『美セスミセス』体験談。東京大森の6chi6chiの豊満ボディがインパクト大からの丁寧なサービス・マッサージ。

お腹の上を波のように動き、そして引いていく・・

ウーバーイーツに憧れる40代の配達員アルバイト、ヨシキです。自転車を乗りこなしてカッコいい、私なんてカブをガチャガチャやってるだけ。また時期的に普段できないことをしようって空気が強くても、よーく考えると普段とあまり変わらない私の日常って。

でも出来ることはあるはず、それは新規開拓という道。という訳で『美セスミセス』です。

落ち着いたレディたちの存在感が際立ってるお店ですね。う~ん訴えかけてくる感じ有ります。気になるところはちょっと前からある店なのに、話題が少ない点。だから行く価値がある気もしますが。予約は普通にできました。

大森駅から3分くらいで到着できるルーム、案内もよかったです。訪問には多少の勇気が必要、建物が威圧してきます。部屋の中はまずまずでセラピの笑顔にもまあ癒されるかな。部屋数は複数あるようですが、気配はあまり気にならなかったと思います。

担当してくれたのは6chi6chiの豊満ボディがインパクト大の「Tさん」30代とのこと。顔もどことなくキレイ系でエロさがあるので、ビッと親指立てておきました。受付ではチェック記入あり、注意事項諸々の確認も含めて行います。

その間のセラピの接客も良い感じ、何か落ち着くのとボディの眺めがお気に入りポイント。支払いは120分で15,000円とかなりお安くなってます。お風呂でシャワー、洋服を畳んでくれてたのにはグッときたかも、プチ露出もお楽しみ要素だし。

標準サービスかもしれないけど、特別扱いされてる気分です。小さいパンチーに穿きなおしてマッサージを受けます。いきなりガッツリのマッサージです。メンズエステならではの大胆さと健全マッサージの融合と必然に起こる接触。

見下ろし目線からのアイコンタクトはどころなくエロスです。時間はそこそこ長いかと思いましたが両面してくれたので妥当と言えますかね。オイルは足から始まるストローク。マッサージ力は相変わらず高いです。

だから活かせる微妙な指使い、真っ直ぐがあってこその変化球、ピッチングの基本がメンズエステで体験できるとは奥深い。脚を曲げてリンパ節にも働きかけてくれました。

その際の密着はセラピの6chiを十分に堪能させてくれるモノ、リンパの位置も変化してトロける方までかなり入念に、どうしても押したいツボがセラピにあったとのこと。ムキムキになるツボだったのかと、ビルドアップした股間を感じて勝手に思う。

お尻を可愛がられて腰と背中のマッサージ、途中腕を取られてセラピに接触。そのままでグイ押しの肩甲骨まわり、深く入る時の反応は指先に伝わり、ドサクサでセラピとの接触を有意義なものに(主に内ももだったかな)。

後の首筋はうつ伏せから仰向けへと流れが続いて、胸まわりと背筋のストレッチとか。必然的な接触も起こり要望に応じて長めに時間を取ってくれました。膝の上で足裏をいろいろされて、脛から太ももへの流れを作ってきます。

安定感のあるマッサージも私の頭の中は、待ち遠しさで一杯になっております。自然に足が開いていくのをそっと内向きに直されるのは恥ずかしいものです。「お待ちどう様」理解を示してくれるようなセラピからの発言です。

お股の間でオイルを垂らしてからのリンパマッサージ。鼠蹊部を重点的に、それだけじゃつまらないのでVから真っすぐ伸ばした手はお腹まで届きます。

お腹の上を波のように動き、そして引いていく・・その際真ん中が通り道となってキワキワ度も満足レベルです。そしてもう一箇所、イヤーエステで耳をゆっくり弄られました。

デコルテの時にあれば最高の癒しになったと思いましたが、その時は敗北の中での慰めになってる感じです。あとね背中を流してくれるサービスも、ひと波乱起こりそうなところもあったけど、何事もなく終了しました。

安いから仕方ないですね、でもマッサージ好きならアリかも。

情報局ポイント

メンズエステ:『美セスミセス
セラピスト: Tさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です