『ノア(NOA)』体験談その1。錦糸町で小悪魔セラピに攻められる

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

腕や太ももの感触がねっとりと全身を包み込む

『ノア(NOA)』を利用した際の体験談です。

こんにちは!メンズエステ大好きの26歳サラリーマンの田中でございます。

この度はメンズエステ激戦区である錦糸町の人気店、『ノア(NOA)』を訪れました。

 

『ノア(NOA)』

 

電話で予約をして、ワンルームタイプを指定しました。

ちなみに、指定しないと、2LDKのお部屋になったことがあります。そちらもそちらでなかなかいいのですが、今回はゆったりしたくてワンルームで。

セラピストはYさんを指名。若々しくて可愛らしいお方でした。

コースは130分で、26,000円のもので体験してきました。指名料と合わせて、28,000円のお支払いとなります。

案内されたマンションに入ると、いきなりセクシーコスチュームでお出迎え。平常心を装い、何事もなかったかのように入室します。

コース等を確認して、早速シャワーへ。紙パンツは横がスカスカしてるタイプのものでした。

施術室に戻って、コーススタートでございます。珍しく、仰向けスタートでいきなりの眼福パターン。期待に胸が膨らみます。

頭上をまたいで、上半身のオイル施術からスタート。と、思いきや、上半身を通り越してガンガン鼠蹊部周りへ突入します。開始3分で、ノックアウト目前です。

「あんまり見られると恥ずかしいからダメだよ」と囁かれながらも、目を見開いて施術を堪能します。この体勢をされては目を閉じろっていうのも無理な話です。

嘘かホントか「若いお客さんは久々なんで嬉しいです」なんて言われながら、暴発を耐えに耐えます。これはなかなかのハード施術です。

上半身から下半身へスリスリと這っていき、セラピストの全身が私へ乗っかっていきます。このときもうすでにメロメロで、世間に顔向けするのが申し訳ない表情だったこと間違いなしです。

ゆっくりと上から下、下から上へとオイルを塗布されていきます。そして時折混ざるフェザータッチです。巧みな指使いで、ノックアウト寸前に追い詰められます。

あえて「指圧はしないの?」と聞くと、「オイルの方がいっぱい触れるから好きなんですよぉ~」とのこと。なんて素晴らしい方なんでしょうか。エロス全開です。

いきなりのハードコースを堪能し、しばし下半身の本格マッサージ。これまた絶妙な体勢で眼福。いやはや素晴らしい。

「どこまでしていいか分からなくてて困っちゃうんですよね~」という意味深発言を受け止めながら、鼠蹊部の集中施術へ。

カエル足、四つん這い、M字、横向きとフルコースでの猛攻撃を耐え抜きます。凄まじい破壊力に圧倒されます。

そして時折見せる小悪魔の表情と「もっと?」という囁き。よくわからない脳汁がドバドバと分泌されたような気がいたします。

そして施術はラストスパートへ。マットレス横に置いてある小道具で紙パンツをチョキリとしてしまいます。横向き施術でセラピストとの距離感も急接近です。

「疲れてない?」とのお気遣いもいただきつつ、ボルテージは最高潮です。

向かい合って寝ているセラピストの腕や太ももの感触がねっとりと全身を包み込み、時折激しく猛攻撃を受けます。

見た目は20代前半なのに、このテクニックはもはや熟練の域です。老獪といってもいいほどの小悪魔施術です。これぞメンズエステ、これぞ錦糸町でございます。

猛攻撃に耐え抜き、グッタリしたところでタイムアップ。多分お店に着いた時よりも疲れてますね、これ。

最後にゆっくりとハグされながら身体を起こされ、シャワーへ案内してくれました。

最初から最後まで、男心をくすぐられっぱなしです。

去り際にハグをされながら「お兄さん、楽しかったからまた来てね」と囁かれ、身も心もホクホクして帰路につきました。

営業トークでもなんでも言われるとそう思ってしまうのが愚かな男性の心ですね。

言わずもがな、再訪確定です。

情報局ポイント

メンズエステ『ノア(NOA)』

セラピスト:Yさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆