『ミセスマーメイド(Mrs.Mermaid)』体験談。大坂京橋の彼女の気遣いに感謝。

先日、初めて日本人のメンズエステに行き、
病みつきになったというか、
味をしめたというか、
今回もこのサイトにて、皆さんのご意見を参考にして、
今回行ったお店とセラピストを選びました。

今回利用したメンズエステ



メンズエステ店:『ミセスマーメイド(Mrs.Mermaid)』

今回のお店の利用回数:初めての利用

場所:大坂 京橋

料金:120分16000円

今回のセラピスト:Aさん

写真&プロフィールの信用度:写真そのまま

ルックス:★★★★☆

満足度:★★★★★

『ミセスマーメイド(Mrs.Mermaid)』のお店の特徴や詳細


年齢的には30~40代が中心といったところですね。

何人かのセラピストはブログ(あるいは、ツイッター)を書いているので、いろいろと想像(妄想ですかね)出来、
行く前からワクワク出来て良いと思います。

『ミセスマーメイド(Mrs.Mermaid)』の場所と施術ルーム詳細


前回同様、予約は取っていなかったので、当日の朝一に電話をして夕方の仕事終わりの時間帯で出勤している方を選び予約しました。

今回の受付の方は女性で、大変丁寧な口調で案内してくれました。

電話を切ったあと、しばらくして、住所とマンション名のメッセージが送られてきましたので、予定通り勤務を終えたあと、現地には5分前に到着するよう出発しました。

メッセージには、マンションの地図がリンクとして貼り付けてくれていたので、とても助かりました。

場所は、京橋駅から歩いてすぐの所で(徒歩1~2分ぐらいですかね。)、築浅の綺麗なマンションです。

デメリットを強いて挙げるならば、JR環状線のすぐ近くなので、その音が少し気になるぐらいです。

『ミセスマーメイド(Mrs.Mermaid)』の料金システム


120分16,000円を選択しました。

特に、裏オプションは無いようです。

今回のセラピスト


2分ほど前に玄関にて、教えてもらった部屋番号を押すと、ちょっと小さな声で、どうぞ、お入り下さい、とありました。
(やはり、返事があるのはいいです。)

ドアを開けるとそこには、目鼻立ちははっきりして、色白の美人が立っているではありませんか。

身長はそこそこ(160cmちょっとぐらい)で、スタイルとしては中肉中背といったところでしょうか。

ただ、かなり胸を強調した佇まいでしたので、私としては、その時点ですでに興奮度マックス状態となりました。

玄関でくつを脱ぎ、中に入ろうとした時に、彼女から「鞄、お持ちします。」とのひとことが。

私はその時、鞄には、家で仕事をするために書類等をドッサリ入れていたため、非常に重たい状態でしたので、
彼女には「そんなそんな申し訳ない。大丈夫ですよ。」と言って自分で部屋まで運びました。

この気遣い、とても嬉しかったですね。

これだけでも彼女に対する好感度もアップした状態となりました。

施術・メンズエステ内容


入室後、お茶をいただき、しばらく世間話などをしました。

部屋には、アロマというのでしょうか、非常にいい匂いが漂ってましたので、それについて聞いてみたところ、どうも体全身をリラックスさせ疲れを取る効果のある香りだったようです。

彼女いわく、メンズエステは入室した時点での印象、香り、雰囲気で、良いかどうか決まる(お客様にリラックスしていただけるか)との事で、まずはそこを重要視している言っていました。

確かにそうですよね。

このあたりにも、彼女の気遣いが伺われます。

その後、シャワーに案内されました。

紙パンツがありましたが、特に何も言われなかったのでNPにしました。

シャワーから出ると、まずはうつ伏せからと思いきや、彼女から「壁側を向いてここに寝て下さい。」と。

彼女は、いわゆる、女座りの大勢で私の頭は太もも内側にセットされます。

そこから、耳たぶ、耳周辺、こめかみ奥あたりのツボを柔らかく刺激してくれます。

何とも言えないリラックス感と、顔で感じる彼女の内ももの柔らかさが相まっていい心地に。

彼女いわく、「耳周辺の刺激も非常に効果あるんですよねえ~。」との事。

両側が終了すると、うつ伏せからの施術スタートです。

最初は全面にバスタオルがかけられ、ゆっくりとした指圧から始まります。

それが終わると、タオルが取られ、足裏、ふくらはぎ、ふともも、腰あたりにオイルをなじませ、入念なマッサージ開始です。

施術中は、適度な会話を交え、彼女の人柄に触れます。

どうも、寒い地方出身(東北地方か北海道あたりかな)らしく、最初は苦労したが、最近は大阪の雰囲気にもだいぶ慣れてきたとの事。

そうこうしているうちに、うつ伏せでのカエル足状態で、うちもも、付け根あたりを、結構キワキワまで攻めてきます。

たまに、柔らかい手が玉袋をかすめていましたね。
(ドキドキもんです。)

それが終了すると待望の仰向けコールが。

彼女は私の横に座り、おへそ周辺にオイルをつけ、おへそ周りに円を描くような手つきでマッサージが開始されます。

その時に、顔と

———————–

本文添削部分有り【限定公開】

———————–


その後、シャワーを浴び、お茶をいただいあと、少し放心状態で、彼女に感謝のハグをしてマンションを退出しました。

次回も彼女をリクエストしたいと思います。

情報局ポイント


男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

☆この記事のセラピスト名限定公開☆


ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。


会員限定

この『会員限定コンテンツ』をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら


本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから


※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※

 

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です