『ニルススパサウス(NILS SPA south)』体験談。大阪日本橋の人気嬢か新人か?人材発掘と育成の難しさ。

しがない平凡なサラリーマンです。

鉄板オキニがあまり相手してくれなくなったので、別のカード開拓と思い立ったのですが。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『ニルススパサウス(NILS SPA south)』

今回のお店の利用回数:数回目

場所:大阪 日本橋

料金:90分16000円

今回のセラピスト:Kさん

写真&プロフィールの信用度:若干修正あり

ルックス:★★★☆☆

満足度:★☆☆☆☆

『ニルススパサウス(NILS SPA south)』のお店の特徴や詳細

20代の比較的若い女の子たちが多く目立ちます。

施術エリアで所属がわかれていて「キタ」のノース、「ミナミ」のサウス、「人妻系」の「マダム」があります。

最近、寛容さがウリの別グループと合併したようで、人材の流出が顕著です。

『ニルススパサウス(NILS SPA south)』の場所と施術ルーム詳細

LINEでの問い合わせで予約完了。

レスは程よい早さでした。場所は日本橋と谷町九丁目のちょうど間ぐらい。

マンションは新築ではありませんが、まあまあ綺麗。

廊下の手すりが低いので高層階だと眺めがいいというか、少し恐怖感を覚えます。

部屋は廊下が広めのワンルーム。

掃除等で気になるような箇所はありませんでした。

『ニルススパサウス(NILS SPA south)』の料金システム

入室後、セラピストは90分13,000円の基本料金のみを提示。

女の子は「衣装チェンジとかできます」とのことだったのでオリジナルコース3,000円をプラスし16,000円を支払いました。

「衣装チェンジとか?」ここで引っかかるものがありました。

違和感って大事です。

 

今回のセラピスト

まず一目見て「小さ!」と思いました。

身長はプロフ通り150cm未満でしょう。

体形も出るところが出ていないので幼い感じ。

まるで中学生、下手したら小学生です。

今までちゃんと食べて育ってきたの?と心配になるほど。

ロリ好きのニーズには応えられるかもしれませんがメンエスファンにロリ好きっているんですかね?

ルックスはベッキーをぎゅっと丸めて、沢口靖子をふりかけたような顔立ちです。

決して不細工ではないのですが、思ってた雰囲気とは違いました。

ルックスで文句を言う人は多分いないと思いますが私好みではなく、自分の眼力はまだまだだなと痛感させられました。

施術・メンズエステ内容

雑談もそこそこに「シャワー出してきますね」と彼女は浴室に向かいます。

下手な時間稼ぎをしないいい心遣いだと【最初は】思いました。

しかし浴室に入り、シャワーを触るとこれが激熱。減点1。

ややぬるめに自分で調整した後はボディスポンジで気になるところをゴシゴシ洗います。

香りキツめのボディソープなので人によっては(仕事中の人は)躊躇するかもしれません。

念入りに吹き上げた後(特に指示もありませんでしたが)脱衣かごに入っていた紙Pをキチンとはき、バスタオルを腰に巻いて部屋に戻ると、彼女はいわゆる「童貞を殺すニット」に着替えていていました。

これが彼女の言う「オリジナルコース」の衣装チェンジ?でも幼児体形なので胸元ゆるゆるです。

これは隙間から見え放題かと思いきやヌーブラ装着済でした。

さらに減点2。

ここでもう嫌な予感しかありませんでした。

メンエスの枕詞「ではうつぶせで」から始まる攻防戦。

定番は足裏ぺったんからのふくらはぎ流しですが、この子は私の背中にバスタオルを敷くといきなり腰にまたがってきました。

初手が指圧は悪くないですが、バスタオル越しなので女性特有の「温もり」もあまり感じられません。

腰のあとは肩へ…「凝ってますね」と念入りに肩もみされます。

新人のせいか随分と変則的だなと思いつつ、身を任していると今度は両腕のオイル流し。

その間、私の性分も手伝って軽快な会話のキャッチボールが続きます。

前の職業や別の夜の仕事との掛け持ち、彼氏らしき存在の匂わせ等、好まざる話題を織り交ぜながら上半身へのマッサージが続きます。

体感で背中&上半身に半分以上の時間が費やされたような気がします。

ようやく脚へのオイルマッサージが始まりましたが、脚にまたがることはなく横に正座しての施術。

脚の間に入ってのKWもSKBもありません。カエル足でも脚の付け根をなぞるように手を入れてきますが、SKBには遠く浅くてKWまで来ません。

「この子はちゃんと講習を受けたのだろうか」という疑問がわきます。

ここでさらに減点です。

試しに彼女の膝小僧に軽く触れてみましたが、速攻ではねのけられます。

「触られるの嫌なんです」と、今まで不意に触られて怒ったエピソードを披露し始めました。

じゃあなんでメンエスを仕事に選んだの?とこっちも腹が立ってきます。

また減点。4TBもありませんでした。

メンエスの本番ともいえる「では仰向けで」コールがかかってもSKB・KWへの施術はひたすら浅め。

足の間に正座してるもののPCRもなく、事故めいた接触もありません。ようやくSKBへのオイル攻めが始まっても、これでは戦闘状態になるわけもなく「敗戦」の二文字が頭に浮かび、逆に萎えてきます。紙Pを脱がされ、玉と某への攻撃らしきものも始まりましたが、マッサージの流れでの事故めいた感じのままです。そして紙Pを脱がされてから5分も経たずにゲームセットのアラーム。彼女としてはそれが「オリジナルコース」の一部のつもりだったのでしょう。減点は臨界に達しました。スタイル・衣装・ムード作り・マッサージ・密着・KW・SKB・4TB・寛容度・SKR、全て赤点です。申し訳ないけど「普通のルックス」以外、褒めるところがありません。ある意味、予感が的中したわけです。

さっさとシャワーを浴びて服に着替えると「またきてくださいね」と送り出されました。

この時私が「じゃあね」「元気でね」としか言わないときは「二度と来ません」という意味ですので。

この子は「ある目標のためにお金が欲しくて、夜のお店と掛け持ちしている」と言ってましたが、この調子ではどちらのお店でも本指名はおぼつかないだろうと思います。

本指名がつかなければお茶を引く日も出てくるわけだし、収入に響いてきます。

実際このレベルは他店でも経験がありますが、概ねひと月からふた月以内にHPから姿を消しています。

(別の店に転職し同じことを繰り返す「転々虫」の情報こそ本当は共有したいところです)

目標があるなら尚の事、この子は地道に給料がもらえる仕事をした方が夢に届くのではないかと思います。

今回の報告はこのちょっと「男性接客を舐めている」嬢のみならず、店の変容に関して注意喚起のつもりです。

合併やシステム変更で有力なセラピストが辞めていく中、新人を投入せざるを得ない店の台所事情はあるでしょうが、講習や指導をしっかりしないとまたファンを減らすことになるということを肝に銘じておいた方が良いでしょう。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

 

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

今回は、★3つですが「セラピストが誰なのか気になる」といったユーザー様の声にお応え致しまして、セラピスト名を公開させて頂きます。

会員限定

この『会員限定コンテンツ』をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

 

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『ニルススパサウス(NILS SPA south)』体験談。大阪日本橋の人気嬢か新人か?人材発掘と育成の難しさ。☆セラピスト名限定公開☆

 

 

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です