『ジェリー 名古屋スパ(Jelly Nagoya Spa)』体験談その1。愛知名古屋の清純派のバブル攻めに降参

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

スルリンスルリン撫で撫でトリートメント

『ジェリー 名古屋スパ(Jelly Nagoya Spa)』を利用した際の体験談です

電子マネーって会計時にチャージすると逆に遅くない?そんな気がする、サービス業の33歳の土屋です。

そんな私は現金主義、時代に逆行してると言わないで。でもエステの波にはいち早く乗るタイプかな。

なので『ジェリー 名古屋スパ(Jelly Nagoya Spa)』を選び、お邪魔しまーす。

『ジェリー 名古屋スパ(Jelly Nagoya Spa)』

君キャワイイね系の女の子が盛りだくさんなお店。誰を選んじゃおうか、うれしい悩みでイッパイいっぱい。フリーと指名の谷間に挟まれたら、仕事も手に着きません。

予約後の案内は名駅ルームへ。実は名駅から一番近いメンズエステと言う肩書も持ってるので、アクセスには期待大だね。確かに近くてイイねを連打したいくらいです。徒歩にして2、3分ですね。

大きめのマンションを訪ねると、すぐに玄関までお迎えに来てくれた。扉が開くにつれていい匂いが漂ってくる感じです。

その主がHちゃん。若くて少女のような凛とした佇まい、こんなところで出会っちゃっていいのでしょうかと軽く罪悪感。そのくらい擦れてな~いって。

衣装もおめかしセクシーワンピ、谷間透けや短いスカートにお目にかかれる代物デス。

玄関から数歩で気付くワンルーム、清潔感があるのは好感ポイント。マットの横にスゲェ鏡、これは中々立派な大きさ、何かの拍子に倒れてきたら怖いかも。

緊張気味のHちゃん、こういうのを解して安心感を与えるのも紳士の仕事と、マシンガン気味にトークをしてしまう。私の無駄話にも付き合ってくれるからね。

最終的には「マッサージの時間なくなっちゃう」とシャワーへ促されるとは。

コースはJellySPAコース90分、ディープにバブルなどの全部乗せの内容。景気よく行っちゃおう、新規なら3,000円が割り引かれるのも嬉しい。

総額15,000円でごわす。オプションも気になるのがいろいろで、耳かきとか足踏みマッサなど。

足踏みマッサ?足で踏むんですと軽い実演。「見えちゃうよね」「見えちゃいますね」ヌフフ「追加で」「ハイ」。とまあこんな具合でシャワーで身を清めること5分、Tバック着用に1分、開始までに3分と時間を使ってスタート。

「足で失礼しますね」ぎこちないながらも足で背中を踏み踏み。ローアングルから眺める足を上げたミニスカ姿、とってもセクシー。

照明が上手い具合に影を作り出しているのも、追いかけたくなる男性心理を付いてる気がする。そして頭上からはオホホホッ、苦しい体勢ながらゲットだぜ。

そしてオイルマッサージ、スルリンスルリン撫で撫でトリートメント。足の踏みの圧のおかげで、撫で撫でも許せるかな。

鼠蹊部到達、カエルに曲げてやんわり指が添えられる感じ。健全サロンなら深いと言える付け根ギリギリだけど、踏込みは若干物足りないか。

逆脚も同じで女豹ポーズへ。分かりやすいようにしっかり突き出したお尻を、丁寧に撫で上げてくれます。

そして内へ内へ、パンツ越しにタマタマが解されながら、Tのラインは両サイドから指を這わせて。

パンツの線の内側通過のナイスサプライズ、分かってるぅ。アフッ、ウンッ、キモい感じ方にも喜んでくれるのがHちゃんの良いところ、是非伸ばしてほしい。

背中もあって足踏み依頼、オイルで滑るから上手くできないよねと仰向けです。

サービスタイム、近距離の可愛いお顔、抱きかかえられるように私の顔に圧を加えてくれる。女の子とメスの香りに包まれてます。

メインディッシュはバブルのお時間、泡の使い方が大変お上手。一緒にお風呂で洗いっこしたいくらい。

ソフトな手つきが凄くハマってて、鳥肌ものの刺激が継続的に。「何かバブル崩壊しそう」ポツリとつぶやいた瞬間に見せた、大人の顔が忘れられない。丼飯3杯は軽くイケちゃうね。

後半にかけての追い込みは凄かったのに、帰り際には少女の笑。そのギャップに何処も彼処もギュギュっと握られちゃいました。

情報局ポイント

メンズエステ『ジェリー 名古屋スパ(Jelly Nagoya Spa)』
セラピスト:Hさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

ガチオススメ販売ページ

2018ガチ紹介

人気店ランキング

ソクセらバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です