『アヌスパ(アヌSPA)』体験談。大阪谷町九丁目の超乳セラピストは敏感でいい雰囲気だったが、最後は残念な終わり方。

40才代のメンエス歴10年の巨乳好きなサラリーマンです。

このセラピストは偶然Twitterで見つけました。

写真を見ると爆乳と言うよりも超乳と言っても過言ではないくらいのサイズで、気が付いたら予約のDMを送っていました。

レスポンス速く、返信があり、早速予約を入れました。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『アヌスパ(アヌSPA)』

今回のお店の利用回数:初めての利用

場所:大阪 谷町九丁目

料金:100分17000円

今回のセラピスト:Hさん

写真&プロフィールの信用度:若干修正あり

ルックス:★★★☆☆

満足度:★★★☆☆

『アヌスパ(アヌSPA)』のお店の特徴や詳細

このサロンは、谷町九丁目駅近くにルームを構えています。

セラピストは20才〜30才くらいの若い女性が大半で、一人だけ40才代が在籍しています。

セラピストによってはランク付けされていて、別途指名料が加算されるようです。

もう一つ特徴的なのは、月会費のかかる特別会員制度があり33000円の月会費を払うと、PREMIUMコースが一回につき6000円割引になる制度があります。

月6回以上この店に通わないと元が取れません。

果たしてこの特別会員は実際に存在するのでしょうか?

『アヌスパ(アヌSPA)』の場所と施術ルーム詳細

TwitterのDM予約だったので、店からは場所の詳細の連絡がSMSで届きます。

到着時に店に電話を入れ、部屋番号を聞いて、入室します。

今回案内されたルームは谷町九丁目駅から徒歩数分の所にあるマンションです。

別のメンズエステ店できたことのあるマンションです。マンションは比較的新しく、部屋は綺麗です。

広さは標準的なワンルームです。

『アヌスパ(アヌSPA)』の料金システム

PREMIUMコースは100分16000円で、Standardコースよりも3000円高くなります。

オリジナル深層マッサージとのことですが、多分密着度が増すと言うことでしょう。

その他に指名料1000円で、他にオプション等はありませんでした。

裏オプションの提示はなかったです。

今回のセラピスト

ドアを開けた瞬間、やはり隠し切れない程の大きな胸が目に飛び込んできます。

ただ、全体的にガタイが大きく、ウエストのくびれは見て取れません。

爆乳体型にありがちな感じです。

サイズはIカップとのことです。

この胸の感触をどこまで味わうことができるかで今日の満足度が決まると言えます。

顔は残念ながらマスクをしていましたので、全体を伺うことはできません。

コロナ禍では仕方ないですね。

早くマスクなしの日常に戻りたいものです。

施術・メンズエステ内容

入室すると椅子に座って、お茶をいただきながら、料金を支払います。

少し雑談をしてから「シャワーの準備をしますね。」と言ってセラピストは一旦席を立ちます。

そして「準備できました。先に浴室にお入り下さい。」と言われ、待っているとセラピストが入ってきました。

洗体サービスが着いているとのことです。

セラピストはボディソープを素手に取り、背中からほぐしながら洗って行きます。

尻筋にもセラピストの指がしっかりと通り、思わず感じてしまいます。

次にセラピストと向かい合って立ちます。

首筋から下に向かって素手で洗って行きます。

しっかりと股間にも手が伸びて、片方の手はCKBを撫でて来ます。

FBK状態になり、ついついセラピストの超乳に手を伸ばしますが、特にお咎めなし。

幸先のいいスタートです。

洗体が終わった後は、身体を拭いてもらい、紙パンツを履くように言われたのでここは大人しく従います。

まずはうつ伏せからスタートです。

全体をほぐしてから、オイルマッサージがスタートします。

足先からオイルを絡めて、程よい圧でほぐしてもらいます。

ふくらはぎ、太ももを経て、やがて鼠蹊部へ手が入ります。

思い切りよく、しっかり入ってきます。

しかも身体を終始密着させます。

背中や腰、お尻など体勢を変えるたびに当たる場所は変わりますが、セラピストの超乳の感触を味わいます。

オッパイ星人にとってはまさに至福のひとときです。

紙パンツ越しですが、しっかりとセラピストの手が触れるので、早くもFBK状態になります。

やがて、うつ伏せが終わり、仰向けになります。

セラピストに膝立ちする様に言われます。

そしてセラピストと向かい合わせになります。

ハグをするような感じになり、肩をほぐしていきます。

その時、目の前には超乳が。ガマン出来なくなり、谷間から手を突っ込みます。

特にお咎めもなく、そのままポロリと超乳を露にして、そのCKBを口に含みます。

するとセラピストからは喘ぎ声が。

そして、膝立ちしていたセラピストが崩れて行きます。

両方のCKBを交互に舐めながら、手を下に持っていくと、セラピストも紙パンツを履いていました。

最初は紙パンツの上から触っていましたが、みるみるうちに湿り気を帯びて来ます。

そして紙パンツをめくって指先で直に触ります。洪水状態になっていくのが分かります。

セラピストからは「気持ちいい…」と声が漏れます。

頃合いを見計らい、クンニを提案しますが「ダメ…」。

完全に行けるかなと思いましたが、誤算でした。

もう少し指で刺激してから、再度提案しようと思い、もう一度、指でクリを刺激します。

セラピストの喘ぎ声が更に大きくなります。ところが、ここで制限時間が来てしまいました。

何とか最後はハンドジョブをお願いしましたが、「また今度ね。」と言われ、結局SKRできす。

更なる誤算でした。

時間配分を間違い、結果的にセラピストペースに完全にハマってしまい、何とも中途半端な終わり方をしてしまいました。

初対面だからこれで終わったのか、本指名なら更なる展開はあるのか、もう一度訪問して試してみたいと思います。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

 

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

今回は、★3つですが「セラピストが誰なのか気になる」といったユーザー様の声にお応え致しまして、セラピスト名を公開させて頂きます。

会員限定

この『会員限定コンテンツ』をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

 

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『アヌスパ(アヌSPA)』体験談。大阪谷町九丁目の超乳セラピストは敏感でいい雰囲気だったが、最後は残念な終わり方。☆セラピスト名限定公開☆

 

 

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です