『メンズエステ タマネギ(TAMANEGI)』体験談その2。大阪梅田の染み込むエステ

とろみ成分も交じっているかのようなねっとりマッサージ

『メンズエステ タマネギ(TAMANEGI)』を利用した際の体験談です。

40代に入り健康管理にちょっとうるさくなってきた会社員の尾崎です。

健康食品を買い漁っては試して飽きる。結局のところ食生活が最も大切なんだと気付かされるのです。

そんな中、一時期ハマったのがタマネギ健康法。タマネギは血液をサラサラにしてくれ、さまざまな生活習慣病から守ってくれるスーパーフード。あの苦味が健康への架け橋です。

健康情報はさておき、タマネギつながりでどうも気にかかっていたメンズエステを訪ねてきました。

まさかと思われる方もおられるかもしれませんが、店名は『メンズエステ タマネギ(TAMANEGI)』。ローマ字でもカタカナでも、その通り発音してください。

 

『メンズエステ タマネギ(TAMANEGI)』

 

場所は大阪、地元じゃ結構有名なメンズエステ店で、市を跨いでたくさんのルームを有しています。

いや~セラピストが可愛くてセクシーで、オッサンの顔は緩みっぱなし。プロフ写真ではアピールを頑張りすぎた子が、その部分をかるーく修正。溢れだすエッチな思いが強いのでしょう。

みんな本当にかわいいので、誰が相手でも問題はありません。

運試しでフリーにするかピンポイントで狙ってみるか。結局のところ選びきれずに、フリーでの予約です。

案内通知は梅田エリアとのこと。予約時間には余裕を持って、梅田入りを果たしておきました。

緊張しいの私はなんとなくソワソワ。どっかお店に入って落ち着けばいいのに、アッチにブラブラ、こっちへブラブラ、アソコもブラブラ忙しいやつなのです。

途中とてもエロそうな格好をした熟女を発見。思わず目が合ってしまいコンマ数秒の刹那、熟女がハニカンでいるではありませんか。

こういった方向もアリだったなと、若干の後悔をしながら指定のマンションへと到達です。

オートロック解除も無事成功し、セラピストが御待ちのお部屋に。フリーでこのレベルと感服いたしました。

モデルさんのようなスタイルとルックスのHちゃん登場です。

コスチュームはプロフ通り。ただスレンダーな体型なのでお胸の方はB的、プリッケツに視線を集中です。

案内された部屋はとっても通常仕様、取り上げるべきところは特にありません。

でも景色は良好。Bという先入観から見落としていましたが、ちゃっかりブラ的生地がこんにちは。視線を落とせばパンティ的なものも確認できます。

お支払い中も目が離せない。今回は基本コースの90分で勝負、13,000円が計上されます。

お湯を浴びて、汗はスッキリ体はホッコリ。ノーパンの開放感を味わいつつマットと密着。H嬢の御手前を静かに待ちます。

指圧からのスタートでギューッと押してくれます。また筋を伸ばすようにグイーッと言うのもあって、お主そこそこやりおるないった感じです。

何気に「最近どう」(何がどうなんだよと返されそうですが)「まあまあですね」と、たわいもない会話が楽しい。次第に打ち解けはじめると、ピンクな話にも応じてくれました。

ムーディーな雰囲気になったところで、タイミングよくキワキワタイムへ。すでに仕上がっていることを気づかれてしまい恥ずかしい。

「アレ~」「もうっ」なんてHちゃん。「しっかりこの辺りもマッサージしておきますね」とうれしい申し出と共にグイグイ。

オイル以外のとろみ成分も交じっているかのような、ねっとりマッサージに「ダメダメ、ヤバイ」を連発です。

仰向けになると、目の保養がいろんなところで出来るように。パンティも隠すそぶりはどこへやら、見せてくれているのでしょう。

デコルテや腕、お腹などを経て、足元からのカウントダウン。

終了間際には攻撃的なマッサージで鼠径へ最終質問。惜しくも発射までには至りませんでしたが、十分な勃起の気持ちよさを味わえたと思います。

今回はおさわりにチャレンジできなかったのが次の宿題のひとつ。もうひとつがディープコースの選択。

まだまだタマネギとの付き合いは続くことになるでしょう。

情報局ポイント

メンズエステ『メンズエステ タマネギ(TAMANEGI)』

セラピスト:Hさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ