『アデッションスパ(Addition & Spa)』体験談。東京秋葉原のマイクロBがコース内にもれなく付いてきてしまうシステムのメンズエステ。

全国のお薦めメンズエステ店

軽めの事故もお構いなく押し切れるだけのヌルヌルがあるのです。

この頃、朝晩が凌ぎやすく感じます。夏場はお慰み程度にしかならなかった扇風機の風が寒く感じて体が冷える。超微風にもかかわらず。季節が動いたので、ワタクシ動きます。

訪問先は秋葉原の『アデッションスパ(Addition & Spa)』。

PCの熱暴走の最中に発見した興味深い店です。ポゼッション率とかじゃないよね。と逸らしてみても真実は襲い掛かってきます。何を隠そう(いやいや隠してない)、デフォでマイクロBの店。

あのバカ高いオプションのマイクロBが、コース内にもれなく付いてきてしまうシステムなのです。ホントにマイクロBなのか、ダサい面積のやつじゃないんだろうかと探るのは不粋なこと。しっかり行って確かめて来いっ、だね。

その日はあまりにもどうにかし過ぎてました。勝手に予約してるつもりだったのです。ホントどうかしてるぜ。季節の変わり目要注意です。気づけば秋葉原。とりあえず、どうだろかと伺いを立てたところ2時間ほど待ってもらえばと。

悪くない待ち時間ですねと決着しました。駅前ヨドバシカメラの裏側のビル。ホントはこっちが表通りに面してるのに、ビルの気持ちを察しながらの入店です。店舗型、内装の雰囲気からして男性スタッフがいる違和感はあるけど、そういうものですね。

話を煮詰めて、HPに記載されてる通りの支払い額でした。2万円。察しは遅く、マイクロBでも安いのは店舗型だからと・・・。

セラピとご対面。色白のスレンダーレイディ。モデル体型でモデル風のルックス、よく言えばモデルやね。イメージと違って少し体育会系みたいなノリのセラピ。悪くはないです。

それと、中に着込んでるであろうマイクロBが薄らうすらと確認できます。色付きですね。どうやらダサいやつでもなさそうかな。

施術ルーム頑張ってる。広さはアレでもドアも締まるし個室として成立してます。シャワーは別で共用なのは仕方なく。そしてシャワー後、施術の直前でマイクロを解き放ってくれました。おおぉやっぱりエロい。お乳のトップがビキニに突っ込まれ膨らんでます。

下は直視するのが申し訳なく思いました。浅い股上の腰回りが破廉恥です(直視してる)。定番の指圧から入ります。ピトピタ肌合わせも行われてお尻同士が触れ合ってる。微妙に揺れて当たって離れて押し付けて、お互いTバック同士でマッチング率高し。

オイルはヌルヌルしています。糸引く液体トロリッチ。イヤラシ~く全身を撫で回されてからキワキワ入刀。崩した脚の隙間、ヌルヌルの液体だと意識しなくても滑ってくとか。置いた手がヌルりッ、ソケイ部に纏わりついてきます。

軽めの事故もお構いなく押し切れるだけのヌルヌルがあるのです。ときどきインコースをショートカットしてウフフと。四つん這い、まった~りいやらし~くを守りながら多発するショートカット。

セラピは膝を潜り込ませてバックオーライ、そのまま腰を下ろす体制。密着時は太ももに挟まれてたけど、コッチもですか⁉イケナイけど絶対イケる。続き体を起こされて抱っこです。ギンギンのシフトレバーと乳首のヘッドライトを撫で~ぇぇ。

仰向けは頭の方から乗り上げてきます。ビキニ効果最高潮です。ペタペタピタピタ感触は良好。前傾で進路を取り股の上も乗りこなしていきます。足元からは太もも挟み込みでソケイ部をナデナデ。

ショートカットだったコースはいつの間にか本コースになってました。しっかり目のプログラムの最後には対面ハグがあり。さっきの抱っこのお返しでこちら側に体を預けてフヌグググッ。

確かめ合っての終了でした。そう言うことはしない決まりとか。仕方ないとこもあるけど、マイクロBをこの値段で体験できるのは大きいかと。意識は過剰になっちゃいますけどね。(40代・会社員)

情報局ポイント

メンズエステ:『アデッションスパ(Addition & Spa)
セラピスト: Sさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。