『クローバー402(clover402)』体験談その1。福岡久留米の健全風だけど深い鼠径部

中年ロマンスにキュンとしてしまいます

『クローバー402(clover402)』を利用した際の体験談です。

穴場エステが大好きな、40代も後半に差し掛かった川村です。

ちなみに一応既婚者なので、タイミングをみつけるのが大変ですが。

職業は運転手でお偉いさんを常に乗せて走っているので、安全運転とマナーを心掛けてるとかなり神経を使います。

そんなある日、ようやく癒しに触れられるチャンス到来。場所は福岡県の久留米、博多エリアじゃないってのが穴場的で、私としてはテンションが上がります。

店名は『クローバー402(clover402)』といって、何かリアクションが取りづらい名前。

『クローバー402(clover402)』

四葉のクローバーをイメージしているのでしょうか。

セラピストは、どうも熟女系揃ってる。しかもそこそこイッテル匂いがプンプン。

若い子が好きな客を遠ざける要因のひとつかもしれないけれど、私みたいなタイプを引き寄せるのは間違いないですね。オラ、ワクワクすっぞ。

でもスケジュールがハッキリしてないのが難点。電話で問い合わせるのも気まずいため、フリーでの予約を余儀なくされることに。

電話は男性の対応でした。逆にアクセスの方はご丁寧に、住所から建物の画像、経路の説明まで紹介されてる。

ルームタイプでは珍しいですよね、女性メニューの記載もあることから、密かに健全方向へシフトチェンジしようとしていたりして。

なにはともあれ、のどかな郊外の住宅街にお店はありました。

電車だと久留米大学前駅や御井駅が最寄りになりそう、だけどココは車だね。駐車場に停めて、住民に会いそうなスリルを味わいながら一階の部屋へとコンニチハ。

セラピストはMさん、しっかりとした雰囲気の熟女です。

一見するとエロなんて毛嫌いしそうなタイプですが、そこは客の気持ちを理解しているのか、スカートの丈が短くなっていて、座った時には手を当てないとチラッとしてしまいそうです。

熟女なのでそこは緩くて、受け時に何度か見えるシーンがありました。

部屋はプライベートなワンルーム、玄関先は汚れてたけど室内は綺麗だった。リフォーム済みってことでOKネ。

こだわりなのか、お茶を飲むことを勧められる。水分を摂るとマッサージ中にトイレに行きたくなるのであまり好きじゃないんだけど、ゴクゴクで許してもらいました。

料金は割引があって120分が10,000円、中々の頑張りです。

普通にシャワーを浴びてスタンバイ、マットの寝心地はそこらのエステと変わりません。

照明は暗く落とされ、ムーディーに。Mさん、経験者及び実力者というだけあってファーストタッチから強いです。ゴリゴリと背中をほぐしてくれます。

オッサンの背中の張りにはこの力加減がよく堪える、指圧も出来るしマッサージの腕前は疑う余地なしです。

よーくほぐしてからオイル、背中からだったように記憶。オイルをやさしく背中全体に伸ばしながら、こちらも本格マッサージ。

色気はこの時点であまりないけど、時々脇腹をサワーッするのがありました(ゾクッて)。

あとよかったのが、手の平と手の平を重ねてのところ。上手い具合に指と指が交差したので、グッと握るとギュッと握り返される。脈あり?中年ロマンスにキュンとしてしまいます。

キワキワの方はちゃんと深くまでキテくれます。少々のことでは驚かない肝の座った手つき、健康増強の方向性ですが、勃起することには肯定的な反応です。

「スイマセン勃起しちゃって」には笑顔を見せながら、指先で確認するような動きを見せてきます。

感じていると、だんだんエロい動きに。もしかして結構好きなんじゃないの。

仰向けでオイタをしてみると、服の上からなら寛容なのかな。

生脚からの生太もも、からの奥になるとサラリッ身をかわすテクニックあり。

足元へ行かれては手が届きません。そこから脛、腿表、鼠蹊部と来るもののソフト路線でまさかの終了。

愛想は良くてマッサージもウマい、ソッチの方はゆっくり育てる必要がありそう。

総合的には60点でも、安いので少し通ってみてもいいかな。

情報局ポイント

メンズエステ『クローバー402(clover402)』
セラピスト:Mさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ