『ブルーリズ(Blue Liz)』体験談。沖縄松山の大人っぽい雰囲気から挑発的な色気を漂わせているスラリとしたシルエットの美人系セラピスト。

a71b66f7ae57ee6ff599e786a50b49e5

西日本の協賛店↓↓

HUNDRED
Untitled

付け根へはスロウ、おうぅ。腕を擦り付けて来るではないか。なおB地区も4TB時は攻められる。

自分ご褒美が欲しくなり体を触ってもらうことにしました。もちろん女の子によな。金を払ってオッサンに触られるなんて耐えられん。40男のメンタルはデリケートなのです。

行くことにしたのは『ブルーリズ(Blue Liz)』。

a71b66f7ae57ee6ff599e786a50b49e5

年代は高めになるけど安定感のあるサービスは評価対象になるね。沖縄のルームエステ事情も最近粗悪な店もあって荒れてるような感じだし、そんな風潮の中だとリスクは冒せない。その点ココに行っておけば間違いないと思ってしまう。ただ某店とセラピが被ってるような印象も受けるけども・・・。

フリー予約が無事入りルームへと足を進める。RPGみたいだなと訪問時は思っちゃうね。最近ゲームやってないな。このまま卒業しちゃうんだろうかと少年の心を持ってるつもりだったのに、大人のエステに夢中なのも少しさびしいか(えっ何の話してるん)。

よく分からんけど到着して対面を果たす。顔は美人系。大人っぽい雰囲気から挑発的な色気を漂わせている。スタイルがよくスラリとしたシルエットは只者じゃない感すら感じさせる。第一声のギャップは穏やかでカワイイお嬢さんへと変身。ギャップ萌えというヤツですか。

談笑できる楽しさがセラピにはある。自分でも饒舌になるのが分かって、普段そんなキャラかとツッコミたくなる。頃合いで前金を渡して事前のシャワーとようやくエステを受ける準備が整うことになる。

セクシーな衣装で強調された谷間は意外とボリューミー、腰つきも色気では負けてない。一枚薄着になるとメリハリを見せるボディです。

好きにやってもらいましょか。お客さん凝ってますね。をお姉さん風に表現してくるセラピとの和むやり取り。実は真面目にマッサージをしてくれるタイプなのです。そして時折思うのが近所の若妻に揉んで貰ってる感覚になること。そんな世界が妙にハマるところに興奮を覚えるというのかな。

オイルを投入してくると手つきに余裕が感じられるようになる。滑らかにオイルを伸ばしてタッチを重ねてく心地よさ。気を使いながら内寄りの施術もこなしてくれる。挑発的な色気はどこ行った?ってくらいにお淑やかな手先に揺さぶられる。

臀部触り方もよく、その感じでワレメにも来る。伝うように内壁をサワサワ、ざわっすぅ~んと過敏になれる箇所にも指先が及ぶ。ピクリ反応してしまうと、セラピからつい笑みが零れるのが可愛らしさ。照れ隠しなのかも知れない。が⁉手つきがダイレクトになって来るのは楽しくなっちゃってるのだと思ってしまう。

少し奥深い付け根から前面の際どい施術はどうか。そそるフェザータッチが中々イケる。そして最奥ではスロウな動き。興奮箇所を強調してくれてるようで一定の理解力が感じ取れる。竿にも掠り始めるけど、これは別ボーズ前の合図。

しっとり4TBへの声掛けが耳を擽ってくる。尻全体から背中を撫でてワレメを焦らしてくる。序盤のワレメよりもダイレクト感が増してアナル掠りも多いしエロし。付け根へはスロウ、おうぅ。腕を擦り付けて来るではないか。なおB地区も4TB時は攻められる。

さぁ仰向けだ。丁寧に弄ってもらえ悦ぶB地区。その他は癒し要素が強いため強調されるね。距離もほどほどに近く密着感を味わえながら手を回してみたりして。強くは注意もされないし続行。ぬくぬくな感覚に甘えつつ、付け根中心になって来るセラピの手技を楽しむ。

竿を巧みに掠って多くの直接揉み流す作業もある。息が少しずつ上がって腰も動いてしまう。もうわかってるよね。安心しきってた私も脇が甘かったか。しばらくすると「お疲れ様でした」との声。受け止めたくない現実が突き付けられてしまった。聞き返しても「シャワー準備してきますね」。ウソン。

まだ新人さんってことで言ってくれれば見たいなスタンスだったのが残された可能性か。印象は良かったので次回達成感を求めても良いかな(46歳・整備士)

月のうたげ大阪別邸 別邸 古都

情報局ポイント

メンズエステ:『ブルーリズ(Blue Liz)
セラピスト:Kさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

沖縄のメンズエステの記事

沖縄のメンズエステの記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です