『サナール(SANAR)』体験談。神奈川平塚のキャリアのあって少しオトナ掛かったセラピが多いメンズエステ。

ピタ止めからのグロォイン。ディープだ、実にディープだ。紙パンツ内はカオスでグロォイン。

先日、実家のある田舎へ帰ってたところ、幼馴染の同級生と会いました。ベンツのエンブレムがついたSUVに乗ってました。隣に座る女性は奥さんで女医さんだそうです。逆玉の輿に乗ってやがる、キィィーッ。私の悲鳴じゃありません。

15万キロを超えたばかりの中古のコンパクトカーのブレーキ音です。修理して20万キロは乗るつもりです・・・。こんな時こそですね。『サナール(SANAR)』ってお店に寄らしてもらいましょう。

少しオトナ掛かったセラピストたち。なんともスッっと入ってくる感じ。当時の私には優しいスープに似た感覚でした。それに各セラピに目を通してみると、キャリアのあるセラピの多いこと。

余計な気を使わなくてもお任せ状態で楽しませてくれるってこと、そう理解しました。電話してスコーンと予約を入れてもらいました。129号線を下っていって平塚駅の方へ雪崩れ込みアクセス。

ルームのそばにはコインパーキングがあるので、必然的にそこへ駐車です。郊外ならでは、非常に平和的に到着できました。お邪魔します、こんばんは~だったかな。ドアガチャで中から顔を覗かせてきたのが「Aさん」。

第一印象は可憐、アラフォー的雰囲気を利かせた美が染みます。でも可愛らしさもあります。まだまだ女の子でいたいんだ、とね。小柄の体型がそう思わせるのかもしれません。

部屋は真新しいとかスンゴイオシャレって感じではないけど清潔感があって整ってました。ドスンッ、重厚なマットレスが置いてあるのが特徴。コースはSanarコース90分。3ポイント付きでこれをオプションに割り当てられるというシステム。

ひとつが「Deepグロォイン」もうひとつが「パウダー」このふたつで3ポイント消費です。支払い額は13,000円。それと1,000円上乗せでYシャツに袖を通してもらいました。フフフ、お楽しみはシャワータイムの後で。

残された極小Tはセラピからのメッセージと思えばニヤ。Yシャツを可愛く着こなすセラピ、かろうじて透ける下着の線。華奢な体型が包み込まれ過ぎかも。スタートは仰向け、パウダーを使ってのプレイ・・ではなくて施術となるらしい。

サワサワスッスーッッッッ。オトナの指使いがイキナリの本領を見せる。サラサラの摩擦が、感じやすい場所を刺激してくる。さすがによくご存じで。何も言わなくても乳首が長い。うつ伏せになってもパウダーが続く。

でもフェザータッチばかりじゃなく、オイルと同じのような圧もある。しかし感度は高まる一方でキワに到着。ちょっとSKBで舞っただけで、ぴくんっ。快感はむしろセラピ側。ぴくんっさせることが楽しいらしい。

もう何も出ないくらいになるまでぴくんっだった。四つん這いになります。乾いた状態でお尻を出すのは、ちょっとした違和感あるね。ザワ、ザワザワ、ザワワワヮヮトゥットゥ~ッ。言葉では表現できない、多感な股間に多様な刺激。

変な能力が開眼しそうだわ。気持ちよさに折り合いをつけるならアソコですよ。忠告したけど、すぅんとスルー、あらら。仰向けになって忘れられてたオイルの出番。懐かしい。ヌルヌルは適量でトリートメントに特化して癒しへ赴いてます。

しばらくは落ち着いて寝てました。SKBが始まるまでは。一押し付け根ギリまで。ピタ止めからのグロォイン。ディープだ、実にディープだ。紙パンツ内はカオスでグロォイン。繊細に扱われて手の平の中で少し踊らされる感じ。

はぅはぅはぁぁぁ~ぁ・・・お時間です。ふーっ深く呼吸してシャワーです。ビンビンに感受性を養うには良い施術だったかも(刺激は確かに絶頂だった)。だけど健全かな~。あとYシャツ効果も微妙だったね。

キワキワもあるし安いし、普通のマッサージ店に行くより全然ありだと思います。リピ継続で変わることもあるかもしれないし。(39歳会社員)

情報局ポイント

メンズエステ:『サナール(SANAR)
セラピスト: Aさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

神奈川のメンズエステの記事

神奈川のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です