただいたおすすめ店に突入してきました。

今回、利用させていただいたお店は『セレーナ(Serena)』 です。

『セレーナ(Serena)』

何店舗かおすすめ店を紹介いただいたのですが、宿泊ホテルから一番近いお店だったので出張日初日に突入しました。

予約時間3分前に、メールで指示された部屋番号を押すも返事がなく。そのまま3分ほど待ってました。が状況は変わりません。

仕方ないので、お店にメールすると

受付「すいません。部屋番号間違っていました(^^;)」

という事でしたのですぐに別の部屋番号を押し、事なきを得ました。

ロックが解除されたので、そのまま部屋に直行します。現れたのは30代のセラピスト。髪は肩までの長さで、スリムな長身タイプ。

残念ながらOPIはそれほど大きくないが、全然いけるセラピストさん。服装は黒のワンピースで、店のTwitterに出ている制服と同タイプです。

お部屋は1Rタイプで飾りっけがまったくないシンプルな感じ。テレビ等の生活家電もなく、施術ベッドとテーブル、椅子という必要最低限の設備のみでした。ごちごちゃした内装は嫌いなので、落ち着いた雰囲気です。

「Yです。よろしくお願いします。」と見た目にマッチした、おしとやかな感じの声で挨拶をしていただきました。

こちらから時間を口に出したことはないのですが、100分で予約されていたみたいでした。個人的には異論がないので、そちらでお願いし。初めての方は1,000円割り引きとのことで、合計13,000円を支払いました。

早速シャワーを浴びて、施術前の禊(ミソギ)タイムです。シャワールームは綺麗だったのですが、ごみ箱にスポンジ、神PTが丸見えだったのはマイナス点ですね。

いろいろと観察しながらも、約11か月振りの神PTを装着します。ここの神PTはTバックタイプで、タマタマはほぼはみ出している状態です。

シャワーを終えて、施術ベッドにうつ伏せになります。「暑かったり、寒かったり、のどが渇いたり、トイレ行きたいときはすぐに言ってくださいね。」と
Yさんの心づかいに癒されます。

今までの経験では、冬場凍えながらの施術は、勃つものも勃たない状態という最悪な環境はメンエスの中で嫌な経験ですので、温かい環境はありがたいです。

最初はバスタオルをかけての、指圧マッサージです。ここでは会話を盛り上げて、Yさんと打ち解けあうことに集中しました。

10分ほど会話と指圧を楽しみ、いよいよオイルマッサージ開始します。最初は片足ずつの施術が施されました。オイルをつけて足の全体をなでなでしていきます。

内腿部分のマッサージでは、紙パンツからはみ出たタマタマに手の甲が少し当たるような感じで施術がすすんでいきます。久しぶりの感覚と、期待感にすでに息子はピクピクッと敏感に反応します。

その後は、「カエル足」の開始です。名古屋の「カエル足」に期待してやってきたようなものです。下からズブッ、腰のサイドからズブッ、と腕を突っ込まれてしまいました。

「もっと息子に当たれ」と思って構えているとフェザータッチに乗り換えられてしまい、焦らすのが上手なセラピストさんなんだと感心していました。

そのころになると、当然BK状態となっています。恥ずかしながら私の息子は右向きなので。

「なんか障害物が邪魔しているよ」という、セラピストからのやんわりした言葉が飛んできました。

「気持ちいいから仕方がないよ」と答えると「うふふ」という、またまた意地悪な感じの微笑みが出ました。結構ERなYさんなんだと感じ、期待度UPです。

同じように左足の施術がすすみます。それが終わると、上半身(背中)の施術開始です。俺の肩こりを見事に見抜いてくれて、しっかりBODYを観察してくれていることに感謝しかありません。

上半身が終わると,次はようやく仰向けが開始です。足の施術をさっと終えて、足の間に座りSKBの施術開始します。タマタマはがっつりマッサージしてくれて(というか紙パンツに入っていない)、FBKの息子は紙パンツの上からのタッチされています。

「また障害物が邪魔だよ(笑)」というコメントが発されるも、セラピストはかなり喜んでいる模様です。

一通りSKBが終わったら、セラピストから思いもよらない提案がありました。

「嫌ならしなくてもいいんだけど、4TBできますか?」という言葉が飛んできました。

九州では1度しか体験したことが無い「4TB」という言葉に衝撃が走りました。当然恥ずかしいのですが、嫌ではないです。

メンエス始めてMっ気が目映えてきていたオイラーにとっては、チャンスがあればお願いしたい施術です。

「体験談でもあまり出てきてなかったのでどんな4TBの施術なんだろう」と期待に胸を膨らませ、、、る余裕もなく、すぐさま4TBにトランスフォームです。

背中のほうから腕を回られ、OPIを押し付けながらのSKB虐め、いや施術開始されます。

お尻、ANRがっつり凝視されながら、軽いタッチとしっかりタッチを使い分けながら「お尻は敏感なんですね」と、嬢のドSっぷりがどんどんと発揮されます。

息子の根元施術と、紙パンツ越しの息子タッチが続きますがYさんの責めに耐えられず、体をビクン、ビクンと動かしながら、もっと責めて欲しい気持ちと、もうギブアップという気持ちがせめぎあいます。

お尻の責めに弱いおいらは2、3分くらいで、4TBの気持ちよさに我慢できない状態です。

その状況を察したのか、Yさんから「仰向けにもどる?」との手が差し伸べられ、5分くらいで4TB終了です。

最後は再度仰向けになりまして、SKBを責められながらも嬢の下半身に反撃を試みます。。

ストッキングが邪魔でしたが、太もも部分をタッチします。拒否されることはなかったので、お尻部分をなでなでしたり、中央部分まで近づいたりと責めましたが、反撃もそこまでです。

もっと乱れるような絡み合いをこれから期待して、二人で楽しんだのですが「そろそろお時間です」という事で、天国にいるかのような時間が終了しました。

最後に軽くハグ、ほっぺにキスをして終了です。

シャワーを終えたら100分どころか、115分くらい経過している状況に驚きました。部屋番号を最初に間違えたからなのか、嬢の心づかいなのか、いまだにわかりませんが、満足できたことは間違いありません。

最後はコーヒー飲みながら、「次回使ってください」と1000円割引チケットをくれて、満足して部屋を後にできました。

情報局ポイント

メンズエステ『セレーナ(Serena)』

セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ