『ギムレット(Gimlet)』体験談その2。福岡博多のドSセラピの小悪魔攻めに大興奮

小悪魔のようなかわいい声で責めてきます

『ギムレット(Gimlet)』を利用した際の体験談です。

こんにちは、さすらいのメンエスマニアのオイラーです。

大水害を引き起こした台風が西日本から反れてくれたことに感謝しつつ、被害にあわれた方の一刻も早い復旧を祈っています。

今回は資格試験を受験しに福岡に行ったのですがせっかくなので、博多遠征もついでに体験してきました。どっちが本命かわからないですが。

増税後という事で便乗値上げを心配していたのですが、さすがにそこは客離れを心配してかどこも値上げするところはないみたいです。そんなこの業界が大好きです。

今回行ってきたお店は博多激戦区にあります『ギムレット(Gimlet)』です。

『ギムレット(Gimlet)』

某掲示板では書き込み自体が少なく、不安に駆られましたが健全なメンエス市場を成長させるべく、皆様へのお役に立てる事を使命とし突入してきました。

急な電話で空いてないかと思ったのですが90分なら大丈夫という事で即予約し突入です。

場所はHP上にある人参公園の近くかなと思っていたのですが少し離れています。博多駅筑紫口を出て、筑紫口通りを南に10分くらい歩きます。

少し脇に入って小学校・中学校が併設していますが、その近くのマンションになります。

少し古めのマンションですが外観はきれいに清掃されています。時間になったら部屋番号を連絡するとのことだったのですが、予約時間を過ぎても連絡がきません。

マンションの下にベンチがあったので、そこで待機すること5分。ようやく部屋番号の案内がきました。

エレベータを降りドアを開けると、そこにはスレンダーで巨乳のセラピストが。ベージュのニットに、ひざ下までのピンクのタイトスカートで興奮が押さえられません。

名前はAさん。HP上の写真に嘘偽りはありませんでした。聞くところによるとFカップで峰不二子を彷彿とさせてくれます。

部屋の中はあまり飾り気もなくシンプルな作りで、ベッドとソファーとテーブルのみ。しかし、一つ気になるアイテムが。

壁に3着の白、ピンク、紫のスケスケランジェリーがかけられています。あとで聞いてみようと思ったら、さっそくコースの説明がありました。

90分11,000円で鼠径部コースが2,000円、壁にかかっているランジェリーのコスプレだと3,000円との説明をしていただきました。

ランジェリーに後ろ髪をひかれたのですが、結局鼠径部コースを選択し、合計13,000円のお支払です。

お茶を一口いただきさっそくシャワーに。シャワー内はそれなりに年期が入っており、タイルの目地に黒い模様が少々散見されます。しかし我が家よりはきれいなので気にせずにシャワーを済ませます。

シャワーが終わって部屋に戻ると、そこには着替えを終えたAさんが待機。なんと赤いタイトミニスカートと、フリル付きのノースリーブシャツです。

さっそく施術を開始するためベッドに足をかけると、すごくフカフカです。こんなに柔らかいベッドを体験するのは初めてです。

うつ伏せのまま、足のマッサージかと思いきや、いきなりAさんお尻に座ってきます。腰に掛けたタオルは半分ずれているので、フェイストゥーフェイスならぬヒップトゥーヒップ状態での密着です。

そのまま背中から肩の施術に進みます。しっかりと背中と肩をもみほぐしながらも、生尻の感触が伝わってきて興奮状態です。

30分くらい経ちマッサージが終わると今度は頭のほうに移動して肩、腕、背中をマッサージしてくれます。

顔をセラピストの足の方向に向けると、なんとスカートの間からブルーのデルタ地帯がはっきりと見えます。

ますます興奮してきたのですが、見ると首が辛くなるので隙を見てチラ見しながらマッサージが続きます。

その後は足元のマッサージです。最初はオイルを付けずのフェザータッチ。足から尻までをザワザワと触ってきます。

こちらが興奮したのを確認したら、そのまま足のオイルマッサージ開始です。お尻から袋にタッチして興奮を誘ってきます。

そのあとは足全体のマッサージですが、足裏にぺったんと座ってきました。なんと、Aさんの中央部が足裏にぺったりついています。

足先で悪戯したかったのですが、足がつりそうになったので、そのままのぬくもりを楽しみます。

右足、左足とAさんの中央部を堪能しました。今日ほど足裏に嫉妬を覚えた瞬間はなかったです。

その後は足をまげてのカエル足マッサージです。Aさんは俺の腰の横に座って、鼠径部を責めてきます。

と思ったら、鼠径部はほとんど責めてこず、袋中心のマッサージでした。この体勢だとAさんは触り放題でして、太ももからセンターにかけてぬくもりを感じながらタッチします。

逆足も同様です。途中「ダメだよ」と言いつつも、そこまで拒否はしていない様子です。

カエル足が終わると、うつ伏せの体勢のまま背中全体を圧着マッサージ。全身を使って押してきますので、シャツ越しにFカップの胸が圧着してきます。

「当たっているよ」と言っても「ふふっ」という返しでエロモードに突入した感じです。

ここまででも満足できているのですが「じゃ仰向けになってください」と、いよいよクライマックスの始まりです。

特にどこをマッサージするわけでもなく、お腹から胸を触ってきます。乳首をクリクリと触り始め、ドSなセラピストに変身しています。

「どこ触ると気持ちいいの?」等と、小悪魔のようなかわいい声で責めてきます。

そのまま触って欲しい所を伝えると、そこを中心にマッサージが開始されます。こちらも負けじとAさんの体を触り始めて、お互いに興奮が高まって終了となりました。

施術を終えて少し話をすると、コスプレコースだったら見えちゃうとのことです。満足したものの、オプション選択を間違えた感が半端なかった体験でした。

情報局ポイント

メンズエステ『ギムレット(Gimlet)』
セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

☆セラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『ギムレット(Gimlet)』体験談その2。福岡博多のドSセラピの小悪魔攻めに大興奮☆セラピスト名限定公開☆

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です