『ニルススパ(Nils Spa)』体験談その1。大阪谷九の焦らしからのオイル大量

刺激の仕方も分かっております

『ニルススパ(Nils Spa)』を利用した際の体験談です。

お部屋探しならオマカセの不動産会社で働く、40代の中年紳士の前田です。最近は風俗より断然エステ、ここ一年で言えば9対1くらいかな。

ついこの前は、新規開拓のために気になるお店を訪問、果たしてどんなかなあ。

お店は『ニルススパ(Nils Spa)』。どうしても選ぶ基準となるのが、セラピストの雰囲気です。

『ニルススパ(Nils Spa)』

ここはレベル高そうってのが、まずはじめに持った印象。

巨乳のスタイリッシュ系に弱い野郎でスイマセン。ってことでまず予約、男性スタッフに対応してもらい、指名ありでお願いしました。

フリーでも良かったんですが、初めてのお店なのでね、何かあってからでは遅い、リスクマネージメントってことですね。

マンションは谷九、谷町九丁目駅からスグ到着できます。まあこの辺はホテル街なので、時間つぶすのが恥ずいです。

結局周辺をウロウロしてしまうことに。避けようとして、逆にホテルの方へ歩いていってしまうのはマーフィーの法則なのか。

マンションは凄くキレイ、室内はとても広いし。

観葉植物やオシャレな間接照明、ビッグサイズの鏡もありいい感じ。受付スペースとなるテーブルの下には、カバーに覆われたティッシュが隠しアイテムとして。

何かといろんなものが置かれた部屋でしたね。お迎えセラピについてもちょっと紹介。

お歳は少しだけお姉さんの、ナイススタイルで優しそうな美人のSサンです。

スリムに見えてグラマー、さすがプロフで全体像を披露してくれているだけあるなあという感じです。

大胆な衣装の方も中々キマッてて、求めていたのはこういうのッ。そう強く心の中で叫ぶのでした。

トークで良い雰囲気になったところで会計をすることに。ここでSさんはオプションの案内をしてくるんです。

決して強制ではないものの、断れないムードが強い屈託のない笑顔。

「喜んで追加させてもらいます」「そうですか、でわ」、あれ意外と喜んでくれないのね。

100分コースがオプション追加で17,000円くらいだったかな。すぐシャワーへ案内されて、体を洗って、ノーでうつ伏せ。

軽くほぐした後のオイル、キワキワまでは結構時間を使う方のSさん。

その間、鏡でメンエス的な光景を楽しむことになります。(そのためのビッグサイズ) 

オプションが効いているのか、ムチッと脚には跨ってくれてるのと、会話もあるので悪くは無いんですけど。

さんざん焦らされてからの鼠径部は、炎天下でようやく冷たい飲み物にありつけた感覚。(乾ききってるんですよ)

そんなところにタップリオイルを垂らされるから、染み入るし潤う。手の感触も気持ちいい、優しい触り方で奥の方まで手も伸びてきます。

「キテますね」というと「まだまだ行きますよ」と、そこからグインと伸びてくる。おへその方まで届く勢い。

返しでパチンッ、刺激の仕方も分かっております。四つん這いにさせられると、私のオシリがSさんのお腹の辺りに当たります。

ということはSさん、私をガッツリ抱きかかえてくる体勢ってことです。

四つん這いって、お尻のラインを攻めるイメージですが、Sさんのは胸やお腹、そして鼠蹊部というようなモノ。

これはこれで気持ちよかった、その後にしっかりお尻もあったし。仰向けでは頭上から抱き着いてくるところあり。

ここで初めてパンチラ発見、防御力が高かっただけに、喜びも一入。

ただオサワリに関しては、中々難しいものがあるので要注意。警戒されて一瞬距離が出来たかも。

でも押せば許してくれそうな雰囲気もあったけど、いろいろあるので紳士的に。

美人でナイスバディ、性格も良いし内容もまずまず。しかしオプション入れれば割高になるので、リピのペースはスローになるかな。

情報局ポイント

メンズエステ『ニルススパ(Nils Spa)』
セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ