『渚(NagiSa)』体験談。神奈川藤沢のイメージよりもソフトな物腰で妖艶な美魔女風セラピ。

全国のお薦めメンズエステ店

いつの間にか完全露出で濃厚タッチが繰り返されてエロいリンパ、刺激もかなりあって感じます。

アラフォー男子のケアとしてここ1,2年単位で通ってるのが『渚(NagiSa)』。

地味に擽られるというのかな、そして通ってる頃から同じ顔ぶれのセラピストががっつり残ってるのも地味にスゴイと言えるかも。安定経営のザ・メンズエステへいざ。

この度、セラピの予約が取れたのはオーナーとされるAさんです。Sッ気のあるゴリゴリタイプの施術をモットーとしてるセラピ。だけどね、受け取る気になればセクシーなんだなー。まずはルームへ足を運ぶことにしましょ。

最寄り駅は藤沢駅です。南口のロータリーから通りを進んで目立つ建物。分かりやすさもあり徒歩5分くらいが目安です。インターホンを押すとセラピが身を乗り出してガチャリ。イメージよりもソフトな物腰で妖艶なセラピです。

年齢はそこそこと言うことで美魔女風にしておきましょう。インパクトあり。建物も部屋も古め。時代を感じさせる部分がありますが、時代を感じることが出来れば儲けものです。施術スペースは大きめマットが鎮座しており広く取られてます。

受付スペースにはウエルカムセットが用意されており、なかなか気が利いてます。コースは主に衣装と鼠蹊部施術がセットになってるやつ。90分+指名料で17,000円です。追加とかは特になし、今までも提案や匂わせすらなし。

衣装に関しては多少都合をつけてくれるんだけど、セラピの気分に委ねたい派です。自主的にエロを選んでもらいたいと・・・。お風呂でひと浴び、シャンプーやソープ、洗顔など一通り揃ってます。

もちろん紙パンツも在庫十分らしく、穿かない=中止に等しく装着。男のマナーはゴムより紙パンツの時代になったのか。そんな感じでサジマ(マッサージ)から。セクシーな姿が女王様に見えてくる揉みの一手。ゴリグリと緩急が加わり抑え込まれます。

イタ気持ち・・・ィィですが、声に出るのはウッだかオウッだとか。オイルの準備があり揉みエステの様相です。きっちり揉み分けしてくるので少々時間を使います。そしてようやく鼠蹊リンパ。当然のようにがっつり、掴まれてるカンカク。

人によっては強いと感じるかと。実際キョウレツな圧です。ただ深さは絶好調なので何も言うことはなく。多分手も当たってると思いますが、揉まれてる意識が強いため認識するって感じではないかと。

それだけじゃないのがオーナーセラピの見せどころでもあって、エロい使い分けも出来るタイプ。そしてそれが見事にエロいです。濃厚な鼠蹊タッチはメロディアスです。男の咆哮でハモると、多少気を利かせた手つき。

健全という名の刻印の前では気を利かせて意思の疎通が出来てることが特別です。頃合いが来ると4TBの指示。方向性はより622です。かなりというか触れられることも少なからずあるワケで。

セラピのムードも明らかに・・・だけど、仰向けを言い渡される時はシラフでした。上を向いて視界に捉えるセクシー姿。オサワリ厳禁なのは理解済み、真剣に怒られます。甘えなど許されないトーンで。しかし見るのはタダです。

警戒モード?エロい視線でチェックを入れてきますが見せるような体勢ってことは、そういうこと。眺めながら仰向け鼠蹊リンパです。グッと両脇から手を何度も突っ込んでくるようになります。

その度、紙パンツを跳ね上げて露出の催促みたいなやつ。完全に見えてる状況だと思います。いつの間にか完全露出で濃厚タッチが繰り返されてエロいリンパ、刺激もかなりあって感じます。

エロ視線なのか蔑んだ視線なのか分からないブルっと来るセラピの視線を心に刻みつつ寸止めエステは幕引きになります。

エロ理解はあってもエロサービスはなかなか厳しいけど、こういうクラシックスタイルを守ってる店があってもいいかなと思います。(40代・金融系機関)

情報局ポイント

メンズエステ:『渚(NagiSa)
セラピスト: Aさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

神奈川のメンズエステの記事

神奈川のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。