『池袋メンズエステ RELVA(レルバ)』体験談その1。池袋の清楚系ロリエステ

オススメのお店

大阪
オススメのお店ーリラフル
オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

四つん這い状態でオイルのクチャクチャ音だけが響く空間

『池袋メンズエステ RELVA(レルバ)』を利用した際の体験談です。

28歳、フリーターの松本です。

高校を卒業してから何かを求めるように上京してきたのが10年前。気が付くと30歳目前の今日この頃です。

目立った成果と言えば、東京に出てきて初めて彼女ができたこと、バイトで店長になれたこと(現在継続中)、そしてメンズエステ遊びを覚えたことでしょうか。

彼女と別れたのが数年前、それがきっかけとなったメンズエステ遊び。これは今の僕にはなくてはならない楽しみのひとつです。

田舎へ帰ってこいの圧力が強まり始めたそんな日に、現実逃避するがごとくメンズエステに駆け込んだ時のお話です。

場所は池袋。普段はまるで用事のないエリアなのですが、なぜだか僕好みのお店が多く、メンズエステの用事では結構な頻度で出向いているお馴染みのスポットです。

清楚系でヤングな美女を揃えたという、生唾ゴックンのお店は『池袋メンズエステ RELVA(レルバ)』といいます。

 

『池袋メンズエステ RELVA(レルバ)』

 

在籍一覧を見て見ると、10代と20代前半のオンパレード。ウハウハが止まらないとはこのことでしょう。

勝手にガッツポーズを連発してしまったのは、誰にも見せられない裏の顔です。

お店に向かう前の儀式として予約電話。意に反して意外とすんなり予約獲得です。

一瞬、繁盛してないのかと変な不安が過りますが、予約してしまったものは仕方ありません。

向かうべきは池袋駅東口。相変わらず活気触れる巨大繁華街です。

都会での歩き方も気が付くと身についており、スタスタと歩を進め目的のビルに到着。このお店以外にもリラクゼーション系のお店が、いくつか入っておりました。

そして入店。簡単な受付を済ませ90分13,000円のアロマオイルコースの料金を支払います。

指名は出勤予定が数名だったので、運を天に任せる決断を下しました。

登場したセラピストはOちゃん。小柄なムッチリ系の、カワイイ系の女の子です。

さすが10代の肌はプルプルで、弾けてしまいそうなエネルギーを感じます。

シャワーもコース時間に含まれるので、ササッと要所だけを洗います。

Tバックの装着も手慣れたもので、エステタイムへ突入となります。

しかしどうも落ち着かないと思ったら、こちらのお店、一応個室にはなっているものの、天井が解放されているので周りの気配がとにかく伝わってきます。

特に他の男性客の話し声などはとっても気になり、多少の悶え声まで聞こえてくる始末。店舗型なのでしょうがないとはいえ、来店のタイミングを誤った形です。

こうなればOちゃんのエステプレイに期待するしかない。いい感じの照明と、いい感じの制服が雰囲気を盛り立ててくれます。

明るく話しかけてくれるOちゃんとの会話に、癒されながらのウォーミングアップなマッサージ。いやいや、すでに生の肌の感触が伝わってきているではありませんか。

いたずら心で脚をモゾモゾ。「ふふっ」とお許しモードで、期待値もテンションもグイグイ急上昇します。

あまりお店として密着をウリにしている感じはありませんでしたが、内容は密着感満載で、若い柔肌が終始密着してくる、レベルの高いメンズ感を維持されているのは中々の評価ポイントでした。

オイルが投入されると、とにかくキワキワポイント重視のアプローチ。モロありフェザータッチアリ、乳首責めももちろんありの、フルコースな攻めが繰り広げられます。

印象的なプレイ、いやエステは四つん這い。ムニュッと押し当てられた感触になだれ込む手の平。ペニスがおさまるように指を少し内側に寄せ、オイルのクチャクチャ音だけが響く空間。タラりと滴る我慢汁も多分オイルに混ざっていることでしょう。

なんとその時点であえなく発射。ビクつく私をギュッと抱き着き、押さえてくれる母性溢れるOちゃん。最高のフィニッシュの瞬間です。

余った時間はまったりフワフワタイム。おっぱいを堪能させてもらいました。

とても満足できましたが、マッサージの環境が改善アリかなということで、リピートはタイミング次第といったところです。

情報局ポイント

メンズエステ『池袋メンズエステ RELVA(レルバ)』

セラピスト:Oさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

体験談販売ページ

人気店ランキング