『81 (eighty one)』体験談。愛知名古屋のプチリフレッシュオープンのお店は果たして

全国のお薦めメンズエステ店

こんにちは。 しがない30代の会社員です。 コロナ禍になってロクに満足に外出もできず、会社と自宅を往復することが多くなった最近にモヤモヤしつつ、何とか心身のリフレッシュを図りたいと思いつつ過ごす毎日。 メンズエステにはたまにお世話になりながら、なんだか新規開拓したいな~とネットを徘徊しておりましたら「プチリフレッシュオープン」の素敵な文字が。 セラピストの皆さまも可愛い方が多そうだったので、何かの縁かと思い利用を決めました。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『81 (eighty one)』

今回のお店の利用回数:初めての利用

場所:愛知 名古屋

料金:120分20000円

今回のセラピスト:Yさん

写真&プロフィールの信用度:若干修正あり

ルックス:★★★★☆ 4

満足度:★★★☆☆ 3

『81 (eighty one)』のお店の特徴や詳細


店舗自体は少し前からオープンしていて、2022年4月末に料金体系や割引を変更した感じ。 在籍しているセラピストの皆さまは若い方が多く、経験者から未経験者まで幅広く採用している印象。 あとは女性オーナーっていうのも特徴の1つですね。

『81 (eighty one)』の場所と施術ルーム詳細


受付はLINEかSMSで受付してくれます。受付対応もオーナーがされているみたいで、施術中は返信ができないのか、ちょっとタイムラグはありますが特段気にする程ではないです。 ルームは名駅から徒歩では15分ぐらいとちょっと遠め。どちらかといえば亀島駅の方が近いかな。まぁ名古屋ではメインで使うであろう地下鉄東山線沿いなので、交通の便も問題はないです。 部屋の内装はオシャレなワンルームで、隅々までキレイに掃除されています。マットと椅子が近かったりと少し狭いかなとも思いましたが、施術を受けるなら全然気にならない広さだと思います。

『81 (eighty one)』の料金システム


コース料金は 120分 20,000円 で、延長30分毎に6,000円って感じですね。 オプションには泡や衣装チェンジ、あと最近導入したらしい極液が選べるみたいでした。 衣装チェンジもセクシーなものやコスプレまで幅広く揃っているようです。 裏オプションについては聞いてないですが、全くない雰囲気でした。

今回のセラピスト


セラピストさんは最初マスクをしてましたが、途中で取ってくれた際には美人な印象。 時間通りにインターホンを押した際にも「は〜い」という元気な返事や、部屋のドアを少し開けて迎えてくれることもあり、とても良い子な感じでした。 施術中の会話も所々話しかけてくれたりもして、会話も弾んで楽しく施術を受けられました。

施術・メンズエステ内容


部屋まで案内されたら正面に座って利用が初めてであることを確認し、誓約書の記入の依頼がありました。 記入している間にセラピストさんからはオプションの説明がありました。泡と極液は両方選ぶことはあまりおススメしないとのことで今回は極液を選択。 衣装チェンジもお願いしました。ただ、これは個人的な感想ですが、あまり衣装チェンジをする意味はないかもなとも感じました。 そしてオプション選択も終わり、シャワーへ。浴室もキレイで念入りに身体を洗ったら、紙パンツを履きます。紙パンツは『小』『大きめ』『ブリーフ』がありました。

部屋に戻ると、うつ伏せからスタートです。 まずは全身の指圧からでしたが、「力加減はどうしましょうか。」と聞かれたので少し強めでとお願いしたところ、なかなか力強く押してもらえたので気持ちよかったです。 満遍なく指圧してもらい、少しストレッチも挟んだら、下半身オイルに移行です。 丁寧に片足ずつオイルで流してもらいつつ、カエル足でもグッときわきわまで手を差し込んでくれるので、ドキドキはとてもします。ただ、そこはメンズエステ、掠るぐらいなのはご愛嬌ですかね。両足ともカエル足まで終わったら、次は背中もオイルで流してもらいます。ここはただただ気持ちよくリラックスできましたね。 そのあとは四つん這いの指示があったので、プルプルしながら四つん這いに。四つん這いって中々に体勢キツくないですか?四つん這い中は前から後ろから腕が差し込まれて、事故のオンパレードではありました。直接的には触れられないですが、両腕で挟まれつつ抜き取られたり、腕を抜き取るときに紙パンツの上をなぞっていかれたり。乳首もサワサワされたりもするのでゾクゾク感は存分に味わえます。 ただ、この後も全体的にそうなんですが、密着はほとんどない気がしましたね。割と一定の距離感を保たれてる感じがしてました。 四つん這いが終わったら仰向けに。仰向けはうつ伏せと同じようにオイルで流されたあとは、 極液を作りに一時退席。 戻ってきて極液を体感した感想は、ローションみたいな粘り気が強いオイルで膜を作られてる感じがしましたね。使いようによっては気持ちよさが爆発しそうでしたけど、前述のとおり密着は不足しているのでただただ垂らされて伸ばされるだけ。普通のオイルより気持ちは良いですが、良さは十分に感じられなかった気がします。 終盤では、足の間に入って鼠蹊部中心に攻められましたが、ここが一番きわきわがすごかった気がします。というよりも、興奮させる動きはしてくれます。ただここでも直接的ではなく、腕を使って挟む、腕を抜くときに事故的に擦るぐらいにとどまるので、あくまでメンズエステの範疇でドキドキさせてくれる感じです。 最後はデコルテをしてくれますが、直接ではなくタオルをかけて上に乗ってくるのでドキドキ感は半減。そのまま終了となりました。 王道のメンズエステって感じでしたね。 もっと密着があると嬉しいなと思いましたが、部屋はキレイですし、健全にドキドキしたいって人は良いんじゃないでしょうか。

情報局ポイント


男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

 

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

会員限定

この『会員限定コンテンツ』をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら


ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

今回は、★3つですが「セラピストが誰なのか気になる」といったユーザー様の声にお応え致しまして、セラピスト名を公開させて頂きます。

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)


ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから


※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。