『ゆりかご』体験談その4。愛知名古屋のフェロモン熟女

お尻のスジも合わせてのアプローチでピクピク

『ゆりかご』を利用した際の体験談です。

こんばんわ、名古屋市内にある保険会社に勤めている35歳の野中です。

日本の野球界の宝となるであろう、根尾クンのドラゴンズ入団に湧き上がってた頃のお話。

勢いつけて気になるエステにゴーサインを出しました。それが『ゆりかご』です。

『ゆりかご』

30代40代という熟女のお店として県内では有名、セラピスト陣も中々色っぽい雰囲気があっていい具合です。

となると勝手にアリアリ確定な気持ちになってしまいますが、口コミなどでは健全ムードが強いという不安を煽る噂が多のです。

そのため、これまで中々踏み出せなかったということです。根尾クン効果によって私の心が決まりました。

電話を掛けて予約状況の確認、あっけないほど普通に取れました。

お目当てのセラピがいる場合は何となく面倒なことが。それはセラピによって出勤ルームがあやふやなところ、もっと全員がクリアになればいいのにね。

そんなことを言いながら案内されたのは丸の内ルーム。丸の内駅の出口さえ間違わなければ1分2分でマンションに到着できるでしょう。

オートロックの返事はテンション低めながらあり。お部屋での出迎えも落ち着いた感じ、セラピストはそういうタイプなYさんです。

まず目を奪われるのが大きく張り出したバスト、形がしっかりしていて弾力派かな。

バストの大きな熟女とくれば体型がポッチャリをイメージしますが、Yさんはウエストに掛けて絞り込まれたメリハリありでした。

薄手のタイトなワンピースが腰回りに張り付くようで、浮いてるパンティもしっかり思い出アルバムへ。

そんなこんなで部屋へ。そんなに広くはない、ワンルームでも全然問題ないクオリティ。マットのタオルやバスタオルなども湿っていませんでした。

受付時のコース説明は結構きちんとしてくれます。

しかしムフフを匂わすようなことがなく、そんなことがあるような無いようなはぐらかす感じ。商売っ気が無いのか、それとも過激さの裏返しなのか、判断に困るところ。

もちろんゴー、90分コースが割引を受けながらも14,000円となったのはそのためです。

シャワータイムも終えればセラピストも登場し、リラックスな世界へ。胸元の膨らみがどうなるんだろうってね。

ほぐしは長め、全身至るとこまでです。でもタオルの上からキワドイところも押し込んでくるので、ちょっぴり勃起ッと。

いつもはオイルで感じるキワだけど、この摩擦イヤじゃないですし、タオル越しでも十分な感覚が味わえることを確認です。

そうそうトークは多め。年の功なのでしょう、話題に事欠かない。社会・芸能・金儲け、ありとあらゆるジャンルを網羅しています。

そうこうしている内にオイルマッサージ、キワキワへはそこそこ時間が掛かります。

カエル脚にされると太ももの内側を撫でながら鼠径部へ進入。この時お尻のスジも合わせてのアプローチでピクピクさせられました。

良かったのはフェザーよりも指先でしっかり目になぞるやつ、途中のアナルに入ってきそうでドキドキするのね。

あとYさんの指先はセラピストらしく爪が整えられてるので感触が良いよね。痛ッとか無いもん。

頭上からの背中ではパンチラポイント、タオルで防御もしてないから見放題?

部屋が暗くて陰になるのが勿体無い、だから隠さないのかも。

影の中目を凝らしてても興奮するのは熟女のフェロモンなのでしょう。

仰向けでは、お触りも今日の思い出にと確認を取ります。お許しを得てオッパイ、お尻もイケました。

あまりにもあっけないOKに、もっと初めの方からイッときゃよかったと後悔。

お触り効果でムクムク、Yさんのキワ度も向上し、パンツ越しにモロな状態でマッサージしてくれました。

でもどうしてか、衰えちゃってアレっと気まずい終了パターンとなってしまいました。

せっかく良くしてくれたので、もう一回指名してYさんで結果を出したいですね。

情報局ポイント

メンズエステ『ゆりかご』
セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ