『フラワープラス(flower PLUS)』体験談その2。北海道札幌のセクシー密着に悶々が止まらない

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

良き接触でホッペはホカホカになりました

『フラワープラス(flower PLUS)』を利用した際の体験談です。

肩凝り、腰痛、慢性疲労、工場作業員はいろいろ大変、40歳を迎えて体がきしみ始めております湯浅です。

ツラくなったらマッサージに行けばいいだけ、この考え方にどれほど助けられたか。

でわでわと、札幌にある『フラワープラス(flower PLUS)』へ、マッサージ前は疲れがやけに愛おしく感じるものです。

『フラワープラス(flower PLUS)』

お店のサイトを見てもらえばわかると思いますが、決してセラピストのお姉さんがすんごいミニだから、ではないので誤解なきよう。

電話でお店の予約状況を確認、スタッフの方に言われたのは「いつもありがとうございます」。

オホホホッ、リピーター組の常連ってバレちゃいましたか。そうです、ミニに飢えると行ってしまうお店です。

お姉さんたちの魅力も高ければ、スタッフの対応も嫌なところがなく、個人的には優良店と位置づけしてます。

場所は札幌市中央区の南八条エリア、中島公園駅から5分前後で到着できるマンションです。

なおマンション前にはホテルがあって、一階にはパンケーキのお店が。訪ねる前にここでコーヒーを飲みながら建物を眺めてる、最高の時間ですね。マッタリもそろそろお開きとなり、部屋へと向かいます。

セラピはプロフ通りのいつもの恰好、かぁぁ何時見てもイイっ。見えそう?見えてる?イヤン、バカン、エッチ。なんて感じも出しつつのセラピがYさんです。

身のこなしが色っぽい、クビレが二種免許試験の鋭角コーナーに見えてしまうくらい。それとやっぱり後ろ姿は完全にR18指定、もしかするとR20でもいいくらいかな。

部屋は清潔さを意識したエステルーム風、いつもながらに施術台が堂々たるお出迎えです。受付も地べたではなく椅子に座ってで、一通りのおもてなしを提供してくれます。

120分12,000円、ゆったりした時間が約束されたコースです。シャワーを済ませて紙パンツ装着と言う男の義務を果たせば、ご褒美が受けられます。

うつ伏せになり、まずはじっくり背面全体をマッサージで緩めてくれます。さすが施術台のお店、しっかしマッサージ出来るってのは大きいよね。

衣装に目が行きがちだけどね(ニヤぁ~)。だからこそセクシーをもよおすのかな。横目で絶妙のチラチラを楽しむ。

体の硬くなったとことか張ってるとこも見つけ出してくれ、そこから会話を引き出してくれるなど接客のテクニックも持ってます。

オイルへ入ります。体重がよく乗って来て贅沢な圧を加えながら、手の平を閉じてるだけじゃなく太もも辺りでパッと指を広げてくると、ちょっと色っぽい意志を感じるのは気のせいかな。

内ももから付け根に指が順番に挨拶してきて、私の股間も起立礼。その後の付け根は、理解度高き深さで。

限度を弁えてるようで、ラインを踏み越えるような遊びも入れてくるなんて、起立が反り上がるのは当然です。

背中は腕を使っての緩やかな時間。特に頭上からのアプローチは低空飛行により、後頭部に触れる膨らみとサワッと髪の掛かりに「ンッ何事」。ワザとらしく頭を上げてみたり。

仰向けになってからも、頭上からのマッサはお気に入りポイント。暑くないかなその胸元、ファスナー開示の交渉により、快くorしょうがなく、ジジジッわぁお。

さすがに生での接触はなさそう、でも良き接触でホッペはホカホカになりました。そうして手や脚、お腹などトータルの癒しを終え付け根に入ります。

無言なのに、なぜか会話している感覚に。それはアソコの起立にマッサで呼応してくれてるからですね。

遊び心と言うよりも、真剣に手を合わせてくるとアフンッが連続で発生。「お願い」「フフッ」・・・誤爆までは無理でも、いい線イってたラストでした。

生殺しって不満を持つ人が多いかもしれないけど、逆に生殺しで良かったと思える。悶々とした空気が個人的には好きかも。

Yさんと微妙な視線をかわすのもドキドキするし、マッサージ前より興奮してる感じかな。さあ今度は何時行こうか。

情報局ポイント

メンズエステ『フラワープラス(flower PLUS)』
セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です