『バブルニュース(バブルNEWS)』体験談その1。博多早良区からの出張エステ

体験談販売ページ

人気店ランキング

控え目な胸元が逆にすごくオープン

『バブルニュース(バブルNEWS)』を利用した際の体験談です。

30代後半のサラリーマンをしている木村です。

暑さを突っ切って、やってきました福岡博多。

みどりの窓口でちょっと行き違いがあったものの、何事もなかったように新幹線は順調に西へ西へと進んで、無事到着デキました。

なぜ福岡なのかと言うと、仕事の都合上で出張を言い渡されたため。いわゆるサラリーマンの宿命ですね。

本当は遊び出来たかったのですが、出張費が出るのである意味お得かな。その分を遊びに当てちゃいましょう。

30代後半のお遊びと言えば、やっぱりセクシー系。若いころとは違えど、まだまだギラついていますよ。

博多にはいい頃合いのお姉さんが、たくさんいるというではありませんか。

ちょっとした情報通からの助言として、博多では風俗系よりもエステ系が熱いんだってさ。層の厚さと、アグレッシブな姿勢があるらしい。

私も多少はエステにはうるさい方なので、一丁御手合わせ願うことにいたしました。

「おおーっと、マジですか。」と、ホームページを見て腰を抜かしてしまいそうなお店を発見。新感覚最高級メンズバブルエステと、いろいろ忙しいコンセプトの『バブルニュース(バブルNEWS)』です。

 

『バブルニュース(バブルNEWS)』

 

すべて言っちゃうのももったいないので、ちょこっと小出しに。セラピストの面々の衝撃的なお姿のこと。

それはまるレースクイーンがお召しになるような、超ハイレグをお召しになっているところ。

さらにアグレッシブなレディは、海外のプレイボーイのグラビアでも通用しそうな、お胸開きすぎてませんかハイレグなのです。

客寄せ的なものなのかなっていうのが半分、いや期待せずにはいられないでしょうというのが半分。

どっちに乗っかるかと言うと、当然後者でしょう。

あとこちらのお店は出張も可能なので、出張してもらうことに。

いや~お恥ずかしい話ですが、完全に確認不足。

ルームの場所が同じ福岡市内とはいえ、博多区ではなく早良区となっており、宿泊先のホテルから向かうのはかなり遠かったのです。

出張してもらった方が結果的に楽で安上がりなのです。

そろそろという時間になり、緊張度合いもグングン急上昇。いらっしゃいましたよ、お待ちかねのセクシーガールが。

まあ出張なので、お姿は目立たない普通の私服。ホテルのスタッフに怪しまれるといけませんからね。

今回担当してくれるのはAさん。長身で華やかな風貌が印象的なお姉さんです。

手際の良い案内によって、エキサイティングコースの70分を選択。料金はキャンペーン割で13,000円です。

それに出張費が1000円プラスされ、計14000円となります。

そして互いはコッソリ準備に取り掛かります。

Aさんはベッドのだけじゃなく、自らもお色直しへ。軽い照れ笑いをしながら、現れたそのお姿はホームページで見たソレです。

なんかヤバイね。デリヘルだったら完全に押し倒すレベルのエロ水着。エステの緊張感が何とか理性を保たせてくれました。

ちょっと残念なのがオッパイちゃん、洗濯板と表現したのはここだけにしておいてください。

でも全体的にはそれなりにムチッと肉感的な雰囲気もある、下半身は中々エロいです。

時間も少ないんで、すぐにオイルが始まります。

いきなり「どこが気持ちいい」「この辺は感じる」なんて核心に迫ってくるAさん。いやぁ良いセラピストではありませんか。

「鼠蹊部やデリケートゾーンが気持ちいいです」と伝えると、軽く笑いと共にガッツリマッサージしてくれます。

ヒットは多いものの、意外とそこまでで納めているのは後半への布石なのかな。

仰向けに移ると、Aさんの控え目な胸元が逆にすごくオープンしているように感じる。

それに水着なので下着はつけてない、ポッチがさっきよりもクッキリしているような。

チャンスを見てちょこちょこっと刺激してみると、ビクンッととっても良い反応で応えてくれるのです。

気を良くした私は下の方へもアプローチ。そこはタイムがカウントされてブロック入りました。

駆け足のエステとなりスッキリとまではいきませんでしたが、十分楽しめました。

今度はルームに出向くのもいいのかなと、出張中の再訪を検討するほどです。

情報局ポイント

メンズエステ『バブルニュース(バブルNEWS)』

セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆