『ヴィアレシア(Vialesia)』体験談その3。愛知名古屋の時間と共に深くなるキワキワ

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

かなり効くマッサージ

『ヴィアレシア(Vialesia)』を利用した際の体験談です。

ちり紙交換を久々に利用、荷台に乗ってたエロ本が気になって堪らなかった43歳のホテル従業員の福島です。

妻から「キモい」とツッコまれる始末、女性には見てたのがバレてしまうようです。

ってことはエステ遊びもバレてるのかも。いやいやそんなはずはない、いつも上手くやってるじゃないかと、しばらく自粛することを決意・・・なんて出来ませ~ん。

今日もどこへ行こうかなと『ヴィアレシア(Vialesia)』へ。

『ヴィアレシア(Vialesia)』

このお店はそれなりにキャリアのある子が多くて、マッサージには安定感がありそうですね。もちろん鼠径部の方ですが。

予約はフリーにしとくかと思うも、急に気になる子が出来たのでその子を指名。やっぱり指名はした方がいいかも、ウキウキするもんね。

アクセスは今池駅から歩いて1分か2分、立地に恵まれた場所にマンションがありました。

早すぎる到着はドンキを回遊したりパチンコ玉を弾いたり、あっという間に予約時間です。出てきてソッコー、グッとガッツポーズに至ります。

まずスラッと長身スレンダー、美脚過ぎる。ルックスもお洒落可愛いというのかな、特徴的なショートカットの軽やかさに見惚れてしまってます。

それがAさん。セクシーって言うより一緒に居るだけで嬉しいタイプ、気にかけてくれること自体がミラクルかも。

ワンルームタイプのお部屋もグッドネス、Aさんのイメージにも通ずる感じですね。

お支払いは90分コースで、キャンペーンなどを利用し12,000円で大丈夫。その他いくつかオプションなどの説明を受け、「腹部のホットジェル」を追加、合計13,000円の船出です。

シャワーは急かされることのないシステム。何故なら初めての場合、シャワー後にタイマーが動き出すんだって、ありそうでなかった革新的な取り組みだな。

パンツを穿くと若干淫ら、この姿をAさんは受け入れてくれるのでしょうか。って心配ご無用。残った水滴拭き取ってくれた時に、視線を送りながら「ふふふ~ん」。下向きになって、タオル越しにマッサージが始まります。

きちんとしたマッサージでコリが解されてきます。はじめ弱いと思ったけど、その辺は微調整できるだけのスキルを持ってるので問題なし。

強めは結構ゴリゴリ来るので、「あ~っ」とか「うぅ~」とか唸ってました。もしかすると下の部屋に響いてたかも。

オイル投入前の静寂、心拍数の上がる音が耳に伝わる。そして緩やかに優しいトリートメント、脹脛から太もも、お尻の入口くらいまで一気に塗り広げられる感じかな。

その後、長い腕を活かしてのロングストローク。真面目なオイルマッサも中々悪くないって思えるのは、Aさんのストロングポイントですか。

忘れちゃイケナイのがVラインへのアプローチ。これまでの真面目なマッサージがウソみたいにVを責めてくる。

Vの角度が30度とするなら、15度くらいまでは当たり前のように踏み込んでるかな。

でもどこか一生懸命、真面目に男の気持ちに応えようとしてるのかも。その頑張り度を測るのは、スカートが上にずり上がってるところ。美脚&チラリズムに奮・奮です。

背中・頭上と進んで、お腹のオプションコーナー。ヒヤッとしてたオイルが、ほんのり温かいジェルに変わってます。

ゆっくり手の平でお腹を揉みほぐし下腹部までもケア、「なんか当たってますね」先にAさんが弄ってくれます。

私「気持ちよくなっちゃってね」Aさん「分かります」私「当たるともっと気持ちいいかも」Aさん「そうなんですかぁ」。その後、少しディープに。

まだメインのVが残ってます。前半15度だったのが、スパートの勢いで10度いや5度を切ってます。

ライン上にはお腹のマッサージで元気になったアイツが構えているのもお構いなし。かなり効くマッサージで、ほぼほぼどうにかなってました。

いい空気感で過ごせました。Aさんとは合うかも、ってことは本指名もあるってことですね。 

情報局ポイント

メンズエステ『ヴィアレシア(Vialesia)』
セラピスト:Aさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です