『マドンナリリー(Madonna Lily)』体験談。大阪堺筋本町のスレンダーなミセス。不安からの逆転。

次に2回ほどメンズエステを利用している30代のサラリーマンです。

ここ一年はかなり我慢し、回数を落としていますが、仕事の合間やお昼にはネットで色々と物色している日々が続いています。

こちらのサイトも日々チェックしたまに体験談をもとに突撃させてもらっています。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『マドンナリリー(Madonna Lily)』

今回のお店の利用回数:数回目

場所:大阪 堺筋本町

料金:100分12000円

今回のセラピスト:Tさん

写真&プロフィールの信用度:写真そのまま

ルックス:★★★★☆

満足度:★★★★☆

『マドンナリリー(Madonna Lily)』のお店の特徴や詳細

ここのお店は2回ほど利用しています。

ホームページで当日の待機情報を確認し指名しました。

若いセラピストも一部いますが、店名にもあるようにどちらかと言うと人妻系のお店になります。

10代や20代前半はいないです。

全体的に少し、サバは読んでいると感じました。

『マドンナリリー(Madonna Lily)』の場所と施術ルーム詳細

受付は電話で対応してもらいました。

ホームページでセラピストを2人まで絞り、電話をしたところ、1人は直前で予約が埋まったようで、消去法でTさんに決まりました。

電話する直前まで迷っており、受付の方のお薦めで入ろうと思っていたので、迷う必要がなくなり助かりました。

ここのお店はホームページでは各セラピストの出勤場所や、空き時間(待機時間など)は確認できます。

受付の男性自体には特に問題ありません。

案内のショートメールもすぐに到着し、部屋番も事前に知れるのでノンストレスです。

マンション下で再度電話するのは面倒なので助かります。

やり取りの中で嫌な気分になったことも特にないです。

『マドンナリリー(Madonna Lily)』の料金システム

100分12000円。

オプションあり、2000円で鼠蹊部

今回のセラピスト

マンションは堺筋本町のたまにあるエリアです。駅から南側に3本ほどすすみ、マクドナルドやスーパーのコーヨーの辺り。

マンションに到着し、エントランスでのインターホンでは返事はありました。

これは本当にセラピストそれぞれですよね。

ここの返事の有無でサービス面に影響は特にないと思いますが、返事があった方が良い印象を抱く人の確率は高いと思います。

玄関のドアが開き、ご対面です。

ホームページでも確認できますが身長は高めです。

プロフィールよりも少し高く感じるのはスレンダーだからかもしれません。

愛想は良い感じで、スムーズにソファーまで案内してもらいました。

先述しましたが背が高く、非常にスレンダーです。

ミセス系特有の肉付きを期待する人には少し残念かもしれません。

細いですが、不健康なほどに細いわけではないので、スレンダーなスタイルが好きな人にはドストライクな感じだと思います。

お顔もまあそれなりに美人さんだと思います。

個人的にはタイプな感じではなかったですが、ミセス系のメンエスでこのセラピストが出てきたら十分に合格かと思います。

施術・メンズエステ内容

ソファーに腰掛けながら、上着などかけてもらいます。

同意書やアンケートはありませんでした。

飲み物をもらいながら少し談笑し精算。

オプションがあるのでつけました。

ここのお店では過去に2人利用しましたが、全員付けていることもあり、サービスは100パーセントでありとなっています。

シャワーの準備をしてもらいシャワーに入りました。

脱衣カゴに紙パンツが入っていましたが、特に指示はありませんでした。

シャワーに入るとお湯もはってありました。

もう4月末で暖かくなってきてますが、お湯があるのは嬉しいなと感じましたが、衛生面が気になるので入りませんでした。
(汚かった訳ではありません、少し潔癖なだけです)

お風呂は好きなので本当は浸かりたい気持ちはありました。

歯磨きとボディタオルで清潔にしながら、頭の中では紙パンツをどうしようか迷いましたが、履かずにタオルだけを巻き部屋に戻りました。

ベッドの前でタオルを外し、うつ伏せの指示に従いました。

疲れてる箇所に聞かれたので答え、軽くその箇所をドライマッサージしてもらい、オイルでのマッサージに進みました。

指圧は普通レベルで、個人的にはもう少し強くても良いかなと。

オイルはふくらはぎから始まり、足先に大事な部分が…密着はなく、太ももの下辺りで踏みつけられるタイプでした。

少し不安になりながらもマッサージは進んでいきます。

腰から下にかけられたタオルも、片足ずつめくられます。

お尻や大事な部分は露わになってはいるが、微妙に隠れているような、、、
これは今日はハズレなのかどうなるのかと徐々に不安が募っていきます。

片足ずつのマッサージでは、息子や袋へのタッチも非常に少ない!これは今日は本当にダメなのかと少し、覚悟を決めました。

そのまま、腰、背中、肩と進んでいきます。

少し話も長く、話し出すと止まらないタイプの様子。

さらにマッサージも少しゆっくりになるので、どんどんと不安が。

しかし、こちらが目をつむり、あまり反応を示さなくなると会話もなくなりいい塩梅に。空気は読めるタイプかと思います。

ここまでカエル足の案内もなし、四つん這いは仰向けになるまではまだチャンスがあるがどうなる!?とドキドキ。

ここで「さぁじゃあそろそろ…」と言われ、絶望感を少し感じたところ、オプションの鼠蹊部いきましょーか!と言われ流れが変わる気配。

カエル足を指示され、セラピストのテンションも明らかに変わりました。

お待たせ〜いくわよ〜的な。

ここからは一転し、

———————–

本文添削部分有り【限定公開】

———————–

個人的には再訪は少し悩みますが、サービスも良くハマる人はハマるような気がします。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『マドンナリリー(Madonna Lily)』体験談。大阪堺筋本町のスレンダーなミセス。不安からの逆転。☆セラピスト名限定公開☆

 

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です