『すきっと(skit)』体験談その1。大阪心斎橋の意味深エステ

如何にも触り慣れてそうな卓越したタッチング

『すきっと(skit)』を利用した際の体験談です。

北風ビュービュー吹き荒れる季節はメンズエステの季節と、勝手にフェアーを開催する30歳のアルバイト男性の今村です。

アルバイトの安月給でメンズエステなんて贅沢すぎると言われるかもしれませんが、唯一の楽しみなのでお許しください。

ただやっぱり経済的事情からなのか、安い料金設定のお店はどうしても気になってしまう。ある時見つけたところが、割引キャンペーンを利用すると、なんと90分10,000円でOKとのことで突撃してきました。

お店は心斎橋にある『すきっと(skit)』。店名の由来はスッキリできるという意味なのか、好きであると伝えたいのか、それとも隙間的ポジションを意図しているのか定かではありませんが、響きは悪くないと思います。

 

『すきっと(skit)』

 

ホームページは存在しており、大阪でよくみられるブログだけというお店ではないよう。良し悪しの判断には結びつきませんが、イメージは中々よさそうです。

セラピストの方も良質な女の子が揃っている模様。神様がくれたチャンスだと確信し、予約の電話です。

対応は薄々感じてはいましたが男性スタッフ。予約時のワクワク感はなく、賢者タイムのように完了しました。

ショートメールでお店案内。心斎橋の若者のたまり場、アメリカ村へと向かいます。

30になると、少しこの辺りの風景もきつく感じてしまう。いつの間にか、私も年を取ってしまったのかなぁと。しみじみしながら、まさにアメリカ村ど真ん中のマンションへと身を隠すことに。

お出迎えしてくれたのは、コッソリ指名しておいたKちゃん。SS美女としての案内ですが、そこまでというほどではありません。

ただ、十分に美人力がある魅力的な女性で、膨らみ具合やボディラインなど官能的。ハードルを上げ過ぎなければ、もっとイメージがよくなるセラピストと言えるでしょう。

設備面は特別言及するところはナシ。歴史を多少感じさせてくれる、レトロな部分が所どころに見受けられます。

ソファーに腰掛けお支払い。先述した通り90分10,000円と指名料1,000円でトータル11,000円でした。

この時点でのコストパフォーマンス高し。ただ120分になると16,000円(指名料込)に跳ね上がってしまうので、90分コースが妥当かと。

お金は出したし、後はデトックスで体内の老廃物を放出するだけかなとシャワー案内。お湯を出すのに手間取りましたが、何とか一足先にすきっとです。

マットに横たわってからのマッサージタイム。Kちゃんの手つきは正直言って大したことはありません。

マッサージは力加減が物足りない。凝り固まった私の背中や腰、ふくらはぎにはその指圧力が伝わってこないのです。

ただ明るく接してくれるところや、会話にも積極的なところは好感が持てるので、退屈な感じはナシ。女の子に体をナデナデされながら、楽しい時間が過ごすことを目的に思考が切り替わります。

頃合いからみてそろそろな雰囲気。手つきがこの辺りで急変。この辺りは如何にも触り慣れてそうな卓越したタッチング。これまでのマッサージがウソでしょと疑いたくなるほど、力強く揉み解されていきます。

相反して凝り固まっていく私のアソコ。その具合を確認しながら、徐々に詰まってくる距離感。いつの間にか、アダルトな雰囲気へと変貌しているKちゃん最高です。

鏡を確認すると、かなりあられもない態勢で頑張ってくれているためか、セクシーショット満載。「その姿はクネリの動き」でとっても卑猥でした。

こちらからもアプローチを加えてみると、堪能できる部分には寛容度を示してくれ、豊かなパイやムッチリしたあんなところまでイタズラ三昧です(お召し物の生地が柔らかかったので、ダイレクト感が印象に残っています)。

やっぱりすきっとの語源はスッキリにあると確信した体験、この価格が続くならリピートはアリと言えます。

情報局ポイント

メンズエステ『すきっと(skit)』

セラピスト:Kさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ