『ゆりかご』体験談。愛知安城の「こんな可愛い子がマジ…」

自分は40歳後半なので、30歳から40歳ぐらいのセラピストさんが良くてネットで検索しました。

日頃から手揉みマッサージには通っていましたが、一度だけメンズエステ のオイルマッサージの施術を体験したいと思ったので検索したら「ゆりかご」がヒットしました。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『ゆりかご』

今回のお店の利用回数:5回以上

場所:愛知 安城

料金:90分16000円

今回のセラピスト:Sさん

写真&プロフィールの信用度:写真そのまま

ルックス:★★★★★

満足度:★★★★★

『ゆりかご』のお店の特徴や詳細

熟女系のお店の為、20歳代の方が数名所属しているみたいですが、ホームページのプロフィールを見る限りでは、35歳〜50歳ぐらいの方が大半です。

平均年齢が45歳ぐらいだと思います。

『ゆりかご』の場所と施術ルーム詳細

ルームは全てマンションタイプだと思います。

安城市、刈谷市、岡崎市、豊橋市が三河地区のルームがあるようです。

自分が入った安城市、岡崎市の部屋は全て綺麗に掃除されていました。

但し、ルームによっては少し着替えづらいルームがあります。

施術部屋はメンズエステ 定番の鏡も置かれています。

受付の対応はネットでは評判が良くありませんが、自分は特に気にしていません。

たまに女性の方が対応しています。

『ゆりかご』の料金システム

70分13,000円、90分16,000円、120分19,000円、150分23,000円、180分27,000円、指名料は別料金 です。

 

今回のセラピスト

初対面した時は驚きでした。とにかく可愛いセラピストさんでした。

お店のホームページには35歳になっていますが、実は30歳とのこと。

お店のコンセプトが熟女系のため、わざと年齢をあげてると言っていました。

施術・メンズエステ内容

利用規約に一通り目を通してからサインをして、料金の支払いを済ませて、シャワーへと案内されます。

気が利くセラピストさんだとシャワーを出してくれており、すぐに温かいシャワーを浴びることができます。

そして、例の紙パンツを装着して施術となります。

最初はいつも通り、うつ伏せ状態で、ふくらはぎ→太腿→腰→背中と手揉みマッサージとなります。

施術中は小さな声で話し掛けてくれますが、聞き取りにくくおとなしいセラピストさんと思いました。

次はオイルマッサージとなります。

ふくらはぎ→太腿→鼠蹊部となり、時折、お尻の割れ目に手を入れられた時はなんとも言えない快感を感じ、 腰→背中へと移り、その後、少し覆い被さってきて密着をしてきます。

次に仰向けの状態となります。

普通、ここから期待感が増してくるのですが、冒頭に言ったようにあまりにもセラピストさんが可愛い過ぎるので、流石に期待は出来ないと思っていました。

ところが、紙パンツの

———————–

本文添削部分有り【限定公開】

———————–

関東地方の出身らしく出稼ぎに来てると言ってましたので、お店を辞めてしまう前にもう一度再訪したいです。

必ず人気が出るセラピストさんだと思います。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★★★

 

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

会員限定

この『会員限定コンテンツ』をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

 

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『ゆりかご』体験談。愛知安城の「こんな可愛い子がマジ…」☆セラピスト名限定公開☆

 

 

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です