『池袋メンズエステ まいん』体験談その1。池袋での残念な体験

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

ロリ好きには最高のお店ですが、もう行かないと思います

『池袋メンズエステ まいん』を利用した際の体験談です。

東京郊外に住む不動産で働いている34歳の足立です。

先日、仕事帰りに会社近くにあるメンズエステに行ってきました。

そのメンズエステは「20歳ぐらいの、年齢がかなり若い子たちが多く在籍している」と聞き、利用してきました。

20歳という大人になりたての年代の女性が、個人的にも大好きというのがあったからです。

そのお店の名前は『池袋メンズエステ まいん』という名で、池袋駅の西口から徒歩5分以内のところにあるお店でした。

 

『池袋メンズエステ まいん』

 

会社終わりに電話をすると「すぐに来てOKです」と言われ、予約をしました。

「そのままお店に来てください」と言われたので直接向かいました。居酒屋が近隣にかなり多く連なる一角の建物の5階がお店でした。

周りは目印になるお店ばかりだっので、すぐに見つかりました。

5階に登ると外観は特に何の特徴もない建物の1室でした。

中に入ると受付付近に金魚を飼っていたり、雑誌や本などが置いてある「美容室の待合室」に似ている内装でした。

店内の客は私しかいませんでした。

私はまず受付を済ませ、その日予約をした40分10,000円の下半身集中コースの内容を確認。そして支払いを済ませると、早速奥の部屋まで案内されました。

部屋の前でWさんというショートボブヘアが特徴的な、21歳の可愛らしい女の子が「今日はよろしくお願いします」と出迎えてくれました。

そして私は部屋に入りシャワーを浴び、専用の紙ショーツに着替えました。

話すのが好きな私は「どこ出身なの?」「今は学生?何学部?」など何気ない言葉を話しかけたのですが、Wさんからは一言二言しか毎回返ってこず、時には無視されることもあり、「何か感じ悪いな」と思い会話がなかなか広がらないな、と感じました。

少々圧迫感のある部屋にしかれた、薄いマットレスの上に私は仰向けに横になると「失礼します」とWさんの一言と同時に施術がはじまりました。

下半身集中マッサージというのともあり、ゆっくり時間をかけて足裏からふくらはぎ、太腿と続きました。

アロマオイルのようなものを身体に塗って、タオルの上から指圧マッサージを受けるというものだったのですが、全然気持ちよくありませんでした。

力加減はまだ良いとして「マッサージを受けている」というよりも「ただ触っている」というような印象を受けました。

例えば体重をかけて両手で指圧するならまだしも、だらしなく座りながら片手でただ何となく指圧するだけでした。

アロマオイルを塗るときも「全身に染み渡るように丁寧な手つきで塗る」ということでは決してなく、身体につけたオイルを何となく適当にオイルがついてない部分に手で延ばすというだけでした。

私は口には出さないものの「この姿勢は何なの?」と不満が募っていきました。

そして極め付けはその後でした。私のペニスを直で刺激してきました。

予想外のことに私は思わず感じてしまったのですが、私のペニスを握り「プラス10,000円で手と口どうですか?」と言われました。

私は興奮するどころか「結局はそこなのか」とガッカリしてしまい、触られた瞬間に一瞬ドキッと感じましたが、すぐに冷めてしまいました。

「マッサージは適当にやりすごして、性的サービスをしてお金が欲しいだけなのか」と残念に思い「結構です」とお断りしました。

そして施術がまだ続く雰囲気がありましたが、「用事があるので帰ります」と言い、そのままら何も言葉を発しないままシャワーを浴びて、お店を後にしました。

20歳過ぎたぐらいの年代の女の子は大好きですし、実際Wさんも可愛い人でした。

しかし、客への姿勢や丸見えすぎる下心が嫌だったので、私の中では「まいんの女の子は全員そうなんだな」というイメージがついてしまいました。

今後「まいん」に行くことはもうないと思います。

情報局ポイント

メンズエステ『池袋メンズエステ まいん』

セラピスト:Wさん

男の情報局オススメ度:★★☆☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー