『銀座ゴールド(GINZA GOLD)』体験談その1。大阪堺筋本町の極上空間

色取り取りのエステ技でこねくり回される

『銀座ゴールド(GINZA GOLD)』を利用した際の体験談です。

上質な女性との交流は、いろんな意味で男性としての質を高めてくれる。そんな考えに40代でようやく至るアルバイト店員の白石です。

そんな考えに基づいた行動をとるべく、活動を始めることにしました。

手始めと言ってはなんですが、現時点で唯一私と女性とのパイプであるメンズエステが、その一歩目となります。

お店は、いつも気分で格安店にどうしても目が行ってしまいますが、ココは奥歯を食いしばって大阪の高級店である『銀座ゴールド(GINZA GOLD)』へと標準を合わせました。

 

『銀座ゴールド(GINZA GOLD)』

 

「んっ」何か違和感が。そう大阪にあるのに銀座ゴールド、とても思い切ったネーミング。しかも少し古風なところがツボに入ります。

ホームページはとってもスタイリッシュ。あまり奇をてらいすぎると、見づらくなってしまったりするお店もある中、こちらの場合はシンプルに納まっているので許容範囲と言えるでしょう。

さすが待遇面の強化は上質セラピストを集めるには最高の呼び水なのか、美人度が高そうな雰囲気がそこら中に溢れています。

ここらでそろそろアクションを起こし電話で利用伺い。意外とあっさり予約が取れてしまい「もしかして流行ってないの」「いやタイミングが良かっただけでしょ」と相反する二つの感情が芽生え、しばしの戦いがありました。

さあいよいよ大勝負の時。ルームの場所は堺筋本町。駅からは徒歩1分から2分程度なので「そこにある」といった感覚。とてつもないキレイなマンションです。

入店前はお店に一旦連絡を入れ、秘密のコードを教えてもらいます。

オートロック前で秘密コード入力。応答の後にエレベーターで部屋へ。

ワンプッシュ加えればセラピストの登場。「やりました」大阪の中でも、そうはみかけることのない美女がお出迎え。しかもスタイルもお見事で、セクシーな衣装(エステ中のパンチラは確定的)がよく映える。いきなりのこの光景は少しもったいないくらいです。

今回のお相手はNちゃん。さん付けが適当かとも思いましたが、ちゃん付けで呼びたくなる可愛らしさが印象に残っています。

インテリアは十分良い方。テーブルがあり、ソファーがあり、マット式でミラー2か所設置です。

洋服を脱皮の如く脱ぎシャワー、紙パンツナシ。一応確認を取ってみたところ「ナシでいいよ」を頂きました。

マットダイブを披露しマッサージへ。エロが求められるのかどうなのか。タオルの下の全裸がざわつきます。

普段体を動かすことがお好きなようで、体の方は仕上がっているNちゃん。その状態がマッサージへ好影響を与えてくれました。

圧の加減がしっかりしている。程よく熱を持ち始めた手の平は、保温効果があって心まで温めてくれるようです。

カエル脚になって、少しこちらもエロ的男子な部分を出してみることに。顔の向きを変えると、鏡に映ったNちゃんの発達したヒップ。ズリ上がり気味のスカートからは、見事なまでの生パンティゲッツ。

エステの動きに合わせて、小刻みに揺れ動くお尻。何かに取り組んでいる女性は美しく、エロいことが分かります。

キワ度は比較的浅めでしたが、勃起するには十分な刺激を得られました。

仰向けでは大阪ラブストーリーになりそうな場面が。こんな私に照れてくれるNちゃんに、感謝しかありません。

でもそのことがNちゃんのセラピスト魂を呼び覚ましたのか、とても色取り取りのエステ技がワンポール、ツーボールを取れ始めます。

私のアソコに視線集中。触れられているだけで歓喜するほどなのに、こねくり回されているとなれば正直軽いパニック状態。

あろうことか寄り添いリクエスト。再度に陣取ったNちゃんに、手を添えさせてもらい終了までを過ごしました。

あっという間の120分間。思い切った18,000円(指名料込)。この体験で少しは私も成長できたかなと思います。

リピートは90分ならありでしょう。

情報局ポイント

メンズエステ『銀座ゴールド(GINZA GOLD)』

セラピスト:Nさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ